理想の男を育てる方法(1)スーツ・制服姿はかっこいいのに私服が「クソダサい」男【Ku】

理想の男を育てる方法(1)スーツ・制服姿はかっこいいのに私服が「クソダサい」男【Ku】

画像:playbacktv(twitter)

僕は仕事としてたくさんの男女の悩みにこれまで答えてきた。そしてプライベートでも広く浅く、短い付き合いもあれば長い付き合いになることもある多くの女友達からの恋愛相談にも乗ってきた。

その中には男からすれば取るに足らないちっぽけな悩みもあれば、彼女たち自身が気付いている以上にとても深刻な悩みもあった。そのどれもにできうる限り誠実に答えてきたつもりだ。

そして、ときにはその場で感謝され、あとでまたもう一度感謝されてきた。「あのときはありがとう。おかげで、彼と付き合うことになった」「セカンドからの昇格はやはりなかった。こちらから見切りをつけられてせいせいした」「あなたの言う通り、彼には奥さんがいた」「あのとき短気をおこして別れなくてよかった。今度、結婚することになった」

もちろん、ときどきはその場で罵倒され、音信不通にされることもあったけど(苦笑)「人でなし!そんな汚い考えをする男はあなただけ。彼の気持ちなら、私のほうが分かってる」

・・・そう、言いたくなる気持ちもよくわかる。僕はこうして不特定多数の人が見る場所で自論を述べるときは、これでも世の中にさまざまな立場や価値観の人がいることを考慮して、言葉を選んでいる。

だけど、一対一となると容赦しないから(苦笑)相手の女性のことをある適度理解しているからこそ、その場では傷付くかもしれない。けれど、

関連記事

【押入れをカフェ風にDIY②】100均の木材だけでおしゃれなラックをD...

【細かな収納を見直し】セリアのアイテムで使い勝手抜群!救急セットの収納...

材料は全て100均!100均の木材とすのこ板でりんご箱風の「DVD専用...

恋愛段階別に考えよう!片思い中の好きな人に渡すプレゼントは何がいい?...

【ほくろ占い】男性にモテるほくろ・恋愛運に関係するホクロの位置は?...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る