浮気されたおかげで恋愛に成功した!浮気された経験から学べる6つのこと

浮気されたおかげで恋愛に成功した!浮気された経験から学べる6つのこと

彼氏やパートナーに浮気された経験はありますか?浮気されてたことを知ったとき、言葉ではなんとも言い表せないような怒りや苦しみ、絶望感などがわき起こってくるかと思います。そして何より、浮気したパートナーのことを許せない気持ちでいっぱいになることでしょう。さらに浮気されてたことに気づかなかった自分や、自分のどこがいけなくてパートナーに浮気されたのか?など浮気された自分を責めてしまうはず。浮気したパートナーや浮気相手のことを憎み続けたところで、失恋の傷を癒すことはできません。たとえ相手に非があったとしても、浮気された経験はきっとあなたの今後の恋愛に活かせるはず。辛くて仕方がないときこそ、あなたを成長させてくれるチャンス。そこで今回は浮気された経験から勉強になることについてシェアします。

浮気された経験から学べること①いつかは「いい経験になった」と言える日が来る

浮気された直後であれば、ほぼ確実にそんな余裕のあることは言えないかと思いますが、浮気された経験は少なからずあなたのことを強くしてくれます。
浮気されたことであなたは「私は恋愛に対して何を求めているのか(もしくは求めていないのか)」に気がつくことができるから。

もちろん、浮気されて気分が良くなる人なんていません。
けれど、誰かに騙されてしまった経験は、あなた自身の価値観や好みなどについて分析し直せるきっかけを与えてくれます。

だからこそ、「浮気したあの人が悪い」といつまでも相手のことを憎み続けるのではなく、あえて真正面から向き合ってみましょう。
そうすることであなたがこの先出会う素敵な人とのロマンスはより安定したものになっていくはずだから。

浮気された経験から学べること②結局のところ「永遠」なんてない

「この人こそ、私の運命の人なはず!」
時間をかけて愛情を注いだ相手との絆が永遠ではないということを信じることはなかなか難しいものではないかと思います。
けれど、浮気されたあとのあなたであれば、どれだけラブラブだったとしても結局のところは「永遠」というものがないということに気がついたはずです。

浮気された経験から学べること②結局のところ「永遠」なんてない

ただ、だからといって愛そのものを否定する必要はありません。なぜなら、愛というものは透明な風のように軽やかで美しいものだから。決して、頑ななものではないのです。
もちろん、大好きな相手のことを信じる気持ちを持つことはとても大切なことです。けれど、私たちが経験する恋愛すべてがうまくいかないということをきちんと理解する必要があることも頭に入れておいた方がいいのかもしれません。

浮気された経験から学べること③「嫉妬心」はさっさと捨ててしまった方がいい

浮気されて失恋した場合、「あんな女のどこがいいの?」などと、浮気相手への嫉妬心が沸き起こるかもしれません。

浮気相手と自分のことを必死に比べては、なぜ恋人が私ではなく浮気を選んだのかについて理由を見つけようとしてしまう。
もちろん、そうしてしまう気持ちはわかりますが……そんなことをし続けて、あなたは楽しいでしょうか? そんなことをし続けてあなたの気持ちはすっきりと晴れるのでしょうか?

恋人の気が変わってしまったのは恋人にとっての問題であり、あなたには関係のないこと。
いつまでも嫉妬心を抱き続けることは、自分で自分のことを苦しめ続けることになってしまいます。
だからこそ、素敵なあなたのことを悲しませるような人に対して、いつまでも怒りや嫉妬心を感じ続ける必要なんてないのです。

浮気された経験から学べること④信頼関係を強めるのは「誠実な心」

恋愛に限らず、どんな人間関係であったとしても、相手との信頼関係を築くことは大切です。
恋愛であれば、誠実なパートナーシップを結び続けることが関係を長続きさせる秘訣とも言えるかもしれません。

だからこそ、たった一度でもその信頼を裏切られるようなことを経験することで、2人の関係には大きなヒビが入ってしまうかもしれません。

浮気された経験から学べること④信頼関係を強めるのは「誠実な心」

そのため、たった一度でも浮気された経験をしてしまうと人のことを簡単には信頼できなくなってしまうはずです。
そうなってしまうのはきっと、「もう、これ以上恋愛で傷つきたくない」という気持ちが知らぬ間にあなたを支配しているかもしれません。

けれど信頼関係を持つことは、ふたりの絆を何倍にも強くすることができます。

浮気された経験から学べること⑤努力と思いやりの心を忘れてはいけない

浮気されたあなただからこそ気がつけることがあります。そのひとつとして、「愛そのものがすべてではない」ということがあります。

恋人とのロマンスを維持し続けるためには、愛情を注ぐこと以上に大切で必要なことがあります。
それは、努力を続けること、そして思いやりの心を持つこと。

たとえば、時には価値観の違いから恋人と意見がぶつかり合ってしまうことがあるでしょう。
その時は本当にむかつくけれど、それでも時にはそれを全身で受け止めるだけの包容力が必要となります。

相手のことが好きというだけで恋愛を長続きすることは、難しいかもしれません。
大切なのは、誠実なパートナーシップを結び続けられるように絶えず努力し続けることではないでしょうか。

浮気された経験から学べること⑥自分の強さを知ることができる

失恋の傷がある程度癒えたことで、「自分の本当の強さ」に気づくことができるはず。
なぜなら、人はどれだけ最悪な状況に陥ったとしても、そこからまた這い上がろうとすることができるから。

浮気そのものは決して許されるものではありませんが、あなたの心の奥底まで壊されることがなければ、浮気をされた側がいつまでも過去の経験に縛られて生きる必要もないのです。
失恋を乗り切った先には、必ず新しい出会いがあなたの元へ訪れるはずです。

最後に

いかがでしたか?浮気した相手を恨んだり、浮気された自分を責めるのはもうやめましょう。
浮気された経験はきっとあなたの次の恋愛を成功させてくれますよ。

関連記事

買うと高い「車輪」のインテリアをたった400円で製作♪...

幸せな恋愛をしている女性が心がけている5つのこと...

細マッチョよりも人気アリ!?マシュマロ系男子の魅力とは?...

S&B「生風味スパゲッティソースたらこ」を使ったアレンジメニュー5選...

見極めよう!元カノに未練がある男性の8つの特徴...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る