親友たちとの関係をより深める「バケットリスト」のアイデア13選

仕事からプライベートのことまで何でも話せる大切な友人。きっと、たとえ数は多くなかったとしてもいるのではないでしょうか。

心置きなく過ごせる親友と、この先いくつになっても関係を深めていきたいのであれば、ぜひ今のうちにもっともっとハジけておきましょう!

一生大切にしたい親友や友人たちとの時間を思う存分楽しむための「バケットリスト」をシェアします。

 

1:一晩中、飽きるまで踊りまくる

とびきりのオシャレとメイクアップをしてクラブへ行くのもよし、ふわふわした素材のルームウェアを着てお気に入りの音楽をかけるのもよし。体をリズムに合わせるだけで、気持ちがどんどん晴れやかになっていくはず。

2:「アナザースカイ」を探す

あなたと親友どちらもが今まで行ったことのない場所を訪れてみましょう。
もちろん、それは国内外どちらでも構いません。
女性は結婚や出産などがあるからこそ、若いうちにたくさんの場所を訪れて一生の思い出を作ってみてはどうでしょう?
ドキュメンタリー番組のパロディ動画や写真を撮り合うのも、きっと楽しいはず!

3:ジムに一緒に通う

ひとりだと億劫になりがちなジムでのエクササイズやヨガのクラス。
けれど、大好きな親友と一緒ならば、飽きずに通い続けられるはず。それに、シェイプアップの成果を競い合うのも、なんだか楽しそう!

4:恋の始まりも終わりも一緒にいる


特に10代後半から20代は、さまざまな人との恋を経験して、いろんな人と付き合って見たくなるもの。けれど、その全てがうまくいくとは限りません。

けれど、恋の始まりも終わりも一緒にいてくれる親友がいるだけで心強く感じますよね。

5:贅沢な時間を過ごす

いつも集合するカフェやバーもいいけれど、たまには恋人と過ごすように思いっきり贅沢をしてみましょう! 素敵なホテルのスイートルームを予約して、2人でひたすらゴロゴロしたり、フレンチのコースを食べに行ったり。もちろん、お家でのんびりと過ごすこともとびきり贅沢な時間です。 

6:「私たち」のためのパーティーを開く

たとえ誕生日じゃなくても、「彼氏ができた記念」じゃなくてもいい。どんな理由でもいいから、「私たち」のためにパーティーを開きましょう。オシャレをして、美味しい料理とお酒を楽しみながらいつもよりちょっとだけスペシャルな時間を過ごす。想像するだけでも、なんだかワクワクしてきませんか?

7:新しい言語を習得する

親友との海外旅行の出発前にその国の言語を習得することを「旅の準備リスト」に追加してみましょう。たとえば、片言の英語だけでイタリアを訪れるよりも、挨拶と簡単な日常会話をイタリア語で話せるようにしておくだけでも、地元の方とのコミュニケーションを楽しめて、旅の思い出もぐっと鮮やかなものになるはず。

Pocket
LINEで送る