ナンパから本気の恋愛に進展!?結婚も多い?「本気かどうか」見極めるポイント3つ

ナンパから本気の恋愛に進展!?結婚も多い?「本気かどうか」見極めるポイント3つ

街を歩いているときや居酒屋などで声をかけられることがあります。
遊びだろうと無視する人が多いかと思いますがなかにはラッキーな出会いもあります。

今回はナンパから始まる恋が本気の恋愛に進展するのか?!結婚も多いのか?
メリットと「本気かどうか」見極めるポイントについてまとめます。

 

ナンパ=付き合うと考えないこと

ナンパと聞くと良いイメージを持たない方もおられますが、まずはプラス面について考えてみましょう。

ナンパは新しい交友関係の開拓につながります。
交友関係を広げようと思うと知り合いのつてが多くなりますが、ナンパはまったく違った環境の人、そこからさらに新しい知り合いが増えます。
年齢を重ねるにつれ交友関係は固定していきます。
例えば職場関係の人や学生時代の友人や地元の仲間など、しかしそのお付き合いも簡素化していきますよね。

ナンパから本気の恋愛に進展!
また、新しい出会いを求めようと思っても忙しかったり疲れていたりして出会いの場へなかなか足を運ぶことができません。

ナンパ=その人と付き合わなくてはならないと考えるのではなく、その人と友だちになってさらに合コンなどを開きより自分好みの男性を見つければ良いのです。

 

ナンパが始まりで結婚したカップルもいる!

 ナンパを通して出会い結婚したカップルもいます。
スノーボードなど特定の施設やテーマパークなら雪山が好きだったりキャラクターが好きだったり同じ趣味を持っている可能性が高く価値観が似ている、共通の趣味はお付き合いを長続きさせるポイントでもあります。

 

そもそもナンパをする理由とは

声をかけるという行為はエネルギーや勇気が要ることですが、人はなぜ知らない相手に声をかけるのでしょう。

■好みのタイプだから

最近は女性からナンパをすることもありますが、両者ともに共通して言えるのは出会いの場を求めているということです。
また、誰でもいいというわけではなくドンピシャで好みのタイプで今を逃したらもう会えないと思うから声をかけたのです。

■開拓したいから

はじめにご説明したとおり、ナンパ=付き合うというより、ナンパをする男性側も出会いの一環として考えていることがあります。
新しい交友ルートを作ってより自分好みの女性を探そうとするのは男女同じ考えです。

ナンパの恋から結婚?

■ただの遊び

ナンパでその日限りの相手を探している人も少なくありません。
お互いあと腐れのない関係で「○人斬り」など友だちと競い経験人数を稼いでいる最低な人もいます。
こんな男性にはついていかないようにしましょう。

 

ナンパされたときに「本気かどうか」見極めるポイント3つ

ナンパで出会った人と関わったことで悲しい思いをしないために、ナンパをされた時に「本気かどうか」見極めるポイントをご紹介します。

  1. 五感に従う

    五感とは視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚です、人類が長くかけて培った野生の勘ともいえ数秒で感じたものが大切です。
    声をかけられたとき見た目で「この人は無理」と思ったら下手に立ち止まらず無視しましょう。
    別の言い方をすると第一印象、これが「無理」と思うとあなたの価値観のなかの何かが拒絶しているのです。
    例えば見た目が無理な場合は趣味や嗜好が異なるから、自分はナチュラル系のファッションなのに相手はブランドで固めたような男性なら友だちとして付き合うのもしんどいですよね。
    またその人が放つ香りが無理なら常に不快、見た目が格好良くても生理的に無理です。
    友だちと一緒で、友だちが乗り気でもあなたは好意を見せないようにします。

  2. お茶以上の深入りをしない

    街などで声をかけられ「立ち話もなんだから」とお茶や食事に誘われることがあります。
    ①をクリアした場合、その人がどんな人か知る程度のお喋りは必要です。
    ただし、おごってもらおうと考えません。
    またその日は話すだけ、行きつけのバーや知り合いの店に行こうと誘われてもその日は断りましょう。友だちが一緒で乗り気の場合も友だちを説得し、すぐについていきません。
    公衆の面前で別れておけば乱暴なこともされないし、ワンナイトラブを期待している人ならお付き合いはそこまでで男性側も深入りしてきません。
    さらにマルチ商法の可能性もあり、そういった人たちのテリトリーに入ってしまうと「そんなつもりじゃなかった」は聞き入れてもらえませんよ。

    ナンパが本気かどうか見極める方法

  3. 日をあらためてもふたりで会わない

    お茶をして連絡先を交換後に別れたらその日中に「また会いたい」とコミュニケーションアプリなどを通じて連絡があると思いますが、いきなりデートではなく合コンなどを企画して複数で会うようにします。
    自分の友だちを連れていくことでその男性の存在を周りに知ってもらえるし(証言する人が複数いると悪いことができないというメリットもある)その男性以外に素敵な人と出会える可能性もあるからです。

     

     

まとめ

ナンパをされたらまずは自分の五感に照らして判断し無理なら立ち止まらずすぐに去る、いい感じの人ならお茶をして連絡先を交換、改めて会いたいと思うなら複数で会いましょう。
まずは「友だち」としてとらえ、はじめから深入りしないことが大切です。

趣味や嗜好が会う人なら長く付き合える素敵なパートナーになります。

 

ナンパが本気の恋愛になるのも自分次第!

 

関連する記事関連する記事


【恋愛ブランク】久々に彼氏ができたときに注意するべきこと
【海の出会い】ナンパから本気の恋に発展することってある?!
シングルのうちに身につけるべき4つのポイント
男性が身体目当てか否かを見極める4つのポイント
恋愛に振り回されないレディになるために大切なこと5つ

関連記事

【こじらせ女子?!】脱処女に年齢は関係ない...

水瓶座のあなたが運命の恋に出会える場所...

男性が本命の女性にしかしない行動6選...

男が”心を許した女”にだけすること7選...

【タロット占い】最近なんだかあやしい…あの人の気になる行動は浮気?...

Pocket
LINEで送る