ベーコンの賞味期限切れは食べられる?賞味期限と保存方法

ベーコンの賞味期限切れは食べられる?賞味期限と保存方法

ベーコンは保存食のイメージがありますが、市販品の賞味期限を見ると思っているより短いことをご存知ですか。特売や大型スーパーでブロックベーコンを購入したものの、賞味期限切れになった経験がある人もいるでしょう。今回はベーコンの賞味期限切れについて、いつまで食べられるかや、おすすめの保存方法について解説します。

日本のベーコンには賞味期限がある

ベーコンは保存食として昔から作られてきたので、アニメなどでベーコンを常温で保存しているのを見たことがあるかもしれません。

日本のベーコンには賞味期限がある

ですが、日本で市販されているベーコンはスーパーの要冷蔵ブースで見かけますね。また、賞味期限がそれほど長くない傾向にあります。保存食として作られているベーコンとは少し異なり、塩分量をひかえたりうま味調味料が入ったりしているためです。

ベーコンの賞味期限(未開封)

ベーコンの賞味期限がどれくらいあるかというと、真空パックされたベーコンは2カ月と長めの賞味期限を設けているメーカーもありますが、一般的に10日から20日程度になります。

ベーコンの賞味期限(未開封)

製造方法やパッケージ(真空パックかそうでないかなど)の方法によって賞味期限は異なりますので、購入の際は確認したほうがよいですよ。

自家製ベーコンの賞味期限

自家製ベーコンの賞味期限は市販品よりも短いと考えてよいでしょう。塩分濃度が高く腐敗しにくいと考えがちですが、ベーコン専用の工場とは環境が異なるからです。冷蔵庫で保存し、1週間程度で食べきることをおすすめします。

ベーコンの賞味期限(未開封)-2

ベーコン開封後の賞味期限

ベーコンの賞味期限内であっても、開封後は速やかに食べるようにしましょう。真空パックされていても、開封し空気に触れるとベーコンは酸化していきますし、外気に浮遊する雑菌にも触れるからです。開封後のベーコン賞味期限に関係なく2日程度で食べきることをおすすめします。

ベーコンの賞味期限切れは食べられる?(未開封の場合)

賞味期限切れが食べられるかどうかについては、そのベーコンが置かれている環境によって大きく変わります。適温の冷蔵庫で保存されたベーコンに関しては食べられる可能性があります。

ベーコンの賞味期限切れは食べられる?(未開封の場合)

メーカーは賞味期限を設定するとき、余裕をもって日にちを決めているからです。真空パックされたものならば食べられる可能性はより上がりますね。調理する前に、まずは臭いや見た目を確認し、少しでも違和感がある場合は食べるのを止めましょう。

ベーコンの賞味期限切れはいつまで食べられる?

ベーコンをブロックで購入し、カットが面倒だからと放置、結局賞味期限切れになった経験はありませんか。ベーコンの賞味期限切れはいつまで食べられるかについて、SNSより意見を集めてみました。

ベーコンの賞味期限切れはいつまで食べられる?

  • ハムやベーコンの賞味期限切れは多少なら食べる
  • 無塩せきベーコンが賞味期限切れだったけどチルドに入れてたから無事だった
  • ベーコンの賞味期限切れで1カ月経ったものはさすがに食べない
  • 卵の賞味期限と同じようにベーコンもおいしく食べる期限だから気にしない

賞味期限切れから数日ならば気にせず食べているという声が多いようですが、1カ月も経過したものに関しては意見が分かれていました。見た目に変化がなくても中で雑菌が繁殖している可能性はありますよね。賞味期限切れから1カ月を過ぎたベーコンは食べないことをおすすめします。

ベーコンの保存方法

ベーコンの保存方法ですが、基本的には冷蔵保存をおすすめします。

ベーコンの保存方法

ベーコンは冷蔵庫で保存

常温保存が可能なベーコンもありますが、多くは冷蔵保存になります。チルドルームやパーシャルルームで保存するとよいでしょう。開封後のベーコンは、ラップに包みさらにジップ式の袋に入れて、できるだけ空気を抜いてから保存すると劣化を最小限にすることができますよ。

ベーコンは冷凍も可能

ベーコンは冷凍することも可能ですよ。ただし、解凍する際にドリップが出ないよう(うま味が逃げる)注意が必要となります。大きめのベーコンを購入したなど短期間で食べきれない場合は、パックから外して1回ごとの量に切り分け、それぞれラップとジップ式の袋に包んで冷凍保存するとよいでしょう。このとき、鉄板の上に乗せると早く冷凍でき、風味を閉じ込められます。冷凍保存した場合の賞味期限は開封した日から1カ月程度と考えてましょう。ジップ式の袋には、保存した日付を記入すると管理しやすいですね。
調理をする際は、ドリップの量を最小限にするために段階的に温度を上げていくとよいでしょう。冷蔵庫に移動させ(急に常温に戻さない)自然解凍するのがおすすめですよ。

ベーコンの賞味期限を守り早めに食べよう

ブロックベーコンが特売になっていたらつい手が伸びてしまいますが、賞味期限を確認して、開封後は早めに食べるようにしましょう。また、塩分が多いベーコンは一度にたくさん食べることはできないので、メニューのバリエーションを変えながら計画的に活用することをおすすめします。未開封のベーコンは賞味期限切れでも数日程度の経過ならば食べられますが、おいしく食べるために、メーカーが推奨する賞味期限内に食べきるようにしましょう。

関連記事

酢だこのカロリーってどれくらい?たこのカロリーや栄養、酢だこさんやかこ...

駐車場が出てくる夢の夢占い!駐車場から車がなくなる夢にはどんな意味が?...

失敗しない500円玉貯金のやり方とは?銀行で両替や入金できるの?...

アップルパイのカロリーチェック!あの有名店はどうなの!?...

私嫌われてるかも?職場で嫌われる女性の特徴7選!対処法はある?...