踏み台昇降の消費カロリーは?消費カロリーの計算方法やダイエットの成功報告

踏み台昇降の消費カロリーは?消費カロリーの計算方法やダイエットの成功報告

踏み台昇降とは、踏み台を昇り降りする運動のことで、楽なように見えて実は意外にしんどく体力を使う運動です。踏み台昇降は踏み台やそれに変わるものがあればどこでも出来る手軽な運動であり、またキツくて体力を使う分、消費カロリーが大きいのでダイエット中でも人気の運動です。そこで今回は、そんな踏み台昇降の実際の消費カロリーや計算式を調べたいと思います。他にも、踏み台昇降の効果やメリット、テレビ番組「ためしてガッテン」でやっていた踏み台昇降の正しいやり方や踏み台昇降ダイエットの成功報告やビフォーアフターなども併せてご紹介します。

踏み台昇降の消費カロリーと計算式

踏み台昇降の消費カロリーを調べるには運動強度を表すMETS(メッツ)を使います。
メッツとは、「Metabolic equivalents」の略で寝込んでいる時などの安静時を1にした時にどれくらいの運動強度があるかを数字に表したものです。踏み台昇降のメッツは踏み台の高さにもより、台の高さが15cmだと4.7メッツ、台の高さが25cmだとメッツは6.4となります。台が高いほど足の筋肉を使うので体に負荷がかかり消費カロリーも高くなります。
ちなみに、踏み台昇降と同じくらいの運動強度を持つものに、自転車や早歩き、ゆったりとしたジョギングなどが挙げれらます。では、踏み台昇降のメッツがわかったところで踏み台昇降の消費カロリーを求める計算式をご紹介します。

踏み台昇降の消費カロリーと計算式

踏み台昇降による消費カロリーの計算式

消費カロリー=1.05×METs(メッツ)×体重(kg)×運動時間

踏み台昇降の消費カロリー(台の高さ別)

この計算式を用いて体重55kgの人が30分間の踏み台昇降を行った場合の消費カロリーを求めてみます。

・台の高さ15cm:1.05×4.7×55×0.5=135kcal
・台の高さ25cm:1.05×6.4×55×0.5=184kcal

30分間でこれだけの消費カロリーになり、ウォーキングを1時間以上してやっとこれだけのカロリーを消費する運動量となる踏み台昇降はやはり体力を使う運動のようですね。

カロリー消費だけじゃない!踏み台昇降の効果とは

カロリー消費以外にも、踏み台昇降をすることで得られる効果はたくさんあります。単にトレーニングだけでなくダイエット効果があったりと女性にも嬉しい効果が期待できるのでご紹介します。

踏み台昇降の効果①足痩せ&ヒップアップ

踏み台昇降は踏み台を上り下りする運動なので足の筋肉を使うことで足が引き締まり足痩せの効果に期待できます。また、膝を上に持ち上げる時にお尻にある大臀筋という体積の大きな筋肉も使うのでヒップアップ効果もあります。お尻を引き締めたい人やヒップアップしたい人に踏み台昇降はおすすめです。

踏み台昇降の効果②お腹・ウエスト周りの引き締め

カロリー消費だけじゃない!踏み台昇降の効果とは

踏み台昇降をする時に背筋と腹筋に力が入るため、継続して踏み台昇降をすると自然とお腹やウエスト周りが引き締まってきます。他にも、腹筋がつくことで体幹を引き締める効果があるのでバランス感覚もつきます。

踏み台昇降の効果③冷えが改善される

踏み台昇降だけでなく筋トレなどの運動では全身の筋肉をバランスよく使うので血流が促進され冷えやむくみの改善に繋がります。

踏み台昇降の効果④ダイエット効果

踏み台昇降で全身の筋肉がつくと基礎代謝が上がるので太りにくく痩せやすい体作りを手伝ってくれます。基礎代謝が上がるとダイエットにも効果的なので、まさにこの冬に太ってしまったという人はおすすめです。

踏み台昇降のメリットは?体力アップにも

踏み台昇降は始めたい時にすぐに始められる運動で、ウォーキングよりも負荷がかかっているので、体力アップのトレーニングにも最適です。踏み台昇降のメリットは次のとおりです。

