9月から始める金運アップ生活!おすすめ7選

風水では夏は金運にとってアップしにくい時期とされていますが、9月はがらりと変わって「金運を上げるための準備の時期」と呼ばれています。

というのも、10月~11月は金運が一年で一番高まる金の季節となるからです。
残暑の季節である9月はその手前にあるため、夏にお金を消耗する火の気にたくさん触れた人の金運アップ準備期間となります。

では具体的にどんな風に準備していったら金運につながるのでしょうか。
秋からの金の季節のために今できる風水的金運アップ術をご紹介します。

 

  1. 玄関マットをラッキーカラーに新調しよう


    風水では良い気を「旺気」悪い気を「さっ気」と呼びますが、このさっ気が玄関から侵入しないように、玄関マットで防ぎましょう。なるべく天然素材に近いものを選び、玄関の向きによってカラーを選びます。北は淡い黄色かピンク、北東は白と赤、東は青か赤、南東は白と黄緑かオレンジ、南は黄緑と白、南西は緑系、西は淡い黄色、北西は淡いピンクかベージュです。

  2. リビングには鉢物の観葉植物を

    9月は土の時期ですが、この土の気を高めるのが観葉植物です。リビングに置くと金運アップに加えて家庭運も上げることができます。陶器の丸い鉢にするとさらに効果的です。カバーだけでも良いので変えてみましょう。もちろん枯れていないことが条件なので、元気な植物を選びましょう。なおドライフラワーは厳禁です。

  3. クローゼットやタンスの中身を整理整頓しよう


    溜め込んだ夏のファッションをいったん整理して隙間を空けることで、新しい気が入りやすくなります。もし着ない服やファッションアイテムがあるなら早々に出して処分します。アニマル柄や安い素材のものは遠ざけ、ブランドものや高級感のある物をメインにしましょう。

  4. ヘアスタイルを変えて金運アップに

    髪型は風水でも重要視されています。前髪は分けたりアップにしたりして、額を出しましょう。額には第三の目があるとされているので、出すと直感が冴えてきます。また耳を出すようなスタイルは、良い情報をキャッチしやすくなるので良いでしょう。短めが好きなら、ショートボブに。丸みのあるスタイルは金運を呼びます。長めなら内巻きカールがおすすめ。こちらも顔の周囲に丸みを持たせることで金運を呼びます。ゆるふわパーマでもOKです。

  5. スマホは機種変更すると金運アップに

    スマホやタブレットは新しいものに金運がつきます。もし良いタイミングなら機種変更してみましょう。メタリック系やパールホワイトがラッキーです。さらに天然石がついたストラップやスマホアクセで強すぎる火の気を抑えましょう。

  6. ダイエットはいったんお休みにする

    金の気はふっくらした福々しい人につく気なので、痩せるという行為は金の気を減らしてしまいます。もしダイエットしたいなら、食事を減らすのではなく、ヨガや骨盤矯正などで体調管理をするようにしましょう。燃焼系は火の気が強くなり、金の気も燃やしてしまいます。お風呂や温泉に浸かるような気の充足行動で燃やすのなら問題ないでしょう。

  7. 眠る時間を大切に


    毎日が忙しい人には特に気を付けて欲しい眠る時間。眠っている間は気を吸収していますので、良い気が体に入るように整えましょう。まずは枕元を整理します。物で溢れているなら処分するか別の場所に移動させます。ベッド下収納もすっきりさせましょう。枕は北枕がおすすめです。火の向きである南枕は避けましょう。この際模様替えするのも良いですが、もし難しいならファブリックは白ベースのものに変更します。そして枕元に白い花を飾ると効果的です。引っ越しの予定があるなら思い切ってベッドを木製のものに買い替えるのもとても良いですよ。

Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

大柴あまね

タロットアドバイザー。12歳からタロットを始める。鑑定では心理学とタロットを組み合わせてアドバイスを行う。占いの他多彩な経験を活かし歯科医療やアクアリウム、風俗業の記事も執筆中。趣味はアメリカンヴィンテージと毛のないペット。