マクラメ編みができなくても大丈夫!ローププランターをDIY

マクラメ編みができなくても大丈夫!ローププランターをDIY

最近はマクラメ編みで作った物をお部屋のインテリアにしている方も多いですよね!

以前、ロープで何か作ろう!とセリアで大量に購入してきたのですが、その“何か”が思い浮かばず・・。ロープを使用したマクラメ編みで作るインテリアに惹かれてネットで調べてみるも、難しすぎて理解できず断念していたのです。

しかし、部屋を作るにあたりどうしても緑が欲しい!だけどテレビ台やサイドテーブルに置けば息子にいたずらされてしまう。そこで、「マクラメ編み風」のローププランターを製作することに(笑)

 

マクラメ編みって?

マクラメは、結んだり編み込んだりすることで装飾や模様を生み出す編み方のことをいいます。

主に南米を中心に伝統として受け継がれているようですね。考えてみれば、学生時代に流行ったミサンガもマクラメ編みだった気がします。

(参考URL:http://stone-puck.com/?mode=f15

私は編み物もするのですが、アイルランドのアラン諸島を発祥としたアラン模様という編み方があったり、また日本にも様々なロープの結び方が存在したりするので、マクラメも各地域に伝わる編み方の一つということでしょう。

ただし、マクラメ編みは見た目が綺麗でおしゃれな分、本当に複雑な編み方・結び方をしています。
なので、今回は「三つ編み」と「二重8字結び」だけで簡単に製作できるローププランターをご紹介します!

 

完成がこちら・・☆

完成がこちら・・☆

完成したものがこちらです!シンプルな無地のカーテンに綺麗な緑が映えますね!
製作時間は左のローププランターだけで約30分。途中ロープを解くという作業があり、これに時間がかかってしまいました。

左側の2つはセリア、右はダイソーで購入した造花です♪今回作り方を紹介するのは左のローププランターです。

 

準備するもの

準備するもの

準備するものは同じ長さにカットしたロープとS字フックのみ!
ロープはセリアで購入したものを使用しています。

 

手順①フックにかける輪を作る

手順①フックにかける輪を作る

写真のように、S字フックにかけられるようにロープを結んで輪を作ります。

私は適当に結びましたが、調べてみると“二重8字結び”というようです。プランターを作る際に何度かロープを結ぶ場面が出てきますが、全てこの結び方で行いました。

 

手順②ロープをほどく

手順②ロープをほどく

輪を作った下側のロープを解いていきます。解いてみると、1本のロープから3本の紐を作ることができました。全てを解くと12本の紐ができます。

手順③三つ編みをする

手順③三つ編みをする

12本の紐を6本ずつに分けます。
2本を合わせて1本の紐と考え、三つ編みを作っていきましょう。適当な長さほど編んだら同じ高さで結びます。

 

手順④同じ位置で結ぶ

手順④同じ位置で結ぶ

写真のように2本を一緒に結びます。残りも全て同様に結びますが、この時も同じ高さで結んでいきましょう。

 

手順⑤繰り返し結ぶ

手順⑤繰り返し結ぶ

両端の1本ずつを残し、写真のように2本を一緒に結びます。この時も同じ高さで結んでください。全て結び終えたら残った両端を一緒に結びます。これで1つの輪が出来上がるのです。

ローププランターの中に入れる物の大きさに合わせてこれを何度か続けます。私はもう一段だけ結びました。

 

手順⑥底を作ったら完成!

手順⑥底を作ったら完成!

最後に、全ての紐を1つに結んで底を作ったら上段のローププランターの完成です!下段も同様に製作し、2段にしました。

 

関連する記事関連する記事


ハロウィン衣装にも!ダイソーのひざ掛けでかぼちゃパンツ☆

【ひとりの時間をおしゃれに楽しむ】ニトリでつくる快適空間♪

材料は100円アイテムのみ!ロープシェルフをDIY

ダイソーのジョイントラックでハンガーラックをDIY

拾ったどんぐりで☆簡単かわいいストラップをハンドメイド

ダッフィーやジェラトーニに☆エルゴ風抱っこ紐をハンドメイド

関連記事

グレー×ホワイトで海外風に!押入れの襖をDIY...

アイロンをしたら化学繊維が溶けて固まった!そんな時は100均のガーゼで...

暑い夏こそ楽しもう!毎日のバスタイムを充実させる方法...

ついてない時に起きる残念なサインは運気が良くなる前兆?!ジンクスまとめ...

誕生日の飾り付けは100均で!手作りの飾り付けアイデア6選...

Pocket
LINEで送る


ABOUTこの記事をかいた人

aki17

2歳の息子を育てるシングルマザー。将来息子に不自由させないよう、プチプラアイテムを上手く使って日々節約に励んでいます。 『シンプル・お洒落』な生活がモットー。 100均で作るDIY、ニトリやIKEAを利用した片付け術、しまむらやコストコなどのおすすめプチプラアイテムなどを紹介します。