9月前半【辛口オネエの月間占い】火星水瓶座再入場・乙女座祭り・海王星のロマンス効果

9月前半【辛口オネエの月間占い】火星水瓶座再入場・乙女座祭り・海王星のロマンス効果

【2018年9月前半の世の中は?】

★主要な天体配置
9月前半は6日以降、毎日のように気になる天体配置があって、小刻みに運気が変化するわね。占星術興味ない人はこのページ飛ばして次のページからで大丈夫よん。

9月は、
6日に山羊座の2度まで逆行してた土星が順行に。
7日前後は水星土星天王星のグランドトライン。
8日は太陽と海王星のオポジション。
9日、金星火星スクエア。
10日に乙女座17度で新月。
11日、火星がまた水瓶座入り。
12日は太陽冥王星トラインと金星天王星オポジション。
14日、水星海王星オポジション。

今月前半は8月末からの土星座グラトラ祭りの堅実ムードに拍車をかけるように、6日に水星が乙女座入り。8/27に順行に戻って速度も出てきた火星は山羊座を抜けて水瓶座入り。

「重要な問題だからこそ、時間をかけて話し合いましょう」って長く検討されてたことについに結論が出て、制度だったからようやく運用が開始されるような時期ね。

物事でも人間関係でも機械でも、これだけ検討したから大丈夫でしょって。ただ、いざ動かしてみると、想定外のことも起きて「なんだこれは!」って大騒ぎとか、そうなることを察知して誰かが真実を隠しちゃうとか、なかったことにしちゃうとかもあったりして。

10日の新月以降、乙女座祭りな天体軍団は魚座の海王星と真向かいになって、うやむやパワー大発揮!だからね。

うーん、国とか企業の大きな問題に絡んで、行方不明者がでないといいけど。

でも、ロマンス方面は

盛り上がる時期よ。ふだん見られないステキな夢が見られるし、ふだんは愛=お金で、「生活費渡してるからそれで十分だろ?」と、仕事三昧の旦那が、愛の歌とダンス作ってサプライズ披露してくれるような、「いや、そこまで求めてないけど」ってレベルもありかもね。

ちなみに、そういう的外れなロマンスが嫌な人は、今期はふだん以上に「察してくれる」と思わずきっちりかっちり、言葉で伝える、記録に残しておくと安心よ。

前世・相性・引き寄せ・夢占い
呪いの解き方・片想いの脱出方法も!

【2018年9月前半の世の中は?】

↓電子書籍で今すぐに読める↓
『脱・片想い(恋愛コンサル・KUGAHARA)』

辛口オネエ式★引き寄せの法則~不幸な人生を自分で脱却する方法

『現代の呪(芦屋道顕)』電子書籍はこちら

ソウルメイトとツインソウル-前世からの縁の真実-by辛口オネエ【電子書籍で発売中】

関連記事

【辛口オネエ】3月前半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

【辛口オネエ】7月後半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座...

【辛口オネエ】8月後半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座...

【辛口オネエ】10月後半の世の中:木星ファイナル・蠍座祭!...

【辛口オネエ】3月前半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座...