おでんの糖質は?糖質制限ダイエット中でもコンビニのおでんは食べられる?

おでんの糖質は?糖質制限ダイエット中でもコンビニのおでんは食べられる?

目次

寒い季節になると、自然と食べたくなるコンビニのおでん。でも、ダイエットをしているとおでんの糖質量やカロリーが気になりますよね。そこで、おでんの糖質量やカロリー、低糖質な具材など、コンビニのおでんがダイエット向きなのかについてご紹介します。

コンビニおでんのカロリー公表!糖質は?

ダイエット中におでんが食べたい!と思った時に気になることと言えば、おでんのカロリーや糖質量ですよね。自分がどれくらいのカロリーを摂取したかがわかれば、カロリー計算も簡単にできて便利です。しかし、手作りや外食のおでんの場合、自分がどれくらいのカロリーや糖質を摂取したのか把握しずらいのが難点ですね。そんなおでんの摂取カロリーを知りたい時に便利なのが、コンビニのおでんなんです!

コンビニおでんのカロリー公表!糖質は?

ご存知の方も多いと思いますが、大手三社のコンビニ(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)では、インターネット上に販売中の食品のカロリー量が公表されています。これは、コンビニおでんの場合も同じ。販売中の具材一つ一つにカロリー表示がしてあるため、カロリーが気になった場合はネットで簡単に購入したおでんのカロリー量をチェックすることができるのです。

しかも、セブンイレブンの商品情報には、おでんのカロリーだけでなく糖質量まで記載があるというサービスぶり(食品表示法では炭水化物の表示義務はあるものの、糖質の表示義務はないため、ローソンとファミリーマートのおでんには糖質の表示がありません)。これなら、糖質制限ダイエット中でも簡単におでんの糖質量が確認できて便利ですよね。ダイエット中におでんが食べたい場合は、コンビニを利用するのがベストですよ!

人気のおでん具材7品のカロリー&糖質量を勝手にランキング!

ネットで調べれば具材のカロリーがわかるとはいえ、いちいち調べるのは面倒、と感じた方も大丈夫。巷で人気のおでん具材について、そのカロリーと糖質量をランキング形式でご紹介します。

人気おでんのカロリーランキング1位:こんにゃく

セブンイレブン:5kcal
ローソン:7kcal
ファミリーマート:8kcal

おでんのカロリーランキングでは、こんにゃくが1位の結果となりました。食物繊維が多い上に低カロリーなこんにゃくは、ダイエット中にぜひ食べたい食材の一つですよね。

人気おでんのカロリーランキング2位:大根

セブンイレブン:9kcal
ローソン:13kcal
ファミリーマート:9kcal

2位には、おでんの中でも人気の高い大根が入りました。味が染みたおいしい大根が低カロリーなのは、とっても嬉しいですよね。

人気おでんのカロリーランキング3位:はんぺん

セブンイレブン:32kcal
ローソン:32kcal
ファミリーマート:32kcal

カロリーランキング、3位はこちらも人気のはんぺん。はんぺんは魚のすり身からできているのでたんぱく質が摂れる上に、カロリーも低め。これくらいのカロリーなら、ダイエット中でも安心して食べることができますよね。

人気おでんのカロリーランキング4位:牛すじ

セブンイレブン:39kcal
ローソン:37kcal
ファミリーマート:30kcal

牛すじは4位となりましたが、実はファミリーマートの牛すじなら30kcalとはんぺんより低カロリー。もしおでんの牛すじが食べたい場合は、ファミマに行くといいでしょう。

人気おでんのカロリーランキング5位:ちくわ

人気のおでん具材7品のカロリー&糖質量を勝手にランキング!

セブンイレブン:51kcal
ローソン:38kcal
ファミリーマート:53kcal

おでんの定番具材の一つ、ちくわは5位という結果に。同じ魚のすり身でも、はんぺんとちくわではカロリーに差が出るようですね。

人気おでんのカロリーランキング6位:たまご

セブンイレブン:81kcal
ローソン:80kcal
ファミリーマート:73kcal

味の染みたおでんのたまごはおいしいですが、カロリーはそれなりに高いことがわかりました。カロリー制限ダイエットをしている場合は、たまごのカロリーに注意したほうがよさそうですね。

人気おでんのカロリーランキング7位:もち巾着

セブンイレブン:110kcal
ローソン:105kcal
ファミリーマート:113kcal

カロリーランキングの最下位は、もち巾着でした。おもちはカロリーが高いと言われるだけあって、唯一の100kcalオーバー具材となりました。もち巾着は人気のおでん具材ですが、ダイエット中に食べるのは控えたほうが良いでしょう。

おでんの具材のカロリーがわかったところで、知りたくなるのが糖質量ですよね。そこで、次はセブンイレブンの栄養表示を基に糖質量のランキングをご紹介します。

人気おでんの糖質量ランキング1位 牛すじ:0.2g

おでんの糖質量ランキング1位は、牛すじという結果になりました。糖質制限ダイエットでは肉類の摂取がおすすめされていますが、それはおでんの場合でも同じこと。糖質制限ダイエット中におでんを食べるなら、牛すじを忘れずに頼みましょう。

人気おでんの糖質量ランキング2位 こんにゃく:0.3g

人気のおでん具材7品のカロリー&糖質量を勝手にランキング!-2

カロリーランキング1位だったこんにゃくが、糖質量ランキングでは2位という結果に。食物繊維がたっぷりなこんにゃくは、どんなダイエット中でもおすすめの食材と言えそうですね。

