「昔は可愛かったのに…」と言われる女性の特徴!言われないためには?

「昔は可愛かったのに…」と言われる女性の特徴!言われないためには?

付き合いの長い男友達や彼氏から、「昔は可愛かったのに」と言われたことはありませんか?女性にとって怒りがわく発言ですが、それは女性としての魅力がなくなりつつあるサインなのかもしれません。いまは可愛くなくなったと男性陣から言われないためには、原因を知り回避するようにしましょう。昔は可愛かったのにと言われる女性は特徴があるので、回避方法を含めてご説明していきます。ぜひ、参考にして、いまも可愛いと言わせましょう。

「昔は可愛かったのに」と言われてしまう女性の特徴3つ

昔は可愛かったのにと言われる女性は、体型や髪型など外見を気にしていない部分があります。昔はしなかった品のない言い方やふるまいも、男性を幻滅させるものです。あなたは知らずにそうなってしまっていませんか?当てはまらないか、要チェックです。

「昔は可愛かったのに」と言われてしまう女性の特徴3つ

昔に比べてかなり太っている

昔は可愛かったと言われる女性は、昔に比べてかなり太ってしまったという特徴があります。体重は少し増えたぐらいなら見た目は大幅に変わりませんが、かなり体重が増えたのなら外見も変わってしまいます。顔に肉がつき体全体がぽっちゃりになると、どうしても容姿が劣化して見えやすいのです。顔が整っている美人さんでも顔に肉がつくと、肌がたるんでいるように見え老けた印象になります。体型がふくよかになるとボディラインが崩れてくるので、体全体の見た目がキレイではなくなります。

髪型に気を使っていない

きちんとセットしない髪や伸ばしっぱなしで長さが整っていない髪は、だらしなく見えてしまいます。メイクが決まっていても髪型がキレイでないと、見る人は可愛いとは思わないでしょう。髪がぼさぼさでほつれていたり、バランスを見ながらお手入れして伸ばしていない髪は外見の印象をとても悪くします。昔は可愛かったと言われる女性の特徴として、仕上がりがなっていないダメな髪型もあげられます。

下品な言動・行動をする

下ネタを言ったり言葉遣いが悪かったり、食事や服装のマナーがなっていないと好感度が悪くなります。下品な言動や行動は周りの人を不愉快な気持ちにさせるので、どんなに見た目は美人でも下品なふるまいをするなら美しく見えません。相手を嫌な気持ちにさせる下品なふるまいをする女性は、内面がだらしない人と映ります。昔は可愛かったと言われる女性の特徴と言えるでしょう。

なぜ昔より可愛くなくなったかの考察

周りの男性に「昔は可愛かったのに」とあなたが言われてしまったのは、あなたの努力や認識が足りていないのかもしれません。その部分を考えてみましょう。

なぜ昔より可愛くなくなったかの考察

自分を磨く努力をしていない

昔と変わらずいつまでもキレイだと言われるタイプの女性は、外見と中身をしっかり磨いている人が多いです。外見磨きなら年を重ねてもキレイなようにお肌のケアをして、規則正しい食生活や運動を心がけています。中身磨きなら人生の目標を持って叶えるために頑張ったり、困難なことにも逃げないで立ち向かうなどしています。外見も中身も年を重ねるごとに磨かないと、だんだんと衰えてしまうばかりです。「昔は可愛かったのに」と男友達や彼氏に言われてしまうのは、あなたの自分磨きが足りず輝きがなくなっているためもあるでしょう。

周りの目をきちんと意識していない

あなたが他の人を見ているように、あなたも周りから見られていると忘れてはいけません。見られていることを意識していれば、自然と見た目やふるまいにも気を付けるものです。「昔は可愛かったのに」と言われる女性は、周りの目を意識できていない面があります。魅力的な女性は周りの目を意識しています。昔は可愛かったのにと言われてしまうのは、あなたが周りの目に対して無自覚であることも関係しています。

「昔は可愛かったのに」と言われないためには?

もう「昔は可愛かったのに」と言わせないためには、体型や身だしなみに注意することで回避が可能です。品のある行動をすることで、いまも可愛いと思わせられます。

「昔は可愛かったのに」と言われないためには?

昔に近い体型をキープする

やはり容姿は相手を見るときの大きな判断材料となる部分なので、昔より劣化していると可愛くなくなったと感じます。昔といまの印象を変えないためには、昔に近い体型をキープしましょう。肥満は容姿劣化を招く一番の元なので、増えてしまった体重は落とします。体型を戻してキープすることで、昔といまのあなたの印象を近いままにできます。

身だしなみをキレイにする

身だしなみはあなたが人に良い印象を持ってもらえるかの決め手になるので、どんなときでもキレイにしておくようにしましょう。あなたは男友達や彼氏がだらしない恰好をしてきたら、がっかりしてイマイチだなと感じるはずです。あなたがそう思われないように、身だしなみは常にキレイでいましょう。

恥ずかしくないふるまいをする

人に見られて恥ずかしくないふるまいを心がけて、女性の内面美を出すようにします。丁寧な言葉遣いや行動は、あなたの中身の美しさを見せる要素です。上品なふるまいをすることで、落ち着いた大人の色気も感じられます。品位ある言動や行動は男性の理想とする女性らしさと一緒に、熟した色気をあなたに与えるのでおすすめです。

最後に

「昔は可愛かったのに」と言われる女性は、容姿やふるまいに原因があります。体型や身だしなみなどに気を遣うようにすると、男性陣からいまは可愛くなくなったと言われるのを回避できます。容姿の劣化は女性にとって男友達や彼氏に、一番言われたくないことですね。昔と変わらずいまも可愛いと言われるように頑張りましょう。

関連記事

長芋の栄養は?加熱調理して大丈夫?食べ合わせも要チェック...

ズッキーニのカロリーは?ズッキーニ炒めのカロリーは高カロリー!?...

浮気の兆候をつかみたい!夫の浮気サインや妻の浮気の兆候は?...

食事制限なしダイエット?!運動なし食事制限もしないダイエット方法とは...

幸せを引き寄せるマインドナンバー数字別の開運ポイントとアドバイス...