【大雪】12月6日-12月12日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2021年】

【大雪】12月6日-12月12日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2021年】

【大雪】12月6日-12月12日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2021年】

芦屋道顕が名前とその週の運気の相性から恋愛運を占う『音魂占い』です。

占いの見方: ファーストネーム(下の名前)の始めの文字の母音と、その週の運気との相性から占います。

例:あみ、かな、さりな、たかこ、なおこ、はづき、まみ、やえこ、らら、わかな→あ行/いくみ、きらら、じゅり、ちえ、にいな、ひなた、みお、りな→い行/うらん、くみこ、すずか、るな、ゆうこ→う行/えみこ、けいこ、せりな、てるよ、ねね、へれん、めいか、れいな→え行/おりえ、このみ、そら、とうこ、ののか、ほのか、もも、ようこ、ろーら→お行


12月6日-12月12日の世の中

うつけもの

『うつけ者(正位置)』

7日に二十四節気の大雪を迎え、暦の上では冬本番の週となるが、天の気は力強く人の気を動かし、地の気を従える。ゆえに、この週、何か己の意志とは別の逆らえぬ力に突き動かされる人々は多くなるやもしれぬ。

これは男女仲には吉と出ることもあれば凶と出ることもあり、吉と出れば運命によって結ばれるべき二人はまさに運命に突き動かされて互いと出逢いあるいは愛を伝え合うこととなる。しかし凶と出れば、それまで理性で押しとどめてきた誰かへの愛、ならばまだ良いが愛を伴わぬ欲望あるいは憎しみがもはや押し止められなくなるやもしれぬ。誰かの標的となる心当たりのある場合は安全第一で過ごし、誰かに突撃したくなる己を自覚する場合は精神修養を心がけたいものであるのう。

名前の頭文字別の恋愛運は次のページ▶︎

関連記事

12星座別☆1/31から2/6までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆5/2から5/8までの1週間の運勢とアドバイス...

【タロット占い】今の彼氏とこのまま付き合ってていいの?...

今日のタロット占い(2022年2月19日の運勢)みりあむの毎日タロット...

『試し行動』に注意!1月10日-1月16日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・Kuの3名の共同アカウントです。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。