4月27日-5月3日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2020年】

4月27日-5月3日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2020年】

4月27日-5月3日の恋愛運

芦屋道顕が名前とその週の運気の相性から恋愛運を占う『音魂占い』です。

占いの見方: ファーストネーム(下の名前)の始めの文字の母音と、その週の運気との相性から占います。

例:あい、かえら、さやか、たかこ、なみ、はづき、まみ、やえこ、らら、わかな→あ行/いくえ、きらら、じゅりあ、ちえ、にいな、ひかる、みか、りな→い行/うらん、くみこ、すずか、るな、ゆうこ→う行/えり、けいこ、せりな、てるよ、ねね、へれん、めい、れいな→え行/おりえ、ここあ、そら、とうこ、ののか、ほのか、もも、ようこ、ろーら→お行


4月27日-5月3日の世の中

てんこう

『天后(正位置)』

5月5日の立夏を目前とする春土用で、先週に引き続き土いじりや旅行には適さぬ週じゃ。しかし月は1日に上弦を迎え、また新たな決意やここまでの道のりを確認し方向転換をする必要が出てくるやもしれぬ。

行動に起こす前に一度、頭と心でシミュレーションするのもよいな。その通りにはならずとも、心構えができれば現実もより良く動かせるであろう。

あ行 恋愛運

無理をやめた途端、変化する関係があるようじゃ。無理をやめたら相手もまた無理をやめ、普段着で共にゴロゴロできるに等しき仲に進展することもあろう。あるいはそれで情熱が冷めてしまうことも。

それがどんな変化だとしても、長い目で見ればおぬしにとってはより幸せな恋の未来に繋がるはず。すべては起きるべくして起きるのじゃ。

い行 恋愛運

マンネリ化している関係に新風を吹き込める週となる。共に目指すもの、あるいは新たな共通の趣味が見つかるようじゃ。また、過去に別れたものの未練ある相手とはやり直すチャンスがあるようじゃ。近況報告ができればそれがきっかけとなろう。

フリーのおぬしには、世の中の変化で少し不安を抱え、支え合う存在を求める相手が現れる可能性が。やや、甘ったれた輩ではあるが、おぬしが世話好きならば良い相性となろう。

う行 恋愛運

恋愛以外に真剣に向き合うべきことが出てくるようじゃ。運気全般が良いとは言えぬ週ではあるが、はからずも目先の問題と向き合っている間に、恋の行手を阻んでいたものが消え失せ見えなかった未来も見えてくる。

フリーのおぬしには、およそ恋など生まれようもない場面で関わった相手が意外にもウマが合い、肩の力を抜いて付き合えるやもしれぬぞ。

え行 恋愛運

体調が良く経済的にも安定し、人間関係の悩みもないとなれば人は人に優しくなれる。そうでないときは聖人君子でもなければみな、自分のことで頭がいっぱいになり、人を羨み、多少心が狭くなっても仕方ない。

この週、おぬしの大切な人の機嫌が悪いあるいはノリが悪かったなら、おぬしのせいでなく他に理由があるはず。抱え込まず、また「何か悪いことした?」などと聞いて敬遠されぬよう、黙って少し距離を置くがよい。もし、何かうまくいっていなくてもおぬしにだけは笑顔の相手ならば、逆に何も言わず寄り添うてやれるとよいな。

お行 恋愛運

金銭感覚やセンス、生活パターンの不一致は、友達や恋人ならばそこまで問題にはならぬが、結婚を意識すると大きな問題となってくる。逆に、結婚を視野に入れなければあらゆる違いはそこまで問題にはならぬ。

また、不一致も結婚を考え出したら歩み寄れば良いだけで、最初から問題視する必要はない。この週、そう思えば大切な人との仲もより良く、フリーのおぬしは恋人候補が増えるであろう。

★★★★★★★★

★芦屋道顕のメニュー・読み物も★

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)

関連記事

11月11日-11月17日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2019年】...

12星座別☆3/23から3/29までの1週間の運勢とアドバイス...

護符【芦屋道顕】死神退散(2)苦境で「死にたい」と思うのは死神の影響?...

12星座別☆2/24から3/1までの1週間の運勢とアドバイス...

12月2日-12月8日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2019年】...

ABOUTこの記事をかいた人

開運占い軍団

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・Kuの3名の共同アカウントです。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。