彼一色の生活を送るあなたへ。自分らしく彼と付き合うための秘訣7選

「大好きな彼といつも一緒に居たい」という気持ちは、恋する女子にとっては当たり前にもつことがある感情ですよね。
でも、「どこに行くにも彼と一緒じゃないと不安」「どんな時間でも彼のことを考えていて他のことがおろそかになってしまう」「彼を優先してばかりの生活を送っていてなんだか自分が自分じゃないみたい。」
という方はいませんか?

今回は、彼一色の生活から抜け出し、自分らしく彼と付き合う秘訣を紹介します。

1. 趣味をつくる

スポーツ・手芸・カラオケ・料理・プチ菜園など、何でも良いです。
ただ、彼が居なくても楽しいと思えるような趣味をもつようにしてみましょう。

彼の連絡を待っている時間や、彼が返ってくる時間までは彼のことを考えすぎて何も手がつかなくなってしまいますよね。
でも実は、その時間はとてももったいないです。
どうしても彼のことを考えてしまう場合は、彼のために家を掃除してみたり、お菓子を作ってみたりと、体を動かしてみてください。

2. スマホを使用する時間を強制的に制限する

彼からの連絡を気にしすぎて、一日中スマホを手放せない!
彼からの連絡を待ち続けてスマホの画面を見つめていたら何時間も経っていた!なんてこともありますよね。

そういうときは、思い切って強制的に自分とスマホを隔離しましょう。
別の部屋にスマホを置いてきたり、とるのが大変なところにスマホを置いてきたりすると、少し気になっても他のことを意識的にしていればスマホを触らずに済みます。
物理的な方法ですが、案外効果的ですので是非試してみてください。

3. 1人の時間をつくる

1人の時間を上手に楽しめる人はとても魅力的です。

恋人ができたからと言って、常にふたり一緒に居る必要はありません。たまには友人とランチを楽しんだり、1人でショッピングや映画、なんていうのも良いですよね。
「いつでも一緒=仲良しカップル」というわけではないのです。
大切なのは彼とあなたの心のつながりです。離れているときこそ自分に自信をもって堂々と楽しんでみましょう。

4. 休日の予定を彼のために空けておかない

貴重な休日の時間を、彼のためだけに空けておくことはやめましょう。
「もしかしたらこの休日、彼とのデートの約束が入るかもしれない...」と、友人からの遊びの誘いや家族での行事など、彼以外との約束を断ってしまっていたりしていませんか?

彼の予定に振り回されてばかりで、自分の生活リズムや友人関係などを変えてしまうのは、ナンセンスです。
気付いたら誰も誘ってくれなくなっていた、なんてことになったら寂しいですし、あなたの生活は彼の存在だけで成り立っているわけではないはずです。

たくさんの人から愛されている人のほうが彼も魅力を感じるはずです。
彼以外の存在も大切にしてみましょう。

5. 彼の前以外でも美しく

女の子なら誰でも彼とのデートのために張り切ってオシャレをし、メイクをしますよね。
では、彼以外の前ではどうでしょうか?

友人の前、家族の前、一人で出かけるとき、仕事に向かう時、あなたはオシャレしていますか?

彼が居ないときでもオシャレをし、美しく背筋を伸ばして街を歩いてみてください。
なんだか自信が湧いてきて、内側からキラキラしてきます。
彼はそんなあなたのことを今まで以上に魅力的に感じるでしょう。

また、彼に会えない時には、ボディケアやスキンケアなど、自分の体を美しくする時間にしてしまうのもいいですよね。

6. 彼の好みに合わせすぎない

デートの行き先など、どちらかが妥協しなければいけないことはたくさんあると思いますが、彼の好みに合わせてばかりで窮屈になっていませんか?

たまには自分の好みを貫くことも大切です。
彼もそのほうが気を遣わずに話し合うことができて今までよりも楽しい付き合いになるかもしれません。

本当の自分を知ってもらうことが落ち着いた恋人関係を築くことができる秘訣です。

7. 自分をコントロールしよう

自分の気持ちを自分でコントロールできるようになりましょう。

彼のことを考えすぎて何も手につかない人は、自分の気持ちのコントロールが自分で行えていないためにやるべきことができない状態です。
常に彼に心のハンドルを握られているのです。

彼に心を左右されすぎてしまっているときは、ちょっとしたことで嫉妬心が膨らんでしまったり、妄想が膨らみ余計な心配をしてしまったり、心が不安定になりがちです。
また、ネガティブな発想が多くなってしまうことも多いです。

つまり、彼に左右されすぎていると、あまり良いことは起きないということです。
当てはまる方はぜひ、彼と離れているときもいつも通りの自分で楽しく時間を過ごしてみましょう。彼は逆にあなたのことを気にしてくれるようになるかもしれません。

彼のメールや電話がそっけなくて寂しくてつい彼のことばかり考えてしまう、という方も、彼と離れているときこそ、彼のことを考える暇もないくらいエンジョイした生活を送ってみてください。彼は「俺が居なくても楽しそうだな」と少し心配してくれるかもしれませんよ。

友人との遊びの予定をたくさん入れたり、趣味の時間にあててみたり、半ば無理やり予定を埋めてしまうのもアリです。
最初は乗り気じゃなくても、意外と彼以外と過ごす時間も楽しいものだと気づくことができますよ。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、彼一色の生活から抜け出し、自分らしく彼と付き合う秘訣を7つご紹介いたしました。
いつのまにか彼一色に染まっていて、自分のやるべきことが何も手につかないくらい彼のことを気にしてしまったり、彼の生活に自分生活のすべてを合わせてしまったりしていませんか?

恋人という存在は、日々の日常に幸せを与えてくれるひとです。

つまり、お互いにとってプラスの存在なはずです。
あなたにとって彼がかけがえのない大切な存在であることは確かですが、自分を見失うようなお付き合いは決して良い恋人関係だとは言えません。

一緒にいることによって、より楽しく過ごしていけるような恋人関係が素敵ですよね。
ぜひ、彼との関係を振り返ってみてくださいね。

関連記事

【4コマ漫画】鯨岡くんと。。(5)...

3ヶ月の壁!付き合って3ヶ月で別れるカップルの特徴4つ...

【英語講師はくじけない!】意外な海外赴任先...

【4コマ漫画】鯨岡くんと。。(1)...

【エッセイ漫画】アラサー主婦くま子のふがいない日常(32)...

Pocket
LINEで送る

あなたにおすすめ