次の恋へGO!LINEで脈ナシな男性の反応4つ

SNSが普及してきた今、LINEが主な連絡手段である方も少なくないことでしょう。ですからもちろん気になる男性とのやり取りも連絡先交換といえばLINE・・・という方も多いはず。

だからこそ気になるのがLINEの返信内容ですよね。ホステスをしているとLINEなどで営業もかけることが多いのですが、だからこそ返信内容で即刻「アリ」か「ナシ」かを見極め「アリ」のお客様に注力する必要があるのです。

同じようにいつまでの「脈ナシLINE男」に固執するのは時間の無駄。脈ナシの彼を振り向かせる方法はありますが、「ちょっといいかな」くらいの男性から脈ナシLINEが来たのであれば次の恋愛に行ってしまった方が良い場合もあります。

今回はそんな「脈ナシLINE」の特徴を4つご紹介します。

 

  1. 返事が適当

    これは当たり前ですが、返事が適当な男性は脈ナシの可能性が高いです。例えばあなたが「明日〇〇に行くんだけど、一緒に行かない?」などとYESかNOかがはっきりとしている質問にも「うーん」や曖昧なスタンプひとつで返される場合には脈ナシと判断しても良いでしょう。

    YESかNOで答えられる質問にすらまともに返答しない、それはすなわちあなたが「キープ」として扱われている可能性が高いのです。もしあなたが逆の立場であればどうでしょう。好きな男性からお誘いがあれば迷わず「YES!!」と返答するはず。逆に、本命にアプローチ中にキープくんからお誘いがあったら返答を濁すことだってあるはずです。

    せっかくの休日だからデートはしたいけれど、本命からの返答待ちだしここは返答を濁しておくか・・・。なんて経験、あなたにも心当たりはありませんか?ですから、返事が曖昧だったり適当だったりする男性はあなたをキープとして見ている「脈ナシ男」の可能性大。お付き合いをしても「妥協して付き合ってやっている」という見下し感が否めないので幸せになれるとは限りません。

  2. 返答が質問で終わらない

    好きな人との連絡はいつまでも続けていたいもの。ですから、返答の最後が疑問形で終わらない場合は脈ナシの可能性があります。先述したようにYESかNOで答えられる質問でも、「好きな食べ物は何?」という質問でも相手が返信しやすいように促すのが恋愛テクニックの常套手段です。

    もしあなたが疑問形で送った連絡に返答だけで返してくるようであれば、これ以上あなたとの連絡を望んでいない可能性が高いです。好きであれば相手のことを知りたくなるのは必然。ですから仮にあなたが「好きな食べ物は?」と送った場合の反応は下記のように分かれます。

    脈アリ:「好きな食べ物は〇〇だよ!君は?」
    脈ナシ:「〇〇かな。」

    もちろんコミュニケーション能力が低い男性は脈ナシのような返信をしがちです。ですが、何度もこのような応答が続くのであれば鬱陶しがられている可能性があります。早々に見切りをつけて次の恋を探しましょう。

  3. スタンプなどを使わない

    昨今では色々なキャラクターのスタンプが出てきて、様々な場面で用いられるようになりましたね。返答のすぐ後に飾りつけのようにスタンプを送る方もいらっしゃれば、「OK」など既に文字の入ったスタンプを返信代わりに送る方もいらっしゃいます。そんな時にどういった場面で見分ければ良いのかは「会話の切れ目」です。

    社会人同士とのやり取りともなれば、あまり深夜ですと迷惑ですしお昼休憩の間に少しだけLINEでやり取りという方も少なくないはず。ですから、「仕事に戻るね」や「おやすみ」などの後に既読のみの場合よりもスタンプひとつ送ってくれる男性の方が脈アリな可能性は遥かに高いです。

    中には「男性がスタンプを使うなんて気持ち悪い」とお思いの方もいらっしゃることでしょう。ですが、今や男女問わず使えるスタンプがありますし、「女性は可愛いものが好き」という普遍的な価値観の元行動する男性もまだ多くいらっしゃいます。あなたがスタンプを使っているのにいつも会話は相手の既読表示のみで終わる・・・そんな場合は残念ながらあまりあなたに興味を抱いていない可能性が高いと言えるでしょう。

  4. 既読スルーに謝罪がない

    LINEで脈ナシを見極める最大の方法がこちら、「既読スルーに謝罪がない」です。現代社会は忙しいもの、既読をつけたもののなかなか返信する時間が取れないなんてことは日常茶飯事です。だからこそ、好きな相手に既読スルーをしてしまった時は「返事遅れてごめんね」などの気遣いが必要になってきます。

    既読スルーされ、あなたから連絡をし、何度かやり取りをした後また既読スルー・・・。こんな場合は相手にさえされていない可能性が高いです。あなたに返信する手間さえ惜しい、という意思表示とも取れますし、そう取られても構わないという相手の態度が透けて見えています。

    もしあなたがこのような男性とLINEでいつまでもやり取りをしているのなら精神も消耗してしまいますし、気疲れしてしまいますよね。とっとと見切りをつけて次の恋を探す方が得策でしょう。

 

関連する記事


うっかりやってない?モテない女性のLINEの特徴5点

脈なしと思いきや…?男性心理から見た「脈ありサイン」5つ

私って脈なし?男性が出す脈なしのサインを見抜く方法まとめ

【恋愛診断】脈あり?脈なし?が分かる10個の質問

ウソでしょ!?脈なしから「彼女候補」に昇格するためのちょっとしたヒント5つ

Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

ヨルダ

関西出身のアラサー主婦。元ホステスの経験を活かして恋愛ノウハウから人間関係まで幅広く役立つ情報をお届けします。特技は料理とお酒をたくさん吞めること。現在は一児の母として日々邁進中。