恋を長続きさせるために「すり合わせ」が必要な5つのこと

恋を長続きさせるために「すり合わせ」が必要な5つのこと

恋人との関係を少しだけでも長続きさせるための秘訣、あなたにはありますか? もしかすると、2人だけにしかわからないようなオリジナルなものもあるかもしれませんが、お互いの物事への認識や価値観の「すり合わせ」が何より大切なのではないでしょうか。

けれど、そのすり合わせの重要性を知ることって、大抵は恋愛がうまくいかなくなってからという方は少なくないはずです。そこで今回は、恋人との関係を長続きさせるために「すり合わせ」が必要な5つのことをシェアします。

 

1:ありのままの自分、さらけ出せますか?

付き合いたての頃のデートといえば、女性は可愛く見られたいし、男性はかっこいいと思われたい。その一心で、自分のいいところばかりをアピールしようとするものではないかと思います。けれど、少しでも恋人との関係を長続きさせたいと思うのであれば、「ありのままの姿」はできる限りはやい段階で伝えていきましょう。

たとえば私の場合、2人で過ごすときは絶えず愛情表現が欲しいけれど、分別のある人がいい。それに、誰かの愚痴で盛り上がるのではなく、ふざけた内容からお互いの考えや夢についても真面目に語れるような人が理想です。

交際し始めてから、「え、“I love you.”って言ってくれない……」とショックを受けないためにも、ある程度デートを重ねたら、自分の恋愛観や性格などを伝えています。その際、自分のことを伝えるだけではなく、相手の恋愛観や性格についても早めの段階である程度把握しておきましょう。

どれだけイケメンだったとしても、そのような感覚が合わない人だった場合、自然と気持ちは離れていきます。それだったら、傷を負う前に伝えておいたほうが、お互いにミスマッチを防ぐことができます。

 

2:2人の「未来予想図」はいっしょ?

5年も同じ人と付き合っていた場合、自然と「結婚」「同棲」といった2文字が出てくるカップルは多いかと思います。

2:2人の「未来予想図」はいっしょ?

けれど、あなたには5年以内には海外でバリバリ働きたいという夢があった場合、あらかじめパートナーに伝えておきます。

いつか住んでみたいと思っている場所、いつかはやってみたい仕事、子供は何人欲しいのか、旅行やバカンスに対する考え方、交友関係など。良好な状態で長く関係を続けていくためには、互いの夢や手にいれたいもの、ことをはっきりとさせることが大切です。そして、それらが明確になったら価値観を2人でシェアします。

そうすることで、5年後になって突然「え、そんなこと聞いていないんだけど!?」と、思わぬトラブルを防ぐことができます。

 

 

3:どこからが「浮気」だと思う?

あなたは、パートナーがいたとしても男友達と2人きりで映画館でラブストーリーを観たり、旅行に行ったりすることはできますか? もし万が一、あなたが男友達との親密な付き合いに対して寛容な場合、あらかじめ恋人にその旨を伝えておいた方がベターです。

また、どのくらいの時間を2人で過ごせれば心地いいのか、どのくらいの頻度で連絡を取りたいのか。SNSには、自分の写真を載せてもいいのか(もしくはどの範囲までなら書いてもオッケーなのか、どこからが「浮気」だと思うのかなど。

いま現在お付き合いしている男性と長く付き合いたいと思うのであれば、これらに対する考えや価値観がマッチングするかどうかを確認しておきましょう。恋愛に対する価値観を共有しておくことで、思わぬタイミングで相手を傷つけたり、困惑させたりすることがなくなります。

4:あなたの「黒歴史」、ぜんぶ話せる?

自分の知られたくない過去やウィークポイント、コンプレックスは誰にでもあります。けれど、どれだけ話しづらいことであっても、勇気を出してパートナーにはやめに伝えておく。不安になるとは思いますが、打ち明けるだけで心の負担は確実に減ります。それに、万が一それを理解してくれないような相手だった場合、「そこまでの関係だったんだ」とさっさと身を引くことだってできます。

4:あなたの「黒歴史」、ぜんぶ話せる?

いじめが原因で学校に行けなかった時期がある、恋愛でひどい傷を負ったことがある、人混みがあまり得意ではなくて体調を崩すことがあるなど……。

あなたが勇気を出して話したことで去っていくような男性は、追う必要なんてまったくありません。

「そんな部分も含めて、君のことが好きだ」

そう言ってくれるようなパートナーこそ、大切にしましょう。

5:彼のお金の使い方、許せる?

お金の使い方に対する価値観が2人で異なる場合、思わぬ場面でバトルが起きてしまうことがあります。

もしくは、いま現在はお金に対して執着がなかったとしても、結婚や出産などのライフイベントが発生した際、2人のライフスタイルは大きな変化を迎えます。

確実に大きな変化を迎えるタイミングがあるならば、できる限りはやい段階でお金に対する価値観や使い方について確認しておくことは大切です。そうすれば、「私はいつもカツカツの生活なのに、あなたは趣味にお金を使いすぎて……」といった不満や愚痴をこぼす可能性は限りなく低くなります。

お金に関する話をしづらいと考える人もいますが、2人の関係を長続きさせるためには必ず必要なトピックスです。

関連記事

ジャケットの袖ぐり・腕周りを細くする方法<30年前の礼服リメイク②>...

見た目もキュート!Barで気になる女性向けカクテル14選...

失恋から立ち直る方法とは?突然の破局や辛い失恋も忘れられる!...

とにかく見える化!さらに効率UPした「新・自分ノート」...

他の人を好きになっちゃった!彼氏に別れを伝えるポイント4つ...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る