こめかみニキビの原因と跡にならない対処法とは?

こめかみニキビの原因と跡にならない対処法とは?

こめかみにニキビが出来て困った…そんな経験はありませんか?数ある肌のお悩みの中でも、特に多くの人を悩ませているのが、この「こめかみニキビ」です。こめかみにニキビができてしまうと、コンシーラーを重ね塗りしても隠せないですし、お肌に自信がなくなりますよね。早く治そうと潰してしまうと、痛いですし、跡になってしまうことも。今回は、こめかみに出来るニキビの原因や仕組み、跡が残らないようにする対処法をご紹介します。

こめかみニキビができる原因と仕組み

まずお肌の中では、どういう仕組みでニキビができてしまうのでしょうか。

こめかみニキビができる原因と仕組み

そもそもニキビは、毛穴の詰まりが原因でできます。しっかり洗顔をして健康な状態を保った肌であれば、ターンオーバーと言って肌は28日周期で新しく生まれ変わります。そうすると自然に健康で綺麗な肌にリセットされます。しかし汚れが肌に付着したままの肌は、皮脂や古い角質が毛穴をふさいでしまい、上手に生まれ変わることが出来なくなってしまうのです。毛穴をふさいだ皮脂や古い角質は、ニキビの原因となるアクネ菌のエサになります。このアクネ菌が増殖すると皮膚が赤く炎症を起こし、ニキビになってしまいます。
また、ホルモンバランスの乱れも皮脂の分泌を過剰にしてしまうので、ニキビのできる大きな原因になります。生理前後はもちろん、ストレスや疲れ、刺激物や味の濃い食生活には注意しましょう。

こめかみニキビの原因と跡にならない対処法

ニキビができる原因は、一言で言えば毛穴の詰まりです。ですが、こめかみにはなぜニキビができやすいのでしょうか。ここからは、こめかみニキビの原因と対処法を、それぞれご紹介していきます。

皮脂の過剰分泌

こめかみは、皮脂の分泌が盛んな皮脂線が多く集まった場所です。皮脂腺は多く存在していますが、汗とともに老廃物を排出してくれる、汗腺が少ない場所です。そのため老廃物がたまりやすいほか、乾燥もしやすいので潤いを補おうと皮脂が過剰分泌され、皮脂が詰まりやすくなってしまいます。皮脂の詰まりを解消するためには優しく洗顔を行うことが大切です。しっかりと泡立てた洗顔料を指の腹に乗せ、クルクルと円を描くように洗います。すすぐ時には、ぬるま湯で優しく洗い流します。熱くても冷たくても刺激になってしまうので、体温と同じくらいのぬるま湯での洗顔がおすすめです。

外部からの刺激

こめかみニキビの原因と跡にならない対処法

こめかみは、前髪が頻繁に触れる部分であるため、髪の毛が刺激になり肌荒れを起こしやすい場所でもあります。こめかみにニキビができてしまった時はなるべく前髪が触れないように、ピンやゴムでまとめてしまいましょう。また、頬杖をついたり、指で触るクセがあったりと、刺激が多く雑菌が繁殖しやすい場所でもあります。意識して触らないように心がけましょう。

すすぎ残し

ニキビができるのには、皮脂の詰まり以外にも、毛穴に汚れが詰まってしまうことが原因として考えられます。こめかみは髪の毛の生え際でもあるので、シャンプー、スタイリング剤、洗顔石鹸など多くの汚れがつきやすい場所です。そしてうっかり洗い流すのを忘れてしまいやすい場所でもあります。まず、シャンプーをする際は、生え際についたスタイリング剤を洗い流すためにも、指の腹を使って毛根をマッサージするように泡立てましょう。その後しっかりと根元から洗い流します。そして洗顔の際は、洗顔せっけんなどで優しく洗った後、意識してしっかりすすぐことが大切です。たっぷりのお湯を手のひらに取り、髪の生え際から3~5回往復して流すようにします。シャワーを直接当てて洗い流したいところですが、シャワーの水圧が刺激になってしまい逆効果になることもあるので、やさしく手のひらで洗い流しましょう。すすぎ残しがないように意識してシャンプーと洗顔を行ってみて下さい。

