【沈黙でも気まずくない?】彼との相性を確かめる12のチェック

【沈黙でも気まずくない?】彼との相性を確かめる12のチェック

恋愛って、うまくいくときは目に映るもの全てが輝いて見えるのに、うまくいかないときにはどん底に落とされたような気持ちになるかもしれません。

けれど、誰だってその両方を経験するのが恋愛というもの。うまくいかないことばかりにフォーカスしてしまっていては、目に映るもの全てが暗いものへと変わってしまう可能性があります。

そこで今回は、いま付き合っている彼との相性に不安を感じたときに確かめたいチェックリストをシェアします。

 

1:毎週会えなくても大丈夫

デートのために他の予定を断る必要なんてありません。
なぜなら、デートなんていつでもしようと思えばできるから。

もし、いつも金曜の夜に会う約束をしていても予定が合わないのならば、無理に予定を合わせる必要はないはずです。
かわりに週末にデートを計画したり、お互いに予定が合うまで「自分磨き」に励んでみたりしてはどうでしょうか。

 

2:パートナーのイライラに流されない

「あれ、私何かしちゃったかな?」などと、相手がイライラしていることを過度に心配しすぎることや、すぐに自分のせいにするのはやめましょう。

彼のイライラの原因は、あなたからすると「そんなことでイライラするの?」というような些細なことで、あなたのせいではないことも多いはず。それに、あなたに原因がある場合には、きちんと教えてくれるはずですよ。

 

3:相手に合わせすぎない

3:相手に合わせすぎない
パートナーの顔色や反応ばかりうかがっていては、いつまでたっても「本当のあなた」の姿を見せることはできません。
本当にお互いに相手のことを信頼しあっている2人ならば、ふたりにとって何が魅力的で、何がそうでないのかをきちんと把握できるはずです。
また、それをきちんと言葉にできるかどうかが大切です。

 

4:間違いはお互いさま

誰だって、恋愛においてやらかしてしまうことはあるはずです。
それをお互いに分かっているからこそ、些細な「やらかし」が原因でケンカしたとしてもある程度は「お互いさま」と思えるのではないでしょうか。

お互いにミスをしても乗り越えていけるのは、2人の関係が強いという何よりの証拠です。

 

5:お互いの家族にもためらいなく会える

お互いの家族にためらいなく会えるということは、健全なパートナーシップを結べているということ。
それに、お互いの家族に気軽に会えるような関係になっていれば、彼との関係がより一層親密なものになっていくはずです。

 

6:お互いの時間を尊重できる

6:お互いの時間を尊重できる
お互いに一人で過ごしたり、お互いの友人との時間過ごす時間を持ったりすることは時には必要です。
むしろ、そのことのほうが自然ではないでしょうか。それに、お互いの時間を尊重しあえるからこそ、2人で過ごす時間がより楽しく感じるのです。

 

7:沈黙でも気まずくない

パートナーとの相性がいいかどうかを確認する上で、「黙っている時間さえ居心地がいいと感じられるか」どうかが挙げられます。無理に次の話題を出そうとしなくても平気で居られるのは、お互いに沈黙でいることも楽しいと思えるからこそ。

関連記事

買うと高い「車輪」のインテリアをたった400円で製作♪...

恋を長続きさせるために「すり合わせ」が必要な5つのこと...

仮面ライダービルド風☆ダイソーのフェルトで作るフード付きマント☆...

騙されるな!どうしようもないダメ男の特徴と対処法まとめ...

S&B「生風味スパゲッティソースたらこ」を使ったアレンジメニュー5選...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る