好きな男性から「既読スルー」される理由8選

好きな人にメッセージを送ったけれどいつまでたっても返事が来ないとき「まだかな」と画面を開けて「えっ・・・」既読されていることにショックを受けた経験はありませんか?!

スルーされ時間が経つほどモヤモヤが増します。

今回はアプローチしている男性が既読スルーをする理由について考えていきましょう。

 

単純に常識があるから

普通に考えて就業時間にメッセージを送ったら返信するのは就業後ですよね。
大好きな相手にはすぐに「仕事おわったから・・・」とメッセージを送るはずです。
まだ恋愛対象として考えていない女性に対しては帰宅し落ち着いてから返信します。

深く考えていない人も多いですが、意識の高い男性はあえて終業後に返信しこれから彼女になる相手にも常識を備えてほしいと考えていることがあります。
ここで「すぐに返信して」といったメッセージを送ってしまうとフラれます。

 

忘れているから

女性にもありますよね。
手が離せなくて後で返信しようと思っていたのにすっかり忘れていること、女性以上に男性は多いです。
決して悪気があるわけではないので「ごめんね」とずいぶん経ってからメッセージをくれます。

そういったタイプの男性の場合は、しばらく経っても既読スルーしていたらもう一度メッセージを送ってみると良いです。

彼のなかで完結しているから

「〇〇っていいよ」「この番組観て」などの内容のときは返信しない男性は多い、それは返信する必要性を感じていないから、勧められたことを試してから返信すればいいとも思っています。
返信してもらいたいなら「~なの?!」とメッセージを「?」で終わらせると良いです。

 

不快なメッセージだったから

送ったメッセージが彼にとって不快な内容の場合、怒っている気持ちを既読スルーで表現することがあります。
直接会って話さないぶん言葉のとらえ方が異なるので、内容の勘違いもあります。
下手に催促して怒りを上塗りしたくありませんよね。

重めのメッセージを送ってしまい既読スルーされているときは自分のメッセージを読み返し、素直に謝ったり「こんな意味ではないよ」と言葉が足りなかったことをお詫びしつつフォローを入れたりしましょう。

相手の反応が見たいから

いい感じに関係を築いている場合、かけ引きの材料としてわざと既読スルーしている可能性があります。
特に相手の予定を知っていて明らかに余裕がある時間にメッセージを送ったのに返信してこない場合は、引いてこちらがどのように出てくるか反応を見ています。

もうすぐ付き合う相手をもてあそぶというわけではないけれど、試してみたいのでしょう。
返信がないことに焦って下手にメッセージを送ると相手の思うつぼなので、ここは落ち着いて返信を待ちましょう。

いい感じのふたりならその日のうちに返信がありますよ。

 

単純に忙しい

仕事において、その日のうちにやらなくては帰れない案件がありますよね。
就業後にメッセージを送ったとしても彼はまだ働いている可能性の方が高いです。

集中すべきときにわざわざ手を止めてメッセージを入力するようなことはしません。
相手が好きな人なら後から「残業だった」と遅れた理由を添えて返信があるはずです。

【脈なし】どう返信するか考えているから

恋愛におけるかけ引きで相手を傷つけずに断りたいときは言葉を選ばなくてはならないため返信が遅れます。

本当に好きな相手の場合、忙しくないならすぐに返信したり電話をしてきたりするはずなので、もしもかけ引き中にお誘いのメッセージや重いメッセージを送って既読スルーされているなら彼は付き合う気がありません。

 

前の項目と同じですが、こちらは相手の気持ちを気にしないタイプ、面倒だと思っています。

そのまま放置か気が向いたときに返信すればいいくらいに軽くとらえています。

 

関連記事

諦める勇気!片思いを諦めるタイミングと大好きな人を諦める方法3つ...

深層心理が見える?!寝相でわかる彼氏との関係5つ...

愛するより愛されたい…?愛されたい症候群の男性の特徴と解決策...

生物学的に好き♡男性が年下女性にときめく瞬間8選...

好きな人はオタク!オタク男子と上手く付き合う3つの方法...

Pocket
LINEで送る