人気おでんの糖質量ランキング3位 たまご:0.7g

糖質量ランキング3位には、たまごが入りました。カロリーは高めのたまごですが、糖質制限ダイエット中なら食べても大丈夫!たまご好きには嬉しい結果ですね。

人気おでんの糖質量ランキング4位 大根:1.1g

食物繊維の多い大根は、4位でした。大根は4位とはいえ、糖質量1.1gとかなり低糖質ですから、糖質制限ダイエット中でも安心して食べられる糖質量ですよ。

人気おでんの糖質量ランキング5位 はんぺん:3.7g

糖質量ランキング5位は、定番のおでん具材であるはんぺん。魚のすり身はたんぱく質が多く含まれていますし、糖質制限中にもおすすめの食材の一つです。また、同じく定番のおでん具材であるちくわより低糖質ですよ。

人気おでんの糖質量ランキング6位 ちくわ:6.4g

糖質量ランキング、6位はちくわという結果に。同じ魚のすり身を使用しているはんぺんより多くの糖質量が含まれているため、糖質制限ダイエット中ならちくわよりはんぺんを選んだほうがいいと言えますね。

人気おでんの糖質量ランキング7位 もち巾着:14.1g

糖質量ランキングの最下位は、カロリーランキングと同じくもち巾着でした。糖質制限中は控えたい炭水化物が多い上に、カロリーも高いもち巾着は、ダイエット向きの食材とは言えないようです。

全体的に見て、低カロリー・低糖質な具材が多いおでん。ダイエット中でも、コンビニのおでんなら罪悪感なしで食べることができると言えそうですね。間食にチョコレートなどのお菓子を食べるなら、もっとヘルシーなおでんをチョイスするのがおすすめですよ。

おでんを食べて痩せたい!おでんダイエットのやり方って!?

低カロリー・低糖質な具材が多いおでんを使ってできるのが、おでんダイエット。忙しい日はコンビニのおでんをチョイスすれば手軽で便利です。そんなおでんダイエットの方法をご紹介します。

おでんダイエットのルール①一日のうち一食をおでんに置き換える

おでんダイエットの方法とは、いわゆる一食置き換えダイエットと同じ。一日のうち一食をおでんに置き換えることで、一日の総摂取カロリーを減らしてダイエットする、というものです。一食をおでんに置き換えるなら、夜が特におすすめ。夜に食べるおでんを低カロリー・低糖質な具材にすれば、ダイエットに成功する可能性が高まりますよ。

おでんダイエットのルール②低カロリー・低糖質な具材を中心に3~5品以内に抑える

おでんを食べて痩せたい!おでんダイエットのやり方って!?

全体的に低カロリー・低糖質な具材の多いおでんですが、既にご紹介したように「もち巾着」など具材によってはダイエット向きでないものも。その他にも高糖質なじゃがいもなど、ダイエット向きではない具材はなるべく避け、3~5品目以内に抑えるようにしましょう。

おでんダイエットのルール③おでん以外の食事では栄養バランスを意識する

おでんダイエットをする上で心配になるのが、栄養のバランス。おでんだけでは一日に必要なビタミンやミネラル、たんぱく質を摂取しきれない可能性があります。そのため、おでん以外の食事の際には野菜やお肉をきちんと食べるなど、栄養のバランスを意識したメニューを選んでくださいね。

おでんダイエットのルール④飽きないように具材を変える

おでんダイエットの難点が、毎日食べていると飽きてしまいやすい、ということ。特に毎日同じ具材では早く飽きてしまいやすいため、毎回一、二品は食べる具材を変える、などの工夫が有効ですよ。

おでんダイエットのルール⑤汁は飲まない

おでんは意外と多くの塩分を含んでいます。特に、その汁は塩分が高いもの。健康的なダイエットをするためにも、おでんダイエット中は汁を飲まないように気をつけたほうがいいでしょう。

全体的に低カロリー・低糖質な具材が多く、ダイエット向きなおでん。ダイエット方法には色々なものがあり、その方法があうかどうかは体質などにもよりますが、おでん好きの方は上記のルールを守ってぜひトライしてみてくださいね。

知ってた!?セブンイレブンのおでんにはセットがある

通常のおでんは一つ一つバラ売りのため、好きな具を自分で選ばなければいけませんよね。でも、コンビニが混んでいたりするとおでんを選んだり注文したりするのは意外と手間なものです。そんな時に嬉しいのが、セブンイレブンのセット売り。

基本のセット内容は「低カロリーセット」「人気セット」「おつまみセット」の3つがあり、その時の気分によってセットを選ぶことができます。特にダイエット中の方におすすめなのが、低カロリーセット。4種類の具材が入って100kcal以下と、まさにダイエットのために選ばれたおでんとなっています。今までおでんの注文を面倒に感じていた方も、セブンイレブンのおでんセットにすれば、スムーズなお買い物ができますよ。

最後に

いかがでしたでしょうか。おでんは低カロリー・低糖質な具材が多く、ダイエット向きなメニューだと言えますね。つい高カロリーなものを食べがちな冬も、低カロリーなおでんを選べば、体型キープにも有効ですよ。

関連記事

転職するなら慎重に!20代・30代で転職するときのポイント3選...

酢だこのカロリーってどれくらい?たこのカロリーや栄養、酢だこさんやかこ...

私嫌われてるかも?職場で嫌われる女性の特徴7選!対処法はある?...

食事制限なしダイエット?!運動なし食事制限もしないダイエット方法とは...

お金をかけなくても楽しめるカップルの過ごし方5選...