他の人を好きになっちゃった!彼氏に別れを伝えるポイント4つ

出会いの季節、職場やお稽古に彼氏よりも素敵な人があらわれること、ありますよね。
はじめは「自分には彼氏がいるから」と言い聞かせるけれど相手がいい感じにこちらにアプローチしてきたら「乗り換えようかな」と思ってしまいますよね。

出会いもあれば別れもある、彼氏とはそういった縁だったので別れたらいいのですが、別れ方によっては後味が悪くなってしまいます。

今回は彼氏以外に好きな人ができたとき、きれいに別れる方法について考えます。

 

準備をしよう

まずは今カレと別れる準備を始めます。
彼氏の家にある私物をさりげなく引き取ります。
また、彼氏のパソコンやスマートフォンを開けることが可能なら自分の画像を削除しておきます。

付き合っていた相手だから変な人ではないと思いたいところですが誰しも闇を持っています。
もしも相手の気分を損ねてしまったら自分にとって不利な行動をとられるかもしれません。
そういった行為を防ぐためにも私物や画像は、できる限り無くしておくべきです。

別れ話は直接会って

言いづらいですが、これまで付き合ってきた相手なので最後まで礼を尽くすべきです。
自分から別れるわけですから自分の言葉で彼氏に伝えこれまで付き合ってくれたお礼をきちんと言いましょう。

伝えることを考えよう

ノープランで別れに挑むほど危険なことはありません。相手を傷つけずに伝えないと納得してくれません。

  • 自分のせいであることを伝える

別れ話をするときは相手の欠点については触れてはいけません。
自分の至らないところがあるから別れるというニュアンスで話をすすめます。

  • オブラートに包む

男性はプライドの高い生き物「他に好きな人ができたから」とストレートに伝えると逆上されるかもしれません。
「付き合っているうちに自分と会わないことに気が付いて悩んでいた」など遠巻きにこのまま一緒にいてもお互い良くない(結婚はない・夫婦として上手くいかない)ということを伝えると、彼も円満な夫婦生活を望んでいるはずなので仕方がないと思うようになります。

上記2段階構成にしてセリフを組み立て何度かシミュレーションをしましょう。

伝えるときのポイント

  • 感情的にならない
  • 冷静にシミュレーション通りに伝える
  • 別れることを明確に伝える
  • お礼を言って去る

彼が逆上しても感情的になって怒ったり泣いたりせずあくまで冷静な態度を保ちましょう。
シミュレーションしたとおりに言うべきことを明確に伝えて別れたいという考えを伝えます。
情が移っているので会ってしまうと心が揺らぐでしょうが一度決心したなら考えを貫くべき、別れたいという言葉を明確に伝えないと相手を傷つけ続けることになります。

最後はこれまで付き合ってくれたことのお礼を言って別れます。

 

彼を呼び出そう

呼び出す場所は落ち着いて話ができる場所を選びます。
個室があるようなカフェなら話がしやすいですが、ない場合は混み合ったところよりも静かなお店を選ぶようにします。

周りに見られて嫌だと思うかもしれないけれど、ふたりきりになる車の中や彼氏の部屋だと去りづらいし何か危険な目に遭っても誰にも助けてもらえません。
付き合っていた相手とはいえ何が起こるかわからないので人目につく場所を選んだほうがいいです。

Pocket
LINEで送る