うっかりやってない?モテない女性のLINEの特徴5点

スポンサードリンク

近年スマートフォンが普及し、LINEをやっていないという人の方が少ないという時代に入ってきました。写真も動画も送れ、リアルタイムでやりとりができる便利なツールですが、便利だからこそその使い方によってモテ度が左右されてしまうのです。

気になる男性とLINEを交換して、さぁこれからどうアプローチしようかしらと意気込んでみても、モテないLINEメッセージばかり送ってしまっては逆効果。鬱陶しがられてしまっては実る恋も実りません。

今回はそんな、モテない女性のLINEの特徴を5点ご紹介します。

  1. 非常識な時間帯のメッセージ

    通常の社会人であれば、たいてい9:00~17:00は勤務中にあたります。そして大抵の人は0:00を過ぎると「深夜」という認識になり、翌日の仕事の英気を養うために睡眠を摂ります。その時間にメッセージを送るということは非常識であるということをまず心得てください。

    もしあなたがお仕事で疲れきっていて、明日も仕事だから早く寝ようとベッドに入った時に特に緊急でもないLINEが入ってきたらどう思うでしょう?既読スルーと思われたら嫌だし、とはいえもう眠気もMAXだし・・・正直ウザいですよね。それは相手にとっても同じこと。どれだけ親密な仲になったとしても非常識な時間帯にメッセージを送ることは控えましょう。

    緊急の場合や、返答不要の場合でも「夜分遅くにごめんなさい」と一言付け加えるだけでも相手の受ける印象は随分変わってきますよ。とにかく、相手の生活リズムを乱さないよう心がけながらメッセージのやりとりをするだけで相手からの返信率はグッと上がるはずです。

  2. 連投してしまう

    相手が既読スルー、もしくは既読すらつかないからといって連投するのは絶対にNGです。男性は追えば逃げるもの。ですから、返事がないということは何かしら理由があると考えるのが妥当です。例えば今忙しいだとか、あなたに興味がないだとか、携帯が壊れているだとか・・・。

    好きな男性にアプローチしたいあまり連投をする気持ちもわかりますが、ここはグッとこらえて相手の出方を待ちましょう。また、短い文章を小分けにして連投するより少々長文でも一回のメッセージで送ってしまった方が男性心理としては「鬱陶しくない」と感じます。もちろん、長文の際もなるべく簡潔にまとめた方が無難ですがLINEはあくまでやり取りをするツール。会話のキャッチボールを楽しむためのものと割り切りましょう。

  3. 日記のような内容

    LINEを送りたいけれど、共通の話題がなく何を送れば良いのかわからない・・・。そんな人も多いことでしょう。ですが、モテない女性のLINEの特徴として「自分の日記のような内容」を送りつけてくる方は少なくありません。「今日職場の〇〇ちゃんと××して~」などという内容は正直返答に困ってしまいます。
    特に共通の友人でない場合などはなおさら、「へぇ」だとか「そうなんだ」のような曖昧な返答しかできないのは男女共通です。男性でも稀に日記のような内容を送ってくる方がいらっしゃいますが、受け取り手としては「だから何?」と思ってしまいますよね。

    LINEはグループではない限り1対1との会話になります。ですから、あなたと相手だけの会話を掘り下げるよう心に留めておくだけでモテないLINEから脱却の第一歩を踏み出せるはずですよ。

  4. 他人の悪口

    LINEでなくてもそうですが、男女問わず他人の悪口や不平不満を言う人間はモテません。ネガティブな発言をする人の周りにはネガティブな人間が集まりますし、人の悪口って聞いていて気持ちの良いものではありませんよね。

    もしあなたの好きな男性があなたのことを「ちょっといいな」と思ってLINEを交換してくれたのならなおさら、あなたが人のことを悪く言う様を見たくはないはず。多少の仕事の愚痴は許されても名指しで他人を批判するのはいただけません。

    特に身体的なことや根も葉もない噂話、プライベートなことなどに対する悪口は絶対にやめましょう。そういうことを口にする人は自分も言われているのだと自覚するようにしてください。

  5. スタンプで会話をする

    最近では可愛いスタンプも増え、スタンプ自体に「OKだよ!」や「お腹空いた~」などの文字がついているのでメッセージ代わりに送る方も多いですよね。ですが、事実男性は女性ほどLINEのスタンプ機能を受け入れられていない方が多いのが現状です。

    一昔に流行ったデコメのような印象を受けるスタンプ、メッセージの飾りつけといった印象を受ける男性は多いものです。だからこそ、大人同士のメッセージツールとしてLINEを活用したいならスタンプは避けるべきだと言えるでしょう。

    友人のモテる女性とモテない女性のスタンプの所持数を比べたところ、モテる女性は1つか2つ気に入ったキャラクターのものを使用しているのに対し、モテない女性は非常に豊富な種類のスタンプを所持していました。キャラクターもの、可愛らしいもの、ウケ狙いなものから「それ、いつ使うの!?」とツッコみたくなるものまで・・・。実際に彼女たちとLINEをしているとモテない女性の方は返事をスタンプで送ってくる傾向にあります。

    何もスタンプを使うことを否定しているわけではありません。むしろ、会話の切れ目や就寝前の「おやすみ」などにスタンプを使うことは非常に効果的で、ダラダラとメッセージのやりとりをしなくて済むので男性からの印象も良いでしょう。ただし、やはりスタンプを使うことは少々幼稚に見えることを心の片隅に置いておいてくださいね。

Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

ヨルダ

関西出身のアラサー主婦。元ホステスの経験を活かして恋愛ノウハウから人間関係まで幅広く役立つ情報をお届けします。特技は料理とお酒をたくさん吞めること。現在は一児の母として日々邁進中。