木星双子座入り(3)12星座別の運気の変化【辛口オネエ】

木星双子座入り(3)12星座別の運気の変化【辛口オネエ】

通常の辛口オネエの月間占いはこちらから

2024年の星占いby辛口オネエ | 辛口オネエ | モビぶっく(Mobibook)からの抜粋だけど、挙げておくわね。

牡羊座

牡羊座にとっては好奇心をくすぐられる物事がどんどん増えて、やりたいことも行きたい場所も、あらゆる方面への興味関心が強くなる時期へ。1日が「24時間じゃ足りない!」と感じることも増えるかも。そんな充実した楽しくも忙しい日々の中で、得られるものももちろんたくさんあるし、あなた自身がアウトプットできることもたくさんありそう。

恋愛関係は情熱のシーズン。あなた自身も本来の積極性を取り戻せている期間だから、気になる人にはどんどん自分から話しかけてチャンスを作っていけるはず。

牡牛座

2023年5月からの木星牡牛座期、12年に1度の人生の開拓期のグランドフィナーレを終えて、まずは自分のペースを取り戻せる1年(とはいえ、6月は火星が牡牛座入りだし、天王星はいるしでやっぱり忙しくなるけど)に。

特に、過去1年やそれまでに通過しただけで「もっとちゃんと留まりたかった」「もっと、その先を知りたかった」ことがあるなら、一度は通り過ぎてしまった『かつての新たな世界』に戻って、さらにシナリオを進められる時期に。知的好奇心が刺激されること、欲しいもの、行きたい場所、やってみたいことがどんどん見つかりそう。あなたが何歳でも、もう「若い頃に遊び尽くして、今は落ち着いているから」と思っていても、第二、第三の青春を迎えたみたいにじっとしていられなくなるかもしれないわね。

双子座

いよいよ『風の時代』本番で、双子座のあなたにとっては約12年に1度の人生の開拓期、活性期。

特筆なのが、7月21日、火星が双子座入り。ここから8月いっぱい、そして9月頭までは約2年半に1度の人生の活性期、情熱のシーズン。さらに今期は木星も一緒にいるから過去何年を振り返っても思い当たらないくらいの華やかでパワフルな願望実現の時期にできそう。『不可能を可能にする』なんて、言葉ではよく聞くけど実際はそんなの無理……。と思っていたとしても、ここからはむしろ「不可能なんてないんじゃ!?」と思えるくらい、自分次第でいろんなことを成し遂げていけるはず。

蟹座

蟹座のあなたは約1年後、2025年6月から始まる約12年に1度の人生の大開拓期に向けて、これまでの人生を棚卸ししていく時期に。

恋愛関係では懐かしい誰かとの再会が増えそう。必ずしも復縁や、片想いの関係が今度こそ!・・・とはならないけど、以前とは違うお互いで向き合って、それで初めて気付くこと、先へ進めることも出てくるんじゃないかと。

獅子座

それまで『社会の中での自分の立ち位置、評価』を漠然とでも気にかけてきたなら、ここからは良い意味で吹っ切れて気が楽になりそう。公私共に人間関係もそれまでより「どう思われてもいいや。私は私だし」と思えて、世間体を気にして取り繕うよりもありのままの自分でいられるように。

乙女座

乙女座のあなたにとってはここから約1年、『社会的な責任を果たす・社会的な評価を得る』時期に。コツコツと積み上げてきた実績が対外的に評価されて、今までよりも高い報酬や待遇を得られるようなこと、お金に換算できないジャンルであれば成果やその役目に相応しい地位や称号を受けられるようなことがありそう。創作活動をしている人は作品やパフォーマンスが注目される、あなた自身が人気が出て、あちこちからお声がけがあって忙しくてなることも。

天秤座

天秤座にとっては「待ってました!」のとても生きやすい、そして時代がどれほど激変して世界がどうなっていこうと「私はここで生きていける」と、自信が持てる素晴らしい時代の風を感じられるはず。それまでより視界がグーンと開けて、行ってみたい場所ややってみたいことも新たに見つかりそう。とはいえ、2025年6月まで続く、長い『冒険と成長の季節』だから、焦って闇雲に出発しなくても大丈夫。これからじっくり計画を練って、目的地の下調べや言葉の勉強をしてからで間に合うわ。

蠍座

蠍座のあなたにとっては2023年5月から続いた約12年に1度のパートナーシップと社交運の活性期が一段落して、ここからはすでに得た関係や所属したコミュニティ、始めた活動が絞り込まれていく1年に。

例えるなら、パーティーの主賓として大勢の人達と出会って賑やかな時間を過ごして、名刺をもらったり「今度、飲みに行きましょう」「今度、一緒に仕事しましょう」とオファーを受けたりして、パーティーが終わってそれが社交辞令じゃなく現実になる相手、フェイドアウトする相手に分かれていく感じね。

射手座

世の中全体のムードも変化していくけど、射手座にとっては約1年続く『パートナーシップと社交運の活性期』入り。人前に出る機会、イベントへのお誘い、あなたにとっての『社交界』デビュー、これまで1人でやってきたことを『お披露目』するようなことetc.で、ここからの1年は、たくさんの人と関わることになっていくはず。

恋愛関係は新たな出逢いも嬉しい進展の可能性もグンと上がる時期。

山羊座

2023年5月からの『愛と自己実現の1年』を終えて、本来なら身辺が落ち着くことに。広がった交友関係のうち、長続きする相手とそうじゃない相手の区別がつくようになってくるし、関わった物事のうち、いくつかが残っていくつかは自然に自分の手を離れていくはず。

でも、またすぐ、6月初旬を迎えると、今度は7月中旬まで続く約2年半に1度の『愛と自己実現の季節』入り。ごく当たり前の日常の中で魅力を感じて夢中になれることや誰かが見つかったり、すでに人生の一部になっている何かや誰かの魅力を再発見したり。

水瓶座

『愛と自己実現の1年』に。冥王星が底力を引き出してくれるこの5月から9月までを有効活用すれば、これまでは難しいと思っていた大きな目標も達成できるはず。

恋愛関係は、すでに大切な人がいる場合は、まさに『家族になる』戸籍をどうするかは別として、人生を共に歩むパートナーになるか決断するような場面が訪れるかもしれないわ。

魚座

魚座のあなたにとっては、ここから2025年6月まで、物理的にも精神的にも『安心していられる場所』に身を置いて、人生の土台をより豊かに快適に整えていく1年に。

具体的にはやっぱり『家庭を作る』『家族を持つ』ことだけど、実家にしばらく帰っていなくて親が心配だから帰郷するとか、実家ごと引っ越すとかもあるかもしれない。逆に、親から離れて一人暮らしをして、新しい部屋はインテリアから何から自分好みに仕上げていくとかもね。

通常の辛口オネエの月間占いはこちらから

2024年の星占いby辛口オネエ | 辛口オネエ | モビぶっく(Mobibook)

☆最新刊はこちら☆
有名人占いvol.2 by 辛口オネエ~苦闘期占い~ | 辛口オネエ | モビぶっく(Mobibook)

関連記事

6月【辛口オネエ】12星座別の今月の占い...

木星双子座入り(1)これからの1年は「我慢の限界でやめたことはやめ続け...

木星双子座入り(2)逆に「泣く泣くやめたこと」はまた強く惹かれたらチャ...

2月の運勢【辛口オネエ】双子座・天秤座・水瓶座...

2月【辛口オネエ】蟹座・蠍座・魚座...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。