お守り代わりに試してみて!片想いを叶えるおまじない5選♡

片思いの相手を振り向かせる

声をかける勇気がない、ただ毎日遠くから見ているだけ、そんな片思いの相手がいるなら、満月におまじないを行ってみましょう。
満月の晩にお風呂で身を清め、好きな香りのコロンを塗ります。そして少しの間静かに瞑想を行いましょう。
気持ちが整ったら、自分の髪の毛を1本抜いて、好きな相手の住んでいる方角の空に髪の毛を吹き飛ばします。
その時相手の名前を3回唱えましょう。
大きい声で呼びかけた方が効果はありますが、外で行うので可能な限りで構いません。
吹き飛ばした後の15分間は相手のことを一心に想ってください。
次に相手を見かけた時は、自分から近くに行って微笑んでみてください。
効果を発揮できるでしょう。

相手が自分のことを意識するようになる

効果テキメンの惚れ薬の作り方です。
まず赤ワインを用意します。
小瓶に入れて、自分の体温で温めます。
そこへオレンジの皮をひとかけら入れ、中をシナモンスティックでかき混ぜます。
この惚れ薬を好きな相手の身体のどこかへつければ、近いうちに効果があらわれるでしょう。
ワインはどんなものでも良く、シナモンスティックは調味料売り場の乾燥したもので構いません。
オレンジも一般的なもので良いので、どれもスーパーマーケットで手に入るもので行える、手軽な魔法です。

相手の気持ちを確かめる

相手から自分がどう思われているのか知りたい時にやってみたいおまじないです。
顔がすべて映るサイズの手鏡を用意してください。部屋を薄暗くして、その鏡を5分間ジッと見つめましょう。
5分経ったら、鏡をパッと伏せます。
その上に右手を置き、相手の名前を3回唱えましょう。
その後また鏡を表にして、部屋の照明をつけます。そして鏡の表面に目の絵を口紅で1つ描き込みます。
目は鏡の上方に描きましょう。
目の絵を描いたら、そのまま表にして置き、その日はそのまま眠りましょう。
翌朝起きて鏡をのぞき込み、それから6時間以内に相手へ連絡を取ってください。
その時に相手が言った言葉が本当の相手の気持ちとなります。
この鏡は相手の心の中を映すと言われています。
そして目は心の中をのぞきこむことができるとされています。
気持ちを確かめたらすぐに目を消してしまいましょう。

ただの友人から恋人になる

友達関係が長く続くと告白はなかなかしにくいものです。
そこでこんなおまじないを行ってみましょう。
出たばかりの若葉を1枚用意します。
この葉はハーブやほうれん草などでも構いません。
食べられるものにしましょう。
その葉を口にくわえて東を向いて呪文を唱えます。
「太陽が昇るところでは、恋人が私のそばにいて」
そして西を向いて同じように唱えます。
「太陽が沈むところでは、私が恋人のそばにいるように」
その後に葉を細かく刻んで、相手の食事に混ぜてしまいましょう。
食べれば相手はあなたに好意を抱くようになります。
一緒にご飯を食べる時に密かに混ぜるのが良いのですが、難しいならお菓子に入れてプレゼントしても良いでしょう。
ただし自分は食べないように気を付けてください。
自分が食べると効果が無くなってしまいます。

告白を成功させる

なかなか積極的に相手にアピールできない、告白なんて絶対に無理、そんなあなたに自信を持たせて告白を成功させるおまじないです。
まず柳の木を探しましょう。
細く長い枝は自然と絡まってしまう場合があります。
そうした自然と結ばれている枝を探して下さい。
結ばれている部分を切り取って持ち帰ります。
枝を口にくわえて、白い紙に新しいペンで次の呪文を書きましょう。
『私はあなたの運をくわえ、足を飲みこむ。あなたの運は私にもたらされ、やがて私のものになるように。』
その後くわえていた柳の枝をその紙に包み、お守りにします。
このお守りを握りしめてから告白すると成功すると言われています。
柳は縁結びの木とされていますので、柳の力を信じましょう。

Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

大柴あまね

タロットアドバイザー。12歳からタロットを始める。鑑定では心理学とタロットを組み合わせてアドバイスを行う。占いの他多彩な経験を活かし歯科医療やアクアリウム、風俗業の記事も執筆中。趣味はアメリカンヴィンテージと毛のないペット。