国際恋愛って辛い?国際恋愛のメリット・デメリットまとめ

外国人がたくさん訪れるようになりましたね。
今後もグローバル化が進み観光ではなく日本で働く外国人も増えるでしょう。

あなたは国際恋愛についてどのように思いますか?!

今回は国際恋愛メリットとデメリット、国際恋愛の「入り口」をご紹介します。

興味はあっても踏み込めない?!国際恋愛の辛いイメージは遠距離。

これまで日本人が外国人と出会うきっかけは日本人の留学が多かったのではないでしょうか。
現地で知り合い恋に落ちるというパターンをよく聞きましたよね。
遠距離恋愛になるため、辛いというイメージがあるかもしれません。

でも最近は国内でも素敵な外国人と出会えるようになってきましたね。
例えば居酒屋、外国人観光客に声をかけられ楽しく飲んだことがある方もおられるはずです。

保守的な人が多い日本人女性は連絡先を交換しても自分から連絡をしようとは思いませんよね。
しかし、本当にタイプの外国人男性に出会ったら国際恋愛であってもアプローチしてみてはいかがでしょうか。

ただ、国際恋愛は良いことばかりではありません。
国際恋愛のメリットとデメリットを把握してからかけ引きをしましょう。

国際恋愛のメリット5つ

■国際恋愛は、語学が上達する

外国人男性は2か国語・3か国語を話すのが当たり前なので、英語はもちろんそれ以外の言語を習得することができます。
英語が苦手でも恋人が外国人だったら会話の中で自然に覚え知らないうちに話せるようになります。

■国際恋愛は、文化の違いを楽しめる

外国人の彼の国の文化について話を聞いたり日本文化を教えたり、お互いの国について話すのは新鮮で楽しい時間です。
最近の日本人男性も家事を手伝うようになりましたが、外国人は彼女が動いていたら自分も一緒に家事や作業を手伝うことを苦に思いません(宗教にもよるけれど)。

■国際恋愛は、視野を広げることができる

日本人のような贅沢な旅行はしないけれど、外国人は休みを上手に使って旅行を楽しみます。
彼らの旅行記を聞いたりともに旅をしたりすることでこれまで知らなかった国や文化に触れることができ、それは大きな刺激になります。

■外国人男性は「好き」を当たり前のように言ってくれる

外国人男性は愛情表現が豊かです。
キスやハグはもちろんですが、日本人女性が喜ぶ言葉を当たり前のように言ってくれます。
全身全霊「愛されている」を実感できるのは国際恋愛のメリットです。

■外国人男性との国際恋愛は、性生活が充実する

日本人同士の恋愛は交際が長くなるにつれて性生活も減少していきますが、外国人男性はたとえ年をとってもパートナーを頻繁に誘うのだそうです。
SEXは性欲を満たすだけのものではなく生活の一部、コミュニケーションの一環として考えているのでしょう。

国際恋愛のデメリット4つ

■外国人男性はお金にシビア

デートのとき日本人男性の多くはお金を出そうとしますが、外国人男性は基本的に割り勘と思っています。
だからお金を出してほしい日本人女性は外国人との恋愛には向きません。

■外国人男性は能力で相手を見る

日本ではニコニコしてひかえめの女性がモテます。
もちろん外国人男性もそういった日本人女性に憧れるのですが、実際は自分の能力と天秤にかけて同じくらいの能力を持っている女性をパートナーに選びます。
特に先進国は養うのではなく共働きの文化なので、格差がある(明らかに収入が低い)女性を選びません。

関連記事

優しいだけじゃダメ!?媚びないオンナがモテる理由3つ...

これで財布スッキリ!ポイントカードを賢く収納するコツ5選...

握手で見抜く心理術!手の平で相手を知る4つの方法...

雨の日や暑い日のおうち遊びにも(1)段ボールで水族館を作ろう!...

【エッセイ漫画】アラサー主婦くま子のふがいない日常(41)...

Pocket
LINEで送る