【今週の恋愛運】10/9-10/15の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い】

あ行 恋愛運

あちらこちらの炎上を高みの見物となるか、気付けば己も火の元となっているか。いずれにせよ、良くいえば退屈せず、悪くいえば気の抜けない週である。

刺激より平穏を好むならば目を閉じ耳を塞ぎ平身低頭で過ごせばよい。一か八かの勝負には、ちと危険が多いゆえな。いざとなったらおぬしの暴走は誰にも止められまいが、おぬし自身で行動の結果を予測できるならば、恋路を泥道にせぬ適切な動きができるはず。

い行 恋愛運

愛の表現法は様々で、理解できるのは己の知るやり方のみである。男女というだけでもまったく異なるだけでなく、過去の経験からは導き出せぬ不可思議な愛情表現をする者もおろう。

この週、少なくとも悪意ではないと思える異性の行いには、寛容になってみると思わぬ発見がありそうじゃ。

う行 恋愛運

飲み屋を選ぶならば、ある店に断られたが隣の店も悪くなければ隣に入れば済む。しかし人の恋心と好みは様々で、こちらと別れたから次はこちら、とは簡単にはいかぬもの。

この週、チャンスはあれどそれがものにできるかは別問題。焦らず己の本当の幸せを考え、また相手の幸せも考えてみることじゃ。

え行 恋愛運

世界にこの人しかいないと思いつめる者の放つオーラは何やら恐ろしいものがある。良き人でもストーカーに見えることもある。

これは他者のみに当てはまるわけではなく、おぬし自身にも当てはまる。この週、心に火がついたときほど、骨まで焼けるほど温度が上がる前にクールダウンが必要じゃ。

お行 恋愛運

この世には恋人向きの異性と結婚向きの異性がいる、とする説もあるが、この週のおぬしは好みや願いがシンプルになり、両者が一致するやもしれぬ。

だからこそ、視野は狭まりがちであろうが、あちこちの火事で逃げ延びてくる異性との出逢いもあり、焦って相手を絞る必要もなさそうじゃ。

★霊や妖魔、異界のことなら幻の陰陽師・芦屋道顕★

日常に潜む妖怪(1)人の生気を吸い取るあやつは妖怪ぞ!

日常に潜む妖怪(2)直接、体に触れて生気を奪う手強い妖怪も

<<<支援告知>>>

運命の人が判明する場所
実は身近にいる今あなたに熱い視線を注ぐ異性
運命の人の仕事とプライベート
3ヶ月以内に近づいてくる「積極的な異性」etc.

【辛口オネエ】新しくなった占いアプリと気になるメニューを一挙紹介!【開運占い】


【合同窓口】芦屋道顕・辛口オネエ・KUGAHARAに関するご要望・お問い合わせはこちらから

※大変恐縮ですが、鑑定、お祓い・祈祷のご依頼は受け付けておりません。

恋愛・人生相談については、占い師としてではなく恋愛コンサルタントとして、KUGAHARAが受付をいたしておりますのでご利用ください。(全てのご相談にお答えできるわけではない旨ご了承ください)

恋愛コンサル・KUGAHARAが恋愛相談を受け付けます。男の本音で答えるよ

Pocket
LINEで送る