簡単にできる風水で運気を上げる【5回目:仕事編】

これまで、全体運や金運などについてご紹介させていただきましたが、今回は、「仕事運」についてご紹介させていただきます。

「運」について大雑把に考えると、トータルで「運」が良ければいいとなると思いますが、トータルで「運」が良いとはどういうことかを考えると、ご紹介させていただいた「金運」、そして、今回の「仕事運」は必要ですよね。

「仕事運」に関しても、就いている業種によって変わってくると思います。そして、対人関係が付随してくることでもありますし、最終的にはお金にも関わって来ます。だったら、全体運を上げるようにすればいいのではないかと思われるかもしれません。

全体の運上がる方法にプラスして、「仕事運」が上がる方法を実践することで、良い結果が得られるのであれば、やってみて損はないと思いますよ。

 

☆デスクの上や引き出しなどを綺麗にする

デスクの上や引き出しが乱雑になっていませんか?

これは、職場と自宅でも同じです。デスクがある方は、綺麗に整理整頓しましょう。引き出し内も忘れないでくださいね。余分なものは捨てるようにしてください。文房具などは特に余分なものが多くなっていたりするものですよね。躊躇せず、必要ないものは捨ててください。

可能であれば、デスクを使う前にでも、ウェットティッシュなどで拭くと気分もスッキリして仕事に取り組むことができますよ。

☆余計な書類などを処分する

もう必要のない書類などのペーパー類も処分できるものは処分しましょう。必要なものはファイリングしたり、デジタル化するなどしましょう。

もし、失敗した仕事のペーパー類などが残っているのであれば、可能な限り処分しましょう。処分できないのであれば、目の届かないところに保管するなどしてください。失敗した事を思い出すきっかけになり、良い運気を運ぶものではありません。失敗した事はすでに反省し、次は失敗しないようになっているはずです。

ですから、戒めだと思って失敗したものを残しておいている場合もあるかもしれませんが、ご自身がもう失敗したことで起こったその後のことで学んでいます。

処分できるのであれば処分してください。

もう、失敗した時より、あなたは成長していますから、安心して処分してください。
悪かった過去は思い出す必要はないと思いますし、風水的にも悪い過去を思い出させるものは悪い気を運んでくるだけです。

☆必要なペーパー類は目線が上になる場所に

仕事の書類などを置く場所は、職場などでは限られてしまうと思いますが、仕事関係の書類などのペーパー類を目線が上になる場所に保管などができるのであれば、なるべく上に保管するようにしてください。

逆に目線が下になる場所に置いたり保管するのはよくありません。目線が下になることで、先が見えなくなり、目先のことにしか頭が働かなくなります。

目先のことも大事ですが、先のことも大事です。

目先のことは、もう何をどうすれば良いかはわかりますし、目先のことをクリアしたらその先や次へ進むということがあります。ですので、仕事の書類関係は、目線が上になる場所に保管するのが良いのです。

これは、お子さんや資格取得などの勉強などにも同じことが言えます。

勉強関係の本や参考書など目線が上になる本棚に置くようにすると、モチベーションが上がるきっかけになり、良い結果を導くようになります。

 

☆パソコン内の整理をする

自宅でも会社でもパソコンを使用している方が多いと思いますが、パソコンのデスクトップ上やメールなど、パソコンの中も整理するようにしましょう。

余計なものが残ったパソコンであっても整理することでスッキリし、仕事が円滑に進むようになります。

メールなどは特に必要のないメールが溜まっていると思いますので、必要なものはフラグをつけて残したり、必要ないものは削除するなどして整理するようにしましょう。

スマホも同様ですよ。

 

☆座った後にドアがある

デスクの椅子に座り、後にドアがある場合、気が散ってしまい仕事に集中できなくなります。

会社だと難しいと思いますが、可能であればデスクの向きを変えましょう。

ドアが見えるようにデスクの向きを変えたり、椅子に座った際、真後ろにドアがこないようにしましょう。

ドアから人の出入りが見えるような配置になると、自然と安心するようになり仕事にも集中できるようになります。

 

☆本棚などが乱雑になっている

本棚や書棚が乱雑になっている場合は、本棚や書棚に置いている書類や本などの高さを合わせるなどし、整理整頓をするようにしましょう。分類別に分けるなど整理することで、仕事や勉強などがスムーズに進むようになります。

もし、仕事や勉強などに行き詰まっているなら、気分転換の意味でも整理整頓してみてください。

モヤモヤが晴れて、今まで進まなかった仕事や勉強がスムーズに進むようになります。

 

☆文房具などをメタリックなものを使う

文房具やステーショナリーなど、メタリックなものを取り入れるようにしましょう。

メタリックなものは集中力を高める効果がありますので、ペンの一本をメタリックなものにするなどし、使用することで仕事や勉強をこなす効率が良くなります。

ペンでなくても、使用頻度の高い小物類などをメタリックなものに変えてみると同様の効果があります。

必要以上の小物類やペン類などがあるなら処分し、メタリックなものを取り入れてみてください。

 

☆名刺の整理をする

名刺の整理をすることで、仕事にも好影響をもたらすようになります。

最近では名刺整理アプリなどもありますので、仕事で増える一方の捨てられない名刺を整理してみてください。

仕事やプライベートであっても縁のない方の名刺が残っているなら処分しても大丈夫です。処分してしまってからまた縁がある場合もあると思いますが、そのような時はもう一度名刺をもらうなどしてください。新たに名刺をもらうことで縁が深まることもあります。

名刺をもらってから数年経っていて、それ以降、仕事やプライベートで縁がなければ思い切って処分しましょう。

 

今回は、仕事運に関するものをご紹介いたしました。

いかがでしたでしょうか?

仕事という風に書いていますが、勉強にも同じように当てはまりますので、お子さんに教えてあげてください。

では、また次回。

Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

kuroneko5

「風水」に関して知るようになったきっかけは、今は亡き父の癌が発覚した時、すでに手の施しようがなく、食事療法などの本を書店で探していた時に「風水」の本が目に入り読み出したのがきっかけで、お金をかけることなく簡単なことで運気が良くなる方法などを自分で試しています。