不倫にはまってしまう、不倫がやめられない女子の5つの特徴

不倫にはまってしまう、不倫がやめられない女子の5つの特徴

恋愛にはさまざまな形があります。
その中で不倫という関係もあるでしょう。
最近ではドラマや映画の影響、そして芸能人の不倫ブームで“不倫”という言葉が随分と身近になりました。

これらの影響か、不倫関係がやめられないという女子は多いのではないでしょうか。
今回は不倫にはまってしまう、そんな女子の特徴をご紹介します。

1. 既婚男性を好きになりやすい

既婚男性というのは世間的に魅力的と言われています。
既婚ということは、その男性を愛し一生を共にしたいと思った女性がいる、ということです。
これは男として折り紙つき、なのです。

また既婚男性は妻がいるため、愛人への対応に波がありません。
あなたが離れようと離れまいと冷静な対応をすることでしょう。
そんなところも寂しいようで、安心してしまうポイントです。

自分が離れてしまっても、大きな責任は負わなくてよいという部分でも不倫はとても便利です。
しかし便利で都合の良い関係だからこそ、裏で悲しんでいる人がいるということは肝に銘じるべきでしょう。

2. 人のものが欲しくなる

パートナーと良い関係を築いている姿を見るとついその間に入りたいと思ってしまう人もいるでしょう。
女性の心というものは実はとても残酷なものです。
不幸な人を見ることにより、自分は幸せなのだと確認することができる女性というのが存在します。

パートナーとの仲を裂いた時、相手の女性は少なからず悲しい気持ちになるでしょう。
言葉に出さずとも、そこは女の勘として察知することができるのです。
そして悲しんでいる人がいるということで優越感に浸るのです。

これはとてもひどいと思う人もいるでしょう。
しかし人の中にはこのように暗い闇の部分を少なくとも持っている人は必ずいます。
そして厄介なことに、この気持ちを男性はなかなか気づかない、そして理解することができないのです。

男性は目の前の欲求に忠実です。
目の前にエサを出されるとそれまでのことや周りのことが見えなくなってしまいます。
これをうまく使うのがこの不倫をやめられない女性でしょう。

3. 物事からすぐに逃げたがるタイプ

目の前に困難なことがおきるとつい逃げ出したくなりますよね。
この気持ちの持ち方がなんと不倫につながる場合があります。

物事から逃げ出すと自分の悪い部分も甘く見てくれる意見が心地よく感じます。
そして自分のことに対して正論を言われるよりも、一時の快楽を求めます。
このサイクルはまさしく不倫関係のもとでしょう。

既婚男性からしてみると、愛人は都合のよい女性ということです。
自分のペースを崩されず、でも会いたい時には会いにきてくれるという存在です。
しかしこの関係を冷静に見てみると、彼が女性のことを本当に大切にしている行為にはつながりません。

彼自身も女性への態度が曖昧な分、女性へ強く物事を言えないでしょう。
愛人との関係はごく表面的なものでいいということです。
人生を左右してしまうなど、何か大きな決断をされては困るのです。

その甘いことばを優しさと勘違いしてしまう女性が不倫をやめられなくなるのです。
厳しい言葉こそその女性を本当に愛している証拠にもなる、ということには目を向けません。
甘く、優しいと感じる言葉しか信じたくないからです。

こんな関係、いつまで続けるのと怒り出す女性がいますがこれは大きな間違い。
不倫をすること自体甘えの関係なのです。
そこを理解できないからこそ不倫もやめられず、怒り出してしまうのでしょうね。

4. 壁があると燃える

うまくいく恋愛ももちろん素敵ですが、なにかうまくいかないことがあると更に燃える、という人がいますよね。
それが不倫という形で発散されると、不倫がやめられない女性になってしまいます。

不倫というのは少なからず男性の家庭という壁があります。
男性側にとってはあくまでもその壁を壊すことはできないと思っているでしょう。
もし不倫が本気のものとなればすぐに離婚をし、女性との関係を新たに始めるからです。

しかし不倫関係のまま続くということは、家庭という壁を壊す気持ちがないということです。
そして不倫にはまってしまう女性はその壁をなんとか自分の力で壊したいと考えるのです。

これはゲームをしている時のような感覚に陥り、楽しいと感じる女性も多いでしょう。
しかしその先にあるさまざまな悲しみというところまでしっかりとは見れていないでしょう。

5. 自分がよければそれでよい

不倫という関係を良いと思っているのは不倫をしている二人だけです。
周りからしてみれば何もいいことはないのです。
男性のパートナーからしてみれば邪魔者ですし、子どもがいればそれを知った時きっと悲しむでしょう。
周囲にいる人も友人へ誇れる、なんて内容ではありません。

“良い”ことは何もないのです。
あるのは本人たちのその一瞬の快楽だけです。
これからの人生も共にするのであれば大切な時間です。
しかしその気持ちもないのであれば、周りは振り回されているだけなのです。

そのことに何も罪悪感を抱かないなど、そこまで気持ちが及ばない人がなかなか不倫関係をやめられないということでしょう。

いかがでしたか。
自分や周りで不倫をしている人の気持ちを少しは見直すことができたでしょうか。
不倫はブームのものではありません。
どういうものかしっかりと自分で理解をしておきましょう。

関連記事

「一緒にいると落ち着く」男性が感じるほっこり系女子の特徴5つ...

ナンパから本気の恋愛に進展!?結婚も多い?「本気かどうか」見極めるポイ...

【タロット占い】あの人は私をどのくらい好き?...

早く別れるカップルと長続きするカップルの違い...

結婚願望あり?プロポーズ前!?結婚を意識した男性の行動8選...

Pocket
LINEで送る