セックスの消費カロリーは?セックスの体位別消費カロリーまとめ

セックスの消費カロリーは?セックスの体位別消費カロリーまとめ

セックスは消費カロリー量が多く、ダイエットになるという話を耳にしたことはありませんか?確かに、セックスの後は「疲れた」と感じたり、セックスの時に汗をかくという女性も多く、セックスは体力を使います。そこで今回は、1回のセックスで消費するカロリーはどれくらいなのか?セックスにダイエット効果はあるのか、消費カロリーの多い体位やセックスがもたらす効果についても見ていきたいと思います。

セックスで消費するカロリーってどれくらい?

まず始めに、1回のセックスで消費するカロリーから見ていきます。セックスといっても時間や内容、体位によっても消費カロリーは変わってきますので、ここでは前戯を含まずに挿入からフィニッシュまでを1回とした消費カロリーをご紹介します。

セックスで消費するカロリーってどれくらい?

1回のセックスで消費するカロリー:男性の場合

男性の場合は1回のセックスで約100kcalのカロリーを消費することがわかっています。100kcalというと、ウォーキング50分と同じくらいの消費カロリーとなります。50分のウォーキングはなかなかキツイものがありますが、たった1回のセックスでこれくらいの消費カロリーがあるんですね。

1回のセックスで消費するカロリー:女性の場合

一方で女性の場合ですが、1回のセックスで消費されるカロリーは約70kcalということです。こちらはウォーキング40分間と同じくらいの消費カロリーになります。受け身であることの多い女性も結構なカロリーを消費するんですね。

これを見ると毎日セックスをする人は1週間で男性700kcal、女性は490kcalを消費する計算になります。週に2日セックスをした場合は男性200kcalでご飯1杯分のカロリーを消費し、女性の場合は140kcalでスイートポテト1個分のカロリーを消費する計算となります。ということは、セックスだけで十分な運動となりダイエットにも効果的ということですね。

セックスの体位別消費カロリー

ではセックスの体位によっても消費カロリーは違うのか見ていきます。

セックスの体位別消費カロリー

セックスの体位別消費カロリー①正常位

セックスで最もスタンダードな正常位は仰向けの横たわった女性に男性が覆いかぶさるような体位です。男性は正常位で腹筋や足の筋肉を使い女性は寝転んでいるようで実は腹筋と太ももの筋肉をしっかり使っています。そんな正常位で消費されるカロリーですが、男性は約55kcal、女性は約31kcalになります。

セックスの体位別消費カロリー②騎乗位

騎乗位は仰向けに横たわった男性の上に女性が跨る体位。女性が主体となる体位なので消費カロリーも女性の方が大きくなります。騎乗位で消費するカロリーは男性約37kcal、女性約63kcalとなっています。

セックスの体位別消費カロリー③後背位(バック)

四つん這いになったバック体制でのセックスによる消費カロリーは男性で約60kcal、女性で約40kcalになります。

セックスの体位別消費カロリー④立位

立ったまま行う立位セックスは男性だけでなく女性もわりとカロリーを消費します。男性約63kcal、女性約47kcalということです。

ダイエットにおすすめのセックス体位は騎乗位

セックスは体位により消費カロリーも違いますが、ダイエット目的で少しでもカロリーを消費したいという場合は、下半身が引き締まる騎乗位がおすすめです。

ダイエットにおすすめのセックス体位は騎乗位

騎乗位は太ももやお腹など下半身を中心に筋肉を使うので、下半身を引き締めたい人におすすめの体位です。しかも騎乗位は女性にとって一番カロリーを消費する体位なのでセックスでダイエットしたい女性は率先して騎乗位姿勢を取りましょう。また、騎乗位は大殿筋というお尻にある体積の大きい筋肉も鍛えることになるのでヒップアップにも効果的です。

カロリー消費だけじゃない!セックスがもたらす効果とは

セックスにより消費するカロリーでダイエットするのも良いですが、セックスがもたらす効果は他にもあります。

カロリー消費だけじゃない!セックスがもたらす効果とは

セックスの効果①幸せホルモン「オキシトシン」の分泌

セックスはパートナーと愛を確認し合う大切な作業。好きな人との繋がりを感じるだけで幸せで満たされる気持ちになりますよね。そんな時、脳内に分泌されているのがオキシトシンと呼ばれる脳内物質です。これは別名「幸せホルモン」とか「癒しホルモン」と呼ばれ、オキシトシンが分泌されると幸せな気持ちになり、脳や心が癒されることで不安やストレスを緩和してくれる効果があります。他にも、仕事や勉強などの意欲が向上したり他者に対する恐怖心や不信感を減少させる効果、好奇心が強まる効果などが報告されています。このオキシトシンはセックスだけでなく、パートナーと抱き合ったりキスしたり、犬や猫などのペットと触れ合ったりすることでも分泌されるので、日常的にどんどん分泌させて脳と心を幸せな気分に持っていきたいですね。

セックスの効果②「エンドルフィン」の分泌

セックスをするとエンドルフィンと呼ばれる物質も分泌されます。こちらもオキシトシンと同じように不安やストレスを解消したり免疫力を高めてくれる効果があります。

最後に

いかがでしたか?セックスで消費するカロリーを知っているだけでダイエット生活もモチベーションが上がりますよね!今回はセックスの消費カロリーやダイエットに適した体位、セックスがもたらす効果についてご紹介しました。参考になれば幸いです。

関連記事

1年記念日の過ごし方は?1年記念日には彼氏にプレゼントを贈ろう!...

働かない夫への対処法とは?働かせるにはどうすればいい?心理と病気の可能...

長芋の栄養は?加熱調理して大丈夫?食べ合わせも要チェック...

浮気の兆候をつかみたい!夫の浮気サインや妻の浮気の兆候は?...

食事制限なしダイエット?!運動なし食事制限もしないダイエット方法とは...