100均の鴨居フック×つっぱり棒で和室の壁面をおしゃれに!洗濯物干しにも♪

100均の鴨居フック×つっぱり棒で和室の壁面をおしゃれに!洗濯物干しにも♪

壁面をおしゃれに飾り付けしたいけれど画鋲を使うことができない、なんて悩んでいる方はいませんか?近頃はワイヤーネットを使用して壁面をおしゃれに飾り付ける人も多くいるのですが、ワイヤーネットを壁面に取り付けるということは、ネジのついたフック等で壁に穴をあけなければなりません。そんな時に役に立つのが、100均で購入できる鴨居フックなのです。中でもダイソーの鴨居フックはかなり優秀で、鴨居をガッチリと掴んで離しません!固定力が強く、重いものを下げても安心できるほどの商品なのです。そこで今回は、ダイソーの鴨居フックとつっぱり棒をを活用した壁面の飾り付けと、部屋干しについてご紹介します♪

ダイソーの鴨居フックがおすすめ!

ダイソーの鴨居フックがおすすめ!
ダイソーで購入できる「はさんでガッチリ止まるフック」が、使い勝手抜群!その名の通り、挟めば”ガッチリ”止まるので、設置したのちにつっぱり棒を渡して下に重みをかけてもビクともしません♪

近所のダイソーでは、ホワイトは取り寄せしなければならないほどの人気商品だそうです。ピンクやブラウンもあったので、部屋の雰囲気に合わせてカラーを選ぶことができるのも嬉しいポイントです。

ワイヤーネットをプラスした壁面がおしゃれ♪

ワイヤーネットをプラスした壁面がおしゃれ♪
テレビボードを置いている壁の上部分が寂しかったので、旅行に行った時の写真を飾ることに♪紐を取り付けたフォトフレームをつっぱり棒に吊るす方法も考えたのですが、なんだかしっくりこず。そこでダイソーで購入してきたワイヤーネットを2枚、S字フックを使って吊るしてみました。

ワイヤーネットをプラスした壁面がおしゃれ♪-2

さらに、実家に余っていたワイヤーネット用のカゴを2つ設置。1つは下段に、もう1つはワイヤーネット2枚をつなぐ形で配置しました。

ワイヤーネットをプラスした壁面がおしゃれ♪-3

グリーンや壁掛け時計、デコレーションライトを取り付けてみると、なんだか一気におしゃれな雰囲気になりますね!奥のライト、壁掛け時計、グリーンはどれも100均で購入した商品です。デコレーションライトだけ家にあった300円ショップのものを使っていますが、どれも100均で揃えることができますね!

ワイヤーネットをプラスした壁面がおしゃれ♪-4

ワイヤーネットの下段にはセリアで購入したハンキングステンレスピンチをかけてみました。ドライフラワーやリース、お気に入りの絵ハガキを挟んで吊るしても可愛いですね!2つ使ってガーランドを挟むのも可愛い♪

ワイヤーネットをプラスした壁面がおしゃれ♪-5
木製クリップを使用して写真を飾ってみました。…ですが、ここは真四角プリントの写真を飾った方がおしゃれな感じになりそう♪ワイヤーネットは磁石もくっつくので、写真に跡がつくのが嫌、という場合はマグネットを使って飾るのをおすすめします。

室内干しにも鴨居フック×つっぱり棒が使える!

以前【100均おすすめ部屋干しグッズ】ダイソー・セリアで購入してきました!という記事でご紹介したように、私と息子の洗濯物は自室で部屋干ししています!その部屋干し箇所が、じつはここ。

室内干しにも鴨居フック×つっぱり棒が使える!

ずっと天袋の扉を取り付けるところにハンガーをかけて乾かしていたのですが、安定しないは落ちてくるはで悩んでいたのです…。

そこで、テレビボードの上に設置してから数ヶ月経った今でもビクともしない鴨居フックとつっぱり棒を押入れの鴨居にも取り付けてみました♪

来客時にはハンガー等の部屋干しグッズをバッグの中に片付けるだけ!ホワイトで揃えられた鴨居フックとつっぱり棒はほとんど違和感ありません。

ダイソーの鴨居フックが超優秀!壁面をおしゃれに飾ろう♪

家中の鴨居にこの鴨居フックを取り付けたいほど、とにかく優秀なダイソーの鴨居フック。和室は壁面の飾り付けをするのにも一苦労ですが、たった100円(税抜)でそれを可能にすることができるのです♪みなさんもぜひ、100均ダイソーの鴨居フックを試してみてくださいね。

関連記事

[2019最新版]結婚したい職業ランキング!1位に輝いた職業は?...

タッセルで可愛く仕上げ☆ワンピースをクッションにリメイク...

妊娠中は腰痛がつらい?!妊娠中の腰痛対策と注意点まとめ...

妊娠中の妊婦と水分の関係とは?妊婦が飲んではいけない飲み物...

スピリチュアルな時代の到来!これからは自由に幸せに生きる!スピリチュア...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

aki17

2歳の息子を育てるシングルマザー。将来息子に不自由させないよう、プチプラアイテムを上手く使って日々節約に励んでいます。 『シンプル・お洒落』な生活がモットー。 100均で作るDIY、ニトリやIKEAを利用した片付け術、しまむらやコストコなどのおすすめプチプラアイテムなどを紹介します。