踏み台昇降のメリットは?体力アップにも

・自宅でいながらできる
・天候に左右されない
・場所をとらない
・階段を使えば道具がいらない
・思った時にすぐに始められる
・筋トレにも十分な負荷

「ためしてガッテン」で紹介された踏み台昇降の正しいやり方

これから踏み台昇降でダイエットに励もうとする人のために、人気番組「ためしてガッテン」で紹介されていた正しい踏み台昇降のやり方をご紹介しますね。

ためしてガッテン流!踏み台昇降のやり方

ためしてガッテンで紹介されていた踏み台昇降のやり方で用意するものは踏み台。体力に自信がない人ほど15cm前後のものから始めると良いそうです。踏み台が用意できれば早速チャレンジしてみましょう。

「ためしてガッテン」で紹介された踏み台昇降の正しいやり方

①踏み台に右足を乗せる
②左足も乗せる。この時に膝がまっすぐ伸びているようにする
③右足を下す
④左足も下ろし両足を揃える
⑤これを左右交互に繰り返す

左右交互に繰り返す理由としては、同じ足からのスタートだとバランスが偏るためということです。これを最初は10分くらいから始め、慣れてきたら30分にするとダイエットにも効果的だということです。また、スピードの目安としては1分間に40~60回で体力がついて慣れてきたら100回を目安に頑張ってみましょう。姿勢を良くすることも大切だとためしてガッテンの番組内では言っていました。

踏み台昇降でダイエットの成功報告&ビフォーアフター

ためしてガッテンのやり方通りで踏み台昇降を行うと10分もすれば良い感じに汗が出てきます。汗が出るとさすがにダイエットに効果的だと実感できますよね。では実際に踏み台昇降でダイエットが成功した人たちの成功報告や何がどう変わったかなどのビフォーアフターをご紹介したいと思います!

踏み台昇降ダイエットの成功報告①92kg→57kg

いきなりスゴイ成功報告ですが、10カ月間で92kgから57kgにウェイトダウン!!根気よく続けるとやはり結果が出やすいようですね。これだけ減ると見た目のビフォーアフターも一目瞭然でしょう。

踏み台昇降ダイエットの成功報告②3カ月で-7kg

踏み台昇降ダイエットを始めて1カ月目で体重が4kg減。そこから継続して3カ月目には体重が7kgも減った還暦の男性。この方は踏み台昇降以外にも腹筋やスクワットなど他の筋トレも併用しながらでしたが、それでもこの結果はすごい!

踏み台昇降ダイエットの成功報告③始めて1週間。少しずつ減っている

踏み台昇降を始めてまだ1週間ですが、少しずつ減っていく体重にテンションが上がるという女性。減っていく数字を見るのが嬉しい気持ち、わかりますよね。

踏み台昇降ダイエットの成功報告④ビフォーアフターの写真を見るのが楽しみ

踏み台昇降ダイエット2カ月目のある女性。開始時の体重は62.2kgで2カ月経った体重がなんと57.5kgでその差-4.7kg!このくらい落ちるとビフォーアフターでわかるくらいですが、その女性は目標-7kgなので目標が達成した時にビフォーアフターの写真を見ると決めているそう。ここまで来たらもう少しですよね!

踏み台昇降ダイエットの成功報告⑤周りからの「痩せた?」が嬉しくて

踏み台昇降でダイエットの成功報告&ビフォーアフター

158cmの女性の開始時の体重は59.2kg。踏み台は12cmの高さで1週間で7時間というノルマを決めて頑張っているといるそう。開始2カ月目にはリスト&アンクルウェイトを付けて計4kgの負荷をかけながら現在も行っているらしく、3カ月経過した現在の結果は-2.5kgで周りから「痩せた?」と言われるようになったらしいとか。その一声が更にダイエットのやる気をアップしてくれますよね。

最後に

いかがでしたか?今回は踏み台昇降の消費カロリーや計算式、効果やメリットについてご紹介しました。ダイエット成功報告やビフォーアフターについても、参考になれば幸いです。

関連記事

赤ちゃんに必要な外気浴とは?どのようなことをする?...

人を好きになれない…それは「好きになれない症候群」かも...

恋愛できないのは何故?恋愛できない女性が恋を始める方法6つ...

ザクロ酢とは?韓国でも大注目!ザクロ酢の効果と副作用...

夫婦でキスをしない割合は?スキンシップが多いと夫婦円満?...