恋愛対象外の男性から告白をされたときの上手な断り方は?

好きな人には振り向いてもらえないけれど何故か恋愛対象外の男性からモテることがあります。

その気がないとき、どんな断り方をしていますか?!
お付き合いを断って不快な思いをした経験はありませんか?!

下手をすると社会的に信用を失ったり怪我や警察沙汰になったりしかねない恋愛トラブル、今回は恋愛対象外の男性から告白をされたときの上手な断り方について考えます。

 

なぜ告白してきたのか

こちらは好きオーラを出していないのに相手はなぜ脈ありだと思ったのか?!なぜ告白してきたのか考えてみましょう。

  1. 単純に好きでたまらなくなったから

    好きのバロメーターが振りきれてこれ以上気持ちを抑えることができなくなったから告白をしてきたということが考えられます。恋愛対象外なのでその気持ちに応えることはできません。

  2. 落とす自信があるから

    相手が好きかどうかではなく自信がありOKがもらえることが前提の告白、イケメンに多い傾向があります。しかし、顔のタイプや性格やファッションにはそれぞれ好みがありストライクゾーンでないとイケメンでもお付き合いする気になれません。

  3. 勘違いしたから

    こちらは無意識でも優しく接してもたったことで脈ありと勘違いし告白したということが考えられます。幼いころから「分け隔てなく親切にしなさい」と育てられてきた場合、誰に対しても平等な接し方をしますよね。とてもいいことなのにそれが時に仇となってしまうケースがあります。

 

 

どのタイミングで断る?!

それでは告白されたらどのタイミングでお断りすればいいか考えていきましょう。

■すぐに

対面で告白をされた場合はどんなに急いでいてもその場で断ります。「いまは時間がないからあらためて」など先延ばしにしては相手に期待を持たせるだけで良いことはありません。メールやコミュニケーションアプリなどで告白をされた場合も同じ、既読スルーせずにすぐ断りましょう。

■面と向かって

基本は対面です。ただ、メールなど文字を送ってこられた場合、断る機会を待っては下手に期待を持たせてしまいます。そもそも愛の告白を文字で送ってくる相手など顔を見ずに断っても問題はありません。メールなどで告白をするタイプはまず言ってこないと思いますが、後で「なぜメールで断ったか」と文句を言われたら同じ内容を返せば良いです。

■優しい口調ではっきりと

断るときはキツい言い方をしてしまうと仕事に影響を与えたり逆恨みをされたりするケースがあるので、相手を気遣う態度で恋人として考えられないことを丁寧に伝えましょう。その際、今後も期待させない言い方をしなくてはなりません。

 

日常生活で心がけること

思いがけず告白をされたら驚きますが、気もない男性から思いを寄せられるきっかけや原因が自分にもあったかもしれないということです。

誰にでも親切にするべきですが押さえるべき部分を明確にしておかなくては不快な思いをしてしまうかもしれません。自分の行動を客観的にとらえてみましょう。

  1. ボディタッチしてない?!

    こちらはコミュニケーションのつもりですがボディタッチは男性をドキドキさせてしまいます。気のない男性へのボディタッチは避けましょう。

  2. 思わせぶりな言動はない?!

    気のない男性との会話で「こんな彼がいい・こんなことをしたい」など理想の男性像について話すのは避けます。こちらにその気がなくても話された相手は自分が対象と勘違いをしてしまうからです。また友だちとして良い関係を保つのは大切ですが、長々とコミュニケーションアプリなどでキャッチボールをするのも勘違いされる原因になります。気のない男性とのメールなどは簡潔が基本です。

  3. 隙がある?!

    誰に対しても平等に接することは大切ですが、恋愛対象外の男性に何かをしてあげた際はさっさと会話を切り上げ、あなたに気はないという態度を示します。話が盛り上がってしまうと勘違いされます。

  4. ふたりでお出かけしてない?!

    ふたりで食事をしたりテーマパークへ行ったりしようと誘われてもふたりだけでは行かないことを明確に伝えましょう。

  5. プレゼントをもらってない?!

    気のない男性からプレゼントをもらっていませんか?!はじめは少額のちょっとしたものだから快く受け取ってしまうけれど、どんどんエスカレートし後戻りできなくなってしまいます。はじめに渡された際に困るという考えを示しましょう。

 

まったく心当たりのない関わりのない男性から告白をされるケースもありますが、恋愛対象外の男性からの告白を予防する方法はいくつもあります。

気づかないうちに上記①~⑤の行動をとってしまっているのかもしれません。

お互い傷つかないためにも気持ちがないことを早期に明確に示す、入る隙を見せないことが大切です。

 

関連する記事


私って軽い?重い?恋愛下手な女性の特徴3つ

私たちが恋愛で「誤解」してしまっている6つのこと

【恋愛心理テスト】隠れた恋愛能力。あなたが持つ恋の魅力は?

こっそり使いたい!彼の気持ちを操る恋愛心理テク5つ

【恋愛心理テスト】彼氏が欲しい!あなたに合ったアプローチ方法

Pocket
LINEで送る