もうやめる!彼の都合のいい女から卒業する方法3選

都合のいい女だったと気付いた時に(こんな関係をやめたい!)と思っても、ずるずると続けてしまう自分が嫌になりませんか?
そんな扱いは嫌だという気持ちと一緒にいてる時の楽しさや心地よさが戦った時に嫌だという気持ちが負けているということですよね。
そんな時には嫌だと思う気持ちを整理するといいですよ。

離れても連絡がきてまた都合のいい女をやめられなかったという人は、彼から連絡がくるということに少しの期待を持ってしまっていたり、次は違うんじゃないかと思ってしまう人が多いですよね。
都合のいい女だと思われてしまったら簡単にはその立場から抜け出せません。
本当の意味での【卒業】をしないとお互いの気持ちはそのまま続いてしまいます。
男性にいいように扱われない女性を目指しましょう。

都合のいい女だと気付いた時にあなたはどう思いましたか?
その時の感情は2つに分かれると思います。

驚いて怒り狂ってしまうほどムカついたという人は、そのままの感情を彼にぶつけると思います。
怒ってしまう人は全くそんな気配はなく彼と恋人同士として過ごしていたけど実は違った…という人が多いです。

少し疑っていたがやっぱりそうだったんだと落ち込んでしまう人は、疑いをもつようなことがあっても彼に直接言えずに今まで過ごしてきた人ですよね。
黙っていることで都合のいい女というポジションを確立していったということです。

都合のいい女をやめたいと思ったのなぜ?

終わらせたいと思っているのにずるずると関係が続いてしまうのは、あなたの気持ちを伝えることをしていないからです。
いつか彼の気持ちが変わると思ってそのままの関係でいるならば変わらないということを先に伝えておきますね。
都合のいい女というのはその場だけのものなんです。
恋人にしなくても性的欲求を満たしてくれるというポジションです。

やめたいと思った理由はなんですか?
理由をあなたの中でしっかりと考えることで、これからのあなたの考えが変わってきます。

1. なにが嫌だった?
2. 嫌だと思ったのはどうして?
3. どんな感情になった?
4. あなたが許せないことに気付けた?

恋愛の仕方は人それぞれです。
許せる範囲も人により狭かったり広かったりします。
でも人に合わす必要はありません。
価値観の違う2人が一緒に過ごすにはお互いの妥協も必要ですが、許せないことをされた時に妥協するのは違います。

ずるずると関係が続いてしまう人は1.2.3を考えますが4の答えを出せない人達です。

「嫌だと思ったから関係を終わらしたい」ではなく、
「◯◯は許せないことだからこの関係を終わらせる」ということです。

都合のいい女をやめたいと思った理由を突き詰めることで、終わらせるという決断ができます。
終わらせたいというのは願望でしかありません。

都合のいい女のやめ方

・怒りにまかせて感情をぶつける

怒ってしまってそのままの感情を伝えた人は伝えた時に関係が終わっていると思います。
ただし気をつけて欲しいのが少し落ち着いて考えれるようになった時です。
落ち着いて考えてみた時に自分の寂しさや彼との思い出が出てきて、また彼と一緒にいることを選んでしまう人がいます。
思い出は美化されるものです。
気持ちが流されないように嫌だと思ったことをきちんと整理しておきましょう。

・彼の都合の悪い女になる

怒れない・嫌だと面と向かっては言えないという人は彼の都合の悪い女になりましょう。
今まで許してきたことを許さないようにする、会いに来てと言われても用事がある(眠たい)と言って断るといった対応をするだけで彼の都合の悪い女になります。
あなたが都合のいい女だったから関係を保てていたので、都合が悪くなってしまえば彼はあなたも一緒にいる価値がありません。
普段通りに接していながら彼から遠ざかるように仕向けていきましょう。

・自分の気持ちを素直に伝える

自分の意見を言わない・言えない人が都合のいい女になりやすいので、最後はあなたの考えをきちんと言うことを私はおすすめします。あまり無理はしないで大丈夫ですが、できることなら気持ちを素直に伝えてみましょう。
彼に気を使い何も言えないという立場が下の状態ではなく、いい女は同じ立場で相手を思いやる人です。
最後ぐらいはいい女になりませんか?

離れようと伝え時にあなたのことを引き止めにくる彼だとしたら、それは恋愛感情ではなく自分のおもちゃが1つなくなって駄々をこねている子供と一緒です。
離れようとしたら急に優しくなる人はいますので、そこで決意した気持ちを揺るがしてはダメです。

彼に気持ちを伝える時には

突然の音信不通はまた日が経ってから連絡がくる場合があります。
なるべくならその対応はやめておいた方がいいですね。
卒業というのはきちんとお別れをすることです。
あなただけが離れると思っても彼から連絡がきてしまうのならば終わったとは言えません。

彼に「都合のいい女は嫌だからもう連絡をとらない」と話し合いをしてもあまり意味がないんです。
どちらかといえば「あなたのことが嫌いになった」と次にあなたを選ぶことはないと宣言をする方向で話し合うようにしましょう。
あなたが泣いてしまうのも未練たらたらだと彼に思われてしまいます。
浮気を見つけた時と同様に冷静に落ち着きましょう。

彼から連絡がきた場合には「彼氏ができて幸せだからもう連絡してこないでね」と嘘でも言うともう連絡をしたらダメなんだなと思わせることができます。
あなたは彼と二度と戻ることはないというスタンスで、彼にもあなたはもう同じような関係にはならないんだなとお互いが理解するようにすることです。

彼から卒業する

卒業する為にはあなた自身が嫌だと思ったことを掘り下げてきちんと考えてみること、もう二度と同じ関係にはならないとお互いが理解しあうことです。

そして卒業で終わるのではなく、卒業したら新しくスタートをしましょう!
自分の意見を素直に言うことができるように自分に自信を持つことです。

外見のおしゃれを楽しんだり、趣味を見つける・彼中心の生活をしないように自分の生活スタイルを確立するなどの中身を充実させる。
女性は磨くことで自信を持つことができます。

自分磨きに専念することが新たなスタートに立つということです。

関連記事

何を考えているの?男性が自分から会いたいと言わない理由5つ...

何故?!付き合った途端に男性が冷たくなる理由6つ...

【エッセイ漫画】アラサー主婦くま子のふがいない日常(31)...

男性が「キスしたいかも…!」と思う女性の言葉や仕草まとめ...

12星座別★今週の運勢・週間メッセージ(恋愛運・仕事運)...

Pocket
LINEで送る

あなたにおすすめ