保湿し忘れ

こめかみニキビの原因と跡にならない対処法-2

こめかみにニキビを作らないためには、優しく丁寧に洗顔をして清潔に保つことと、皮脂の過剰分泌を防ぐために保湿をしっかりと行う事が大切です。洗顔後は時間が経つと肌から水分が抜けて乾燥してしまうので、5分以内に保水と保湿を行いましょう。まず化粧水は手のひら全体に馴染ませたあと、体温で温めながら肌にゆっくり浸透させていくと、肌の奥まで潤わせることが出来ます。その後は肌表面をコーティングしてくれる、乳液やクリームなどを手のひらに取り、同じく手のひらの体温で温めてからじんわりと肌にのせます。忘れがちなこめかみも、しっかり保湿してケアしてあげましょう。

食生活

揚げ物やジャンクフードなどの脂質の多い食事や、ポテトチップスやチョコレートなどのお菓子は皮脂の分泌を活発にしてしまいます。毎食ではなくても、食事を洋食から和食に変えてみたり、おやつをスナック菓子からフルーツなどヘルシーなものにしてみたりすると、ニキビの予防に効果が期待できますよ。おすすめのおやつは、ドライフルーツやドライナッツ、お団子やおまんじゅうなどです。どれも満足感はあるのに脂質は少ないですし、コンビニやスーパーなどで気軽に買えるのでぜひ試してみて下さい。

注意が必要なのは、ニキビにしこりがある場合や、2週間以上経っても治癒しない場合です。耳の周りにはリンパ節があり老廃物が溜まりやすく、アテロームや粉瘤と呼ばれる、良性の腫瘍ができやすい場所と言われています。これらの良性の腫瘍の場合は自然治癒しないので、皮膚科で適切な治療を受ける必要があります。すこしでも疑わしい場合は病院にかかりましょう。

ニキビ占い?!ニキビの場所別の意味

ニキビ占いってご存知ですか?ニキビができると憂鬱になってしまいますよね…。そこでここからは、そんなニキビが少しだけ楽しくなる「ニキビ占い」をご紹介します。

ニキビ占い①こめかみにできたニキビの意味

こめかみに出来たニキビには、素敵な出会いという意味がありますが、左右で違う意味を持っています。右のこめかみにできたニキビは、将来結婚するかもしれないくらいに素敵な人との出会いがある暗示です。いつもは見逃してしまうような、ちょっとした出会いを大切にしてみてください。左のこめかみにできたニキビは、見た目がタイプな人との出会いを暗示しています。いつもよりもオシャレをして出かけてみましょう。

ニキビ占い②顎にできたニキビの意味

ニキビ占い?!ニキビの場所別の意味

顎にできたニキビには、誰かに想われているという意味があります。相手は身近な、知っている人かもしれないですし、知らない人から一方的に想われているかもしれません。ニキビが2つ以上できていたら、その数は片思いされている人数を表しているかも。

ニキビ占い③眉間にできたニキビの意味

トラブルニキビと言われている要注意部分です。カップルは別れたり、片思いの人は失恋をしたりするなど、よくない事が起こる暗示です。恋愛以外の、友達関係や仕事のミスにも注意してくださいね。

ニキビ占い④もみあげにできたニキビの意味

ニキビ占い?!ニキビの場所別の意味-2

もみあげにできたニキビには、チャンス到来の暗示があります。集中して取り組んでいることを誰かが評価してくれそう。努力が認められるチャンスなので、引き続き気を引き締めていきましょう。

最後に

こめかみニキビの原因と対処法についてご紹介しました。ニキビの最大の敵は、ストレスです。ニキビが出来てしまったと悩んでいると、それがストレスになってさらに肌荒れしてしまうかもしれません。基本的な洗顔と保湿はこまめに行いながらも、気楽に捉えて、楽しく対処できると良いですね。

関連記事

旦那の朝帰りが許せない!仕返しする方法ややめさせる方法はある?...

新婚生活とは?楽しい?楽しくない?新婚生活に必要なものや生活費も...

ディープキスのやり方は?初心者向けから上級者テクニックを伝授...

婚活に疲れた…。彼氏探しに疲れた女性に知ってほしい4つのこと...

長風呂に効果はない?!長風呂のデメリットや入浴におすすめの時間と温度...