絶対試したくなるオイルプリング!驚きの美容・健康効果とは

絶対試したくなるオイルプリング!驚きの美容・健康効果とは

みなさんは、オイルプリングとは何かご存知でしょうか?食用油を使った美容法のひとつですが、海外セレブやモデルが行っていることで有名になりましたよね。口臭や虫歯、ダイエットにまで幅広い効果があるのだとか…。今回はそんなオイルプリングのやり方や効果について、まとめてご紹介します。

オイルプリングとは

オイルプリングとは、天然素材のオイルを口に含みうがいをすることで、口内を健康な状態にするという美容・健康法です。インド古来から伝わる「アーユルヴェーダ」でおこなわれている、「ガンドゥーシャ」という健康法をもとにおこなわれるようになりました。

オイルプリングとは

アーユルヴェーダでは、オイルを使って毒素を体外に排出し、本来持っている美しさを最大限に引き出すという美容・健康法が多く行われており、ガンドゥーシャもそのなかの1つです。オイルプリングは、ガンドゥーシャを現代風にアレンジしたものということですね。

オイルプリングの効果

オイルプリングがアーユルヴェーダ由来のことが分かりましたが、一体どのような効果があるのでしょうか。ここからはオイルプリングの効果について、効果があるといわれている代表的なことを4つ、ご紹介します。

オイルプリングの効果

オイルプリングの効果①口臭除去

オイルプリングの効果としてまず代表的なのが、口臭除去です。口臭は、口内に潜む雑菌により発生します。オイルプリングをおこなうことで、普段のマウスウォッシュや歯磨きでは落ち切らない歯や舌についた汚れが落ち、雑菌の繁殖を防ぐことができます。雑菌が減るとその分口臭が減るので、オイルプリングによる口臭除去は効果があるといえます。

オイルプリングの効果②虫歯、歯周病

オイルプリングの効果-2

オイルプリングをおこなうことで、虫歯や歯周病が治ることはありません。ですが、歯の溝にたまった歯垢が除去されることにより歯茎が締まるので、歯周病の緩和には効果的です。また同じく虫歯を治療する効果はありませんが、口内の虫歯菌を減らす効果があるので、虫歯の予防にも効果的です。

オイルプリングの効果③ダイエット

残念ながらオイルプリングをおこなうことで痩せるという効果はありません。ですが、いつもよりも長い時間ブクブクをおこなうことにより表情筋が鍛えられ、小顔効果が期待できるほか、口内の雑菌を体外に排出することによるデトックス効果も期待ができます。

オイルプリングの効果④白髪

オイルプリングの効果-3

オイルプリングにより生えた白髪が黒くなることはありませんが、オイルプリングをごま油でおこなうことで、ある程度の予防はできます。ごま油には、若返りとして有名なゴマリグナンという抗酸化作用のある物質が多く含まれています。舌の裏は成分を効率的に吸収することができるので、オイルプリングによる白髪の予防には効果があるといえます。

オイルプリングに向いているオイルの種類と特徴

ここまでを読んで、オイルプリングを試してみたくなったはずです。ですが、家にあるオイルでもオイルプリングはできるのか、気になりますよね。ここからは、オイルプリングに向いているおすすめのオイルをご紹介します。

オイルプリングにおすすめの油①ごま油

オイルプリングに向いているオイルの種類と特徴

ごま油には、若返りに期待ができる抗酸化作用や、女性ホルモンに似た働きをするゴマリグナン、血管を掃除する役割を持つビタミンE、B群が多く含まれています。通常料理に使うごま油は黒いものですが、オイルプリングに使うごま油は白いものです。本場インドのアーユルヴェーダではこの白いごま油が使われているそうですよ。

オイルプリングにおすすめの油②ココナッツオイル

オイルプリングに使われている主なオイルがココナッツオイルです。ココナッツオイルは風味にクセがなく口に含みやすく、またラウリン酸という強い抗酸化作用をもった物質が含まれています。まずはこのココナッツオイルからはじめるのがおすすめですよ。

オイルプリングにおすすめの油③オリーブオイル

オリーブオイルは比較的安価で手に入れやすいオイルです。オリーブオイルには、エキストラバージンオリーブオイルとピュアオリーブオイルの2種類がありますが、オイルプリングに使用するのは、エキストラバージンオリーブオイルです。

オイルプリングのやり方

意外にもスーパーなどで気軽に買えるオイルで十分オイルプリングができることが分かりました。ここからは、オイルプリングのやり方について順を追ってご説明します。

オイルプリングのやり方

① 水でうがいをする

オイルプリングを行う前にまず、口内に溜まっている雑菌をうがいで流しましょう。人間の口内にはトイレの便器よりも多くの雑菌が常在していると言われています。オイルプリングの効果を高めるために、ブクブクとうがいをして、軽く菌を流しましょう。

② オイルを口に含む

オイルを小さじ2~3杯分ほど口に含みます。少なすぎても多すぎてもブクブクがし辛いので、やりながら自身にあったちょうどよい量に調整してくださいね。

③ オイルで口内を洗浄する

口内を洗浄するイメージでブクブクをします。15分~20分が目安ですが、いきなり長時間ブクブクをするのは疲れてしまいます。慣れるまでは5分ほどから始め、徐々に時間を延ばすようにしましょう。

④ オイルを吐き出す

十分にブクブクができたら、オイルを吐き出します。その時排水溝に吐き出すと詰まりの原因になってしまうので、新聞紙やキッチンペーパーなどの紙に吸わせるようにしてからビニール袋で包み、捨てるようにしましょう。

⑤ 歯を磨く

最後に歯を磨きます。オイルプリングによって汚れが浮き上がるので、普段通り歯ブラシをするだけで汚れが落ちやすくなります。歯磨き粉も使いながら、しっかりとブラッシングしましょう。
このルーティンを1日1回、朝起きてすぐ、朝食をとる前に行いましょう。一通りやってみると、まず口の中がスッキリとした感じや、歯がつるつるとした感じがすると思います。しばらく続けると、口臭の減少や虫歯ができなくなるなどの変化も感じることができますよ。

最後に

今回はオイルプリングについて、効果やおすすめのオイルの種類、やり方についてご紹介しました。こんなに簡単で気軽なのに、ここまで多くの効果があるとは驚きですよね。早速オイルプリングを試してみてください!きっとその変化に驚くはずです。

関連記事

長芋の栄養は?加熱調理して大丈夫?食べ合わせも要チェック...

誰でも出来る食費の節約ポイント8つ!一人暮らしから5人家族まで...

ナチュラルメイクとは?初心者でも失敗しないナチュラルメイクのやり方...

食事制限なしダイエット?!運動なし食事制限もしないダイエット方法とは...

幸せを引き寄せるマインドナンバー数字別の開運ポイントとアドバイス...