風水で運気が上がりやすいリビングと運気を下げるリビングの違いとは?

風水で運気が上がりやすいリビングと運気を下げるリビングの違いとは?

「風水」とは聞いたことがあるけど、詳しく知らない方や風水グッズを買わなきゃいけないと思っている方などに向けて、簡単にできる風水的なことで運気を上げるきっかけになる方法をご紹介させていただいています。今回は、風水とリビングの関係についてご紹介いたします。リビングは、リラックスをする空間で、家族が集まる場所です。その空間を居心地の良い空間にするように意識して、配置などを変えるだけでも、家庭運は大きく変化します。リビングは、帰宅してから疲れた心を癒す場所の一つです。風水では社交運や家庭運に関係してくる場所でもありますので、この記事を参考に「運気が上がりやすいリビング」にして、社交運と家庭運が上がるようにしてみてくださいね。

風水で運気を上げるには「整理整頓」「綺麗にすること」が大切

私が紹介する風水は「この部屋には〇〇という風水グッズが良い」ということではなく、その場所を整理整頓し綺麗にすることで運気が上がるという方法ですので、どれも家事の延長でできることです。
綺麗に掃除するだけで運が上がるという知識があれば、掃除などの家事も楽しんでできると思いますので、「おっ!?」と思ったことが一つでもあれば、実践してみてくださいね。

誰だって運が悪いよりは良い方がいいし、運気が下がるよりは上がる方がいいですよね。
これからご紹介させて頂くことは、どれも簡単にできることだと思います。
ぜひ、参考にしてみてください。

リビングに「背の高い家具」があると運気を下げる

リビングに置いている家具で、背の高い家具はありませんか?
そして、リビングが狭いと感じてはいませんか?

リビングが狭いと感じているなら、それは背の高い家具の圧迫感によるものです。
圧迫感がある場所で、人は居心地が良いと感じることができません。
風水的に、心地良いと感じることができないリビングは、運気を下げることになるのです。

リビングに「背の高い家具」があると運気を下げる

家族が多いご家庭ですと、仕方ない場合もあるかも知れませんが、なるべくなら背の低い家具を置くようにしてください。
風水ではリビングがくつろげる空間であることが、家庭運や社交運のアップにつながります。

リビングの「出入口を塞ぐ場所に家具」があると運気を下げる

家具やソファーなどがリビングの出入り口を塞いでいたり、妨げている配置になていませんか?そのようなリビングでは、どうしても気の流れが悪くなってしまい、運気を下げてしまうことに。

リビングの出入り口の近くに家具やソファーを配置しないように間取りを考えて模様替えをしてみてください。
リビングは開放的な空間を意識するように模様替えの時に意識していただくと、居心地の良いリビングになりますので、運気がアップしますよ。

リビングの「窓が汚れている」と運気を下げる

梅雨の時期や台風が多くなる季節、風が強い日など、すぐに窓が汚れてしまいますよね。
運気を上げるためには、なるべくこまめに窓の掃除をして、リビングの窓を綺麗にするようにしてみてください。

雨の汚れや飛び散っている様々なもので、窓は結構汚れているものです。
風水では、窓から遠くを見渡せたり日差しがリビングに差し込むことは、運気のアップにつながります。その窓が汚れていると、せっかくアップする運気も逆に下がってしまいますので、綺麗にしておくようにすることをオススメします。

窓用のワイパーなどもありますので、必要であれば購入して簡単に窓の拭き掃除ができるように工夫すると面倒ではなくなると思いますよ。

リビングに「日差しが入り過ぎている」と運気を下げる

リビングの位置などでは、日差しが入り過ぎる時期もあると思います。
日差しが入り、リビングが明るくなるのは良いのですが、入り過ぎるというのもよくありません。
日差しが入り過ぎているということは、わかりやすい説明をすれば、「テンションが上がってたままになる」というイメージです。

テンションが上がるのは良いことのなのですが、常に上がりっぱなしという状態をイメージしていただけると、せっかくリラックスする場所であるリビングで、テンションが上がりっぱなしという状況になります。逆に疲れてしまいますよね。

日差しが入り過ぎる場合は、レースのカーテンを使って、日差しの入り具合を調節したり、窓ガラスに貼るフィルムなど安価なものがありますので、工夫して日差しの入り具合を調節するようにしてください。
日差しが入り過ぎると風水的には、金運に影響が出てきます。

なぜか散財してしまうと感じている方は、リビングに日差しが入り過ぎていたり、照明が明る過ぎてはいませんか?

リビングが「広々とし過ぎている」と運気を下げる

風水では、リビングが広々とし過ぎているのも問題です。
もしかしたら、断捨離などをして、物が少なくなっているご家庭もあるかも知れませんよね。

リビングが広々としていることは良いことなのですが、広々とし過ぎていると、孤独や寂しさという感情が出てきます。そうすると、社交運に関係してきますので、観葉植物を飾ったり、背の高過ぎない家具を配置してみるなど、工夫をしてみてください。

リビングが「広々とし過ぎている」と運気を下げる

今回は、リビングに関する簡単にできる風水的なことをご紹介させていただきました。
いかがでしたでしょうか?

例えば、家族が集まり、暖かい感じが常にしていて、笑い声が絶えない家庭のリビングをイメージしてみてください。
しかも、可能な限りリアルにです。

イメージしたリビングは、どのようなリビングですか?可能な限り、イメージしたリビングに近づけてみてください。おそらく、イメージしたリビングは、日差しが適度に入り込み、家族がリラックして思い思いのことをしていたり、一緒にテレビを観たり、笑っていたりするのではないかと思いますが、そのリビングの配置などは、シンプルだったり、適度に広々としていると思います。汚れていたり、物などでゴチャゴチャしていないのではないでしょうか。

幸せに感じる日常や家族など、理想のイメージに近づくようにリビングを整えてみてくださいね。では、また次回。

関連記事

買うと高い「車輪」のインテリアをたった400円で製作♪...

幸せな恋愛をしている女性が心がけている5つのこと...

S&B「生風味スパゲッティソースたらこ」を使ったアレンジメニュー5選...

とにかく見える化!さらに効率UPした「新・自分ノート」...

ジャケットの袖ぐり・腕周りを細くする方法<30年前の礼服リメイク②>...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る