3つのポイントを押さえるだけ!金運がアップするメニュー3選

3つのポイントを押さえるだけ!金運がアップするメニュー3選

以前、金運がアップするメニューを「洋食」、「和食」、「中華」の3料理の中からご紹介いたしました。「本当に食事で金運がアップするの?」と思われる方もいらっしゃると思いますが、その辺の詳しいところは、以前の記事を読んでいただけるとわかりますので、再確認してみて下さい。

金運がアップするポイントに、「丸い、円」、「黄色」、「甘さ」の3つがあるとご紹介いたしました。
これらを最低1つでも押さえておけば、食事でも金運を上げることができます。

また、食材も金運がアップする食材というものがありますので、それらを意識して使ってみると、毎日の食事で運気をアップさせることができるのです。
何気なく食べているものでも、そういう運気がアップする食材やメニューにすることで、栄養などと同時に運気も吸収することができるなんて、嬉しい限りですよね。

「食事」とは「健康的な体になり、幸運な体質になれる」と考えてみてはいかがでしょうか。
「家族と一緒の食卓で、楽しく、美味しい料理を食べる。」ごく当たり前のこと過ぎて、意識すらしなかったかもしれませんが、最高の幸せではないでしょうか。
「料理の腕」なども多少は関係するかもしれませんが、「美味しい食事」を食べていると、「人は、幸せな気持ちになり、自然と笑みがこぼれる」ものです。
そう考えれば、やはり、食事で幸せな気持ちになるのですから、運気を上げることはできるんですよ。

では、金運アップのメニュー2回目、スタートです。

 

☆洋食、ポテトグラタン

☆洋食、ポテトグラタン
「グラタンが嫌い」という人はあまりいないような気がします。
少なくとも、「嫌い」という人を聞いたことがありません。
「グラタン」もいろんな種類がありますが、金運アップを狙うなら「ポテトグラタン」がオススメです。

その理由は、ポテトは「丸い」、「甘さ」もある。
グラタンのお皿は、「楕円形」のものが多いですよね。

そして、グラタンに欠かせない食材は「チーズ」です。
チーズの色といいますか、グラタンの色は「黄色」ですよね。

以前、金運アップの食材で「チーズ」をご紹介しましたから、「ポテトグラタン」は金運アップのポイントである、「丸い」、「甘さ」、「黄色」の全てを網羅しているメニューになります。
ポテトは、疲労回復にも良いですし、チーズの栄養価などは説明するまでもないでしょう。

熱々のポテトグラタンを食べて、体も温まるし、金運がアップしますからお財布の中も冷えることはなくなるでしょう。

そして、一番は、心も体も温まります。
もう春とは言え、朝晩は冷えますからね。
「ポテトグラタン」でも食べて、心も体もお財布も温めてみてはいかがでしょうか?

 

☆和食、お雑煮

春のこの時期に「お雑煮」を食べる方はほとんどいらっしゃらないとは思いますが、「お雑煮」を食べる時期になったり、「お雑煮」を食べた時にでも「金運アップのメニューだ」というのを思い出して下さい。

お雑煮に入れるお餅は地域によって形が変わるかもしれませんが、イメージとして「丸い餅」を入れると思います。
そして、「お雑煮」には「粘り気」がありますよね。
その「粘り気」は「金運を引き寄せて」くれます。
もし、地域によってお雑煮に入れるお餅の形が違うのであれば、たまにはお餅を「丸いお餅」にしてみて下さい。

地域によって違うお餅の形が変わるだけで、気分も変わりますし、「金運がアップするから丸い餅にする」と話題にしながら作ってみても楽しいと思いますよ。
関西地方では「丸餅」をお雑煮に入れ、関東地方では「角餅」を入れるようですが、「丸餅は円満」を意味しているみたいですよね。

「角餅」は諸説あるようですが、お餅を使う意味は同じようです。
「円満」などを意味する丸餅の意味に、金運アップの意味も付け加えてみていただくといいと思いますよ。

金運アップのポイントの「丸い」ということですから。
ぜひ、お正月に「お雑煮」を食べる時は、「金運アップの意味もあるんだよ」とご家族で話題にしていただいて、「その年が金運にも良いご縁があるように」と願いながら食べてみてはいかがでしょうか?

きっと、金運に恵まれる一年になると思いますよ。

 

☆中華、点心

☆中華、点心
中華料理で見かける「点心」も金運アップのメニューです。
特に、女性には効果が高いと言われています。

「点心」も饅頭、包子、小籠包など、金運アップのポイントである「丸い」形のものが多いですね。中華蒸籠(せいろ)も「丸い」形をしています。

黄色と甘さは、他のメニューやデザートで補えば大丈夫です。

飲茶などとセットで出てくる「点心」のように蒸したものというのは、風水的には運気をアップさせるのにとても効果的だと言われています。
見た目も可愛らしいですし、食べると美味しいのは説明の必要はありませんよね。

「点心」は4種類のメニューの意味もあるようですが、こちらで言う「点心」は、蒸し小籠包のようなものを指します。

元は「中国が発祥の風水」ですから、「中華料理で運気が下がることはない」ような気がしますよね。
積極的に中国料理を食べるのも、運気をアップさせたい時にはいいのかもしれません。

もし、金運にターゲットを絞って中華料理を食べるなら、前回と今回の中華メニューを参考にしてみて下さいね。
きっとご利益がありますよ。

 

今回は、金運アップのメニューの第2回目をご紹介させていただきました。
いかがでしたでしょうか?

「食べて幸せになり、運気も上がって、また幸せになれる」と言っても過言ではありません。
ぜひ、意識してみて下さいね。

食事は「人を良くする事」なのですから。

では、また次回。

関連記事

暑い夏こそ楽しもう!毎日のバスタイムを充実させる方法...

【4コマ漫画】第1回「ビクトリアな日々」作:ビクトリアブラディーヌ...

男性が女性に言われたいセックス中のセリフ10選...

5は勇気と冒険心をくれる数字!数字に関するおまじない(3)...

実は賢い男?!ハイエナ系男子の特徴と恋愛傾向...

Pocket
LINEで送る