【Ku】片想いの彼に本命チョコを贈るライバルはどんな女?道顕タロットで占うよ

【Ku】片想いの彼に本命チョコを贈るライバルはどんな女?道顕タロットで占うよ

【餓鬼】

【Ku】片想いの彼に本命チョコを贈るライバルはどんな女?道顕タロットで占うよ
君が片想いをしている彼には、熱狂的なファンの女性が何人もいるようだ。そして、そのほとんどが「肉食女子」で、自分から果敢にアタックしていくタイプみたいだね。

今年のバレンタインは特に、彼らの当たって砕けろ精神に火が付く運気。バレンタイン当日が平日ということもあって、彼が毎日顔を合わせる同級生や同じ会社の人、この週に顔を出す行きつけの場所のどこかでは、彼に想いを伝えようとする女性が現れるだろう。

でも、実はその女性に彼が心を動かされることはあっても、万が一彼らが「体当たり」して彼が(名目上は)押し倒されてしまったとしても、一時的な関係で終わるだろうから心配はいらないよ。彼は積極果敢に迫ってくる女性をたとえ受け入れたとしても「そっちがその気だったから」と言い訳をするだろう。

いくら美味しい料理でも、自分で見つけて待ち焦がれて注文して食べるのと、客引きに強引に連れ込まれて仕方なく注文したけど案外美味しかったのでは、まったく気分が異なるけど、彼のライバルへの気持ちは後者だろう。そして、ライバルの情熱もそう長くは続かない。もし受け入れられればそれで満足し、わがままな本性を出してあっという間に飽きられるか、受け入れられなければ手のひらを返して「あんな男、どこがいいの」と言い出すような女性だから。

だから、もしバレンタイン後に彼自身の口から、あるいは風の噂で彼にアタックした女性がいると聞いても、心を乱す必要はない。ホワイトデーを過ぎる頃には、彼は相手のことは忘れているだろう。

続きはこちら

関連記事

理想の男を育てる方法(3)服のセンスが許せないのは「生理的にも無理」だ...

理想の男を育てる方法(4)ダサ男の「のびしろ」を知るにはこれだけチェッ...

【彼の運勢】11月6日-12月3日の彼の状況は?【Kuの恋カレ占い】水...

理想の男を育てる方法(5)彼のプライドを傷付けずに服を改善する方法【K...

※更新情報※【辛口オネエの開運占い】KUGAHARAの占いメニュー追加...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る