馬油洗顔とは?ニキビに効果あり?馬油洗顔の方法や効果をご紹介

馬油洗顔とは?ニキビに効果あり?馬油洗顔の方法や効果をご紹介

現在多くのオイルが注目されていますが、なかでも馬油の愛用者が増加しています。そして、SNSや口コミで特に話題になっているのが「馬油洗顔」です。この記事では馬油洗顔のやり方や効果についてご紹介します。

馬油とは

馬油洗顔をご紹介する前に、まずは馬油についてご説明します。馬油は馬の皮下脂肪を原料とした動物性油脂で、食用の馬肉解体の際に採取されるものを使用しています。馬油はヒトの皮膚と同じ性質を持っているため浸透性や保湿に優れ、昔から皮膚治療に用いられてきました。

馬油洗顔とは何?馬油洗顔の方法

次に馬油洗顔とは何か、馬油洗顔の方法についてご紹介します。

馬油洗顔とは何?馬油洗顔の方法

馬油洗顔の発信源は元鈴木さん

元鈴木さんは多くの女性の支持を受けているウェブライターさんで、コミュニケーションサロンを開いたりコルセットを販売したり、幅広く活躍されています。元鈴木さんの言葉は影響力が高く人を動かします。その元鈴木さんがSNSで「朝の洗顔をたまに馬油でやると違う」と発信、馬油への注目が一気に高まりました。現在、馬油石鹸も販売されていますが、ここでは元鈴木さんの「馬油洗顔」の方法をご紹介します。

馬油洗顔の方法は?やり方は簡単!

馬油洗顔の方法についてご紹介します。馬油洗顔に必要なものは馬油・化粧水・コットンのみです。おすすめの馬油は、馬油100%でクリームタイプ、無添加のものです。
朝、馬油を顔に塗ってクルクルとマッサージし5分ほど放置、その後、コットンやマイクロファイバータオルなどで顔を拭くと、顔のザラつきがとれてしっとりします。朝はそれ以外のケアは必要ありません。馬油が浸透してからメイクをしましょう。

馬油洗顔の効果って?

続いて、馬油洗顔の効果についてご紹介します。

馬油洗顔の効果って?

馬油洗顔の効果①皮脂汚れの除去

毛穴に皮脂が入り込み黒ずんでいるのが気になる方は多いですが、馬油洗顔によって毛穴の汚れを取ることができます。

馬油洗顔の効果②保湿・保護効果

お伝えしましたが馬油はヒトの皮膚と似ているため顔に塗った時の浸透率がよいです。皮膚の奥まで浸透し肌をガード、肌の保湿と保護になります。

馬油洗顔の効果③ニキビ予防

馬油洗顔の効果って?-2

乾燥が原因でさまざまな肌トラブルが起こりますが、その代表格がニキビです。肌が乾燥していると皮脂分泌が過剰になり、肌のターンオーバーが乱れてニキビができやすい環境を作ってしまいます。馬油洗顔によって皮膚を保湿・保護することでターンオーバーを促進できます。もちろん生活習慣は大事ですが、ニキビ予防にもつながります。

馬油洗顔の効果④血行促進

皮膚の深部まで入り込み皮膚を保護する役割があるため保温効果も期待できます。また、馬油には血行促進効果があるリノレン酸が含まれているので代謝が上がります。冷えによる青白い顔やクマといった悩みも解消できますね。

馬油洗顔の効果⑤日焼けによる炎症やシミを予防

昔は馬肉をシップの代わりに使用していたそうです。馬油は炎症した部分を鎮静させる効果もあります。水仕事をしている人が馬油を愛用されているのは日焼けなどでヒリヒリした肌に馬油を塗って潤いを与えます。合わせて肌のターンオーバーを促進させシミを作りにくい肌環境にします。

馬油洗顔はクレンジングにもなる?馬油洗顔でメイクを落とす方法

実は、馬油洗顔はクレンジングとして使うこともできます。馬油洗顔でメイクを落とすこともできるんですよ。

馬油洗顔はクレンジングにもなる?馬油洗顔でメイクを落とす方法

①馬油を多めにとる
②顔を馬油を用いてマッサージする
③汚れをふきとる
④馬油洗顔フォームで顔を洗ったら完了

乾いた手で馬油を多めにとって顔を優しくマッサージします。メイクが浮き出てきたらタオルなどで汚れをふきとりましょう。ふき取っても顔にメイクが残っていては肌荒れのもとになります。洗顔フォームを使ってぬるま湯で顔を洗いましょう。馬油の洗顔フォームも販売されていますが、ほかの洗顔フォームでもOKです。洗顔後はすぐに保湿します。

馬油洗顔で砂利が出るってホント?

馬油洗顔をしている人のSNSを見ると「砂利が出た」「出ない」という話題が多いです。

馬油洗顔で砂利が出るってホント?

この砂利とは古くなった角栓や目ヤニといった顔の汚れです。砂利が出る・出ないに関係なく毛穴の汚れをたくさん取りたいなら馬油洗顔をする前に蒸しタオルを使って毛穴を開くことをおすすめします。
蒸しタオルの作り方は、濡らしたタオルをレンジで1分ほど加熱するだけです。

馬油洗顔の注意点

肌によい効果が期待できる馬油洗顔ですが、注意するべき点もあります。

馬油洗顔の注意点

馬油洗顔の注意点①こすりすぎない

砂利が出るのを期待して顔をこすりすぎると肌の炎症を招き、馬油洗顔の意味がありません。馬油洗顔では優しくマッサージするのが基本です。

馬油洗顔の注意点②馬油をきちんと拭き取る

浸透するものといっても、馬油はオイルです。顔に馬油がたくさん残っていてはニキビを作る原因になります。馬油はきれいにふき取りましょう。

最後に

今回は馬油洗顔について、方法や効果、注意点をご紹介してきました。
馬油は古くから皮膚ケアに用いられてきましたし、ヒトの皮膚にたいへん近い性質を持っているので、安心して使用できます。天然成分なのですぐに効果が出るというわけではありませんが、継続することで肌環境はよくなります。乾燥肌や毛穴の角栓が気になる方はぜひ馬油洗顔をお試しください。

関連記事

定例会議は無駄?必要性は?定例会議を効率化する方法...

おまじないの由来を解説!あいあい傘・糸結び・親指を握る・合掌(がっしょ...

ニキビがかゆい!顎や背中のニキビがかゆい原因・対処法とは?...

私ってキープ女!?キープ女性に対する言動や行動の特徴9つ...

ダイエットのきっかけは?好きな人から言われた言葉5選...