鼻の角栓が気になる!ピンセットで取り除いてもいいの?鼻の角栓の原因とおすすめの取り除き方

鼻の角栓が気になる!ピンセットで取り除いてもいいの?鼻の角栓の原因とおすすめの取り除き方

鼻の毛穴にいつのまにか角栓が詰まっていて、それを除去したいと思っている方もいるでしょう。鼻の黒ずみの原因にもなる角栓。できるならば、キレイに取り除いてしまいたいですよね。そこで今回は、鼻の角栓の原因と、おすすめの取り除き方をご紹介していきます。ピンセットで取り除くという方もいるようですが、果たして正しいのでしょうか。

■鼻の角栓とは?

鼻の角栓とは、鼻の毛穴に詰まっている皮脂や角質、メイク汚れや雑菌が集まっている塊のことを指します。
鼻の毛穴に角栓が詰まってしまうと、鼻の毛穴が黒ずんでしまい、いわゆる「いちご鼻」状態になってしまうのです。

■鼻の角栓はどうしてつまってしまうの?

鼻の毛穴の黒ずみの原因となる角栓ですが、
どうして毛穴につまってしまうのでしょうか。

続いては、鼻の角栓が毛穴につまってしまう原因をご紹介していきます。

◇鼻の角栓が毛穴につまる原因その1:皮脂の過剰分泌

皮脂が過剰に分泌されてしまうと、毛穴につまって角栓となってしまいます。
皮脂の過剰分泌を防ぐためには、お肌の水分と油分のバランスを保つことが重要です。

保湿ケアをしっかりと行い、お肌の状態を整えることで、皮脂の過剰分泌を防ぐことができるでしょう。
特に生理前には皮脂が分泌されやすい状態になるので、しっかりとしたケアが必要です。

◇鼻の角栓が毛穴につまる原因その2:不十分なクレンジング、洗顔

クレンジングや洗顔によって落としきれなかったメイク汚れや古い角質が、肌表面に残っていると、毛穴につまってしまいます。
1日の終わりには、必ずメイク汚れや古い角質、皮脂汚れを落としきるように、しっかりとクレンジング、洗顔を行いましょう。

◇鼻の角栓が毛穴につまる原因その3:肌のターンオーバーの低下

健康的なお肌は、28日の周期で生まれ変わります。
お肌の生まれ変わりとともに、古い角質は剥がれ落ち、毛穴に残ってしまうことはありません。

しかし、年齢を重ねるごとにこのターンオーバーの周期は長くなっていきます。
ターンオーバーが低下してしまうと、古い角質がお肌表面に残ってしまい、角栓の原因となるのです。

■鼻の角栓はピンセットで取り除いても大丈夫?

鼻の角栓は、ピンセットで取り除いているという方も少なくはありません。
ごっそりと毛穴から角栓が抜けていくので、気持ちいいと感じるかたも多いみたいです。

しかし、ピンセットで角栓を取り除く方法はおすすめできません。
続いては、ピンセットで角栓を取り除くことのデメリットをお伝えしていきます。

◇ピンセットで角栓を取り除くデメリットその1:お肌を傷つけてしまう

ピンセットの先は尖っています。
また、角栓だけをつかんで取り除くのは至難の業ですよね。

そのため、角栓を取り除く際に回りのお肌を傷つけてしまいます。
肌が傷ついてしまうと、そこから雑菌が入るなどしてさまざまなトラブル引き起こします。

そのようなトラブルを防ぐためにも、ピンセットで角栓を取り除くのはやめた方がよいのです。

◇ピンセットで角栓を取り除くデメリットその2:毛穴が開いたままになる

ピンセットで角栓を取り除くと、角栓がきれいに抜けてくれたとしても、毛穴が閉じるわけではありません。
開ききった毛穴は目立ちますし、なかなか閉じてくれないのです。

いくら黒ずみがなくなったとはいえ、ポツポツ毛穴だらけになってしまうのは嫌ですよね。
そのような事態を避けるためにも、ピンセットで毛穴を取り除くのはやめましょう。

■鼻の角栓はどうやって取り除いたら良いの?

ピンセットで取り除くことはおすすめできませんが、毛穴の黒ずみを改善するためには、角栓を取り除くことをおすすめします。

続いては、おすすめの角栓の取り除き方をご紹介していきましょう。

◇おすすめの角栓の取り除き方!

自宅でとても簡単にできる、綿棒とオリーブオイルを使用した、おすすめの角栓の取り除き方をご紹介します。

1. 鼻に蒸しタオルをあて、毛穴を開く
2. 綿棒にオリーブオイルを含ませる
3. 綿棒で鼻の上をくるくるとなでる
4. 洗顔する
5. 毛穴引き締め効果のある化粧水でスキンケア

たったのこれだけです。
とても簡単ですよね。

角栓を取り除いた後には、毛穴引き締め効果(収れん作用)のある化粧水を使用することをおすすめします。
また、オリーブオイルも食用のものではなく、ドラッグストアなどで購入できる精製オリーブオイルを使用すると良いでしょう。

■鼻の角栓はピンセットで取り除いてはだめ!正しいケアを!

今回は、鼻の角栓が毛穴につまる原因や、正しい角栓の取り除き方についてまとめてご紹介してきました。
年齢を重ねるごとに、肌の表面が硬くなり、角栓が鼻の毛穴につまりやすくなります。

ピンセットで取り除くのではなく、正しいケアで取り除いてくださいね。
黒ずみ毛穴をすっきりと解消することで、メイクももっと楽しくなるはずです。

関連記事

陣痛の痛みは本当に「鼻からスイカ」?陣痛の痛みより痛かったのは…。...

S&B「生風味スパゲッティソースたらこ」を使ったアレンジメニュー5選...

見た目もキュート!Barで気になる女性向けカクテル14選...

とにかく見える化!さらに効率UPした「新・自分ノート」...

ジャケットの袖ぐり・腕周りを細くする方法<30年前の礼服リメイク②>...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る