【辛口オネエ】シンクロ二シティの解釈(2)何度も現れる物事で自分の課題や状況が分かる【オカルト】

【辛口オネエ】シンクロ二シティの解釈(2)何度も現れる物事で自分の課題や状況が分かる【オカルト】

*オカルトです。

★シンクロ二シティの解釈バックナンバー
シンクロ二シティの解釈(1)やたらと目にするニュースは魂へのメッセージ

(1)で話した古い古い時代からの支配と搾取の仕組みについては別途それ単体で話すけど、先に芸能人や有名人の引退ニュースetc.以外で、日々なんとなく気にかかってしまうことの具体例とその解釈をいくつか挙げていくわね。

(2)たくさん見聞きする・経験する物事は「今の課題」を伝えてくれている

課題、と一言にしちゃうけど、具体的には課題という言葉そのものの意味で「解決すべき問題」のこともあれば「考え方を変えるためのきっかけ」「これから目指すものの指針」などなど、時と場合によりいろいろよ。

もちろん、同じものを見てもその人次第でその事象が伝えてきてるメッセージの意味は変わってくるから、ここにこれから挙げる解釈例にこだわらなくて大丈夫。何かを見て「これは、こういう意味だ!」と直感したらそれこそがそのときの自分にベストの答えのはずよ。

広告以外で、何度も同じものや同じサービスに関わる情報を見聞きする・体験する

どのSNS開いてもタイムラインに同じ広告がしょっちゅう流れてくるとか、フォローしてるインフルエンサーがみんな何か一つの商品を絶賛してるとか、それを何度も見てるうちに、欲しくもなかった商品が欲しくなったとか、気にもしてなかったコンプレックス煽られて必要と感じ始めたとか、そういうのは除外ね。

広告ってそもそも繰り返し目にしてるうちにそういう気にさせるためのもので、それこそ古い時代から一般人を支配してる搾取側のやり方だから。

じゃ、あとは具体例。

◎街中で何度も同じシチュエーションに出くわす・同じシチュエーションを想像させる物事や情報が入ってくる

例えば、電車乗ってたら痩せて顔色の悪い女性が目の前でふらついてうずくまった。散歩中に、道にうずくまって具合悪そうにしてる人を見た。やたらとそうやってふらついてうずくまる女性を見かける。

【辛口オネエ】シンクロ二シティの解釈(2)何度も現れる物事で自分の課題や状況が分かる【オカルト】

カフェで冬なのにバリボリ氷かじってる人がいた……。

関連記事

【辛口オネエ】ロスジェネの逆襲(1)ロスジェネも星回りで分けると3世代...

【辛口オネエ】シンクロ二シティの解釈(1)やたらと目にするニュースは魂...

※更新情報※【辛口オネエの開運占い】大人気!読み物メニュー2019年上...

※更新情報※【辛口オネエの開運占い】大人気!読み物メニュー2019年上...

【辛口オネエ】シンクロ二シティの解釈(3)体に表れるちょっとした魂の課...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る