【芦屋道顕】生霊特集(1)因果応報は来世ではなく今世に来るぞ【現代の呪】

わしは西洋占星術はあまり詳しくはないが、2018年の今現在は山羊座と蠍座の星々の影響で人の念が表に出やすいそうじゃ。いずれも耐えに耐えて機を窺って徹底的にやる星とのこと。くわばらくらばら。

確かに昨今、積年の怨みに近く耐え抜いてきた理不尽への想いを吐露し、やりたい放題だった権力者や強者に一矢報いた話があちこちにある。セクハラ問題やいじめの告発も顕著であるな。

福田氏セクハラ発言疑惑が地球規模で拡散! 財務省は「世界の恥さらし」 欧米メディアも重大な関心

自分が長い間鬱や人間不信と戦って引き篭もっていた間、まさか苛めっ子が有名人になっていたとは知らなかった。別にそれは良いんですけど。大人になった苛めっ子が自分は清潔で潔白で更生済みの正義に溢れた人間ですって面してるのが本当に腹立つ。

テキスト引用元:居場所のない女の子を守るcolabo仁藤夢乃、JK時代のいじめを暴露される


マスコミなどの報道を見る限りでは、権力に甘んじてきた側は己の立場を保つためにあれこれと画策し、被害者側や共感する同じように弱い立場、虐げられてきた人々を憤慨させる行動をして反省すらしない者も多い様子。

秘めたる怒り悲しみ憎しみなどを、公の場で「このようなことをされた」と語り、本人の反省や法や他者の裁きを望むならば、もし己がそれをされたとて、まだ「なぜ恨まれているか、何で誰を傷つけたのかが分かって助かった」と思うべきであろう。と、ここで書いても、

関連記事

前編【芦屋道顕】町で偶然何度も同じ「知らない人」を見る霊的な理由【現代...

中編【芦屋道顕】町で偶然何度も遭遇する見知らぬ人のちょい怖な話【現代の...

不幸はおぬしのせいではない!呪いのせいじゃ!解けるのじゃ!【芦屋道顕】...

【芦屋道顕】生霊特集(2)生霊を発しているとこうなる!の具体例【現代の...

【芦屋道顕】生霊特集(3)あれもこれも生霊のせいじゃ!生霊あるある【現...

Pocket
LINEで送る