媚びる女の特徴5選と媚びずに愛される女性の特徴

媚びる女の特徴5選と媚びずに愛される女性の特徴

職場や友達関係、必ずいる“媚びる”女。良く言えば人間関係を円滑にする人付き合いの上手な人かもしれません。しかし、目上の人や異性に対して媚びを売っている姿を見てモヤモヤする方もいるのではないでしょうか?そんな媚びる女の特徴と媚びずに愛される女性になる方法をご紹介していきます。

“媚びる“ってどういう意味?

「媚びる(こびる)」とは目上の人や異性に対して気に入られるように振舞ったり、相手の機嫌をとること。
他の言い方で「あざとい」や「ゴマをする」などもありますね。

“媚びる“ってどういう意味?

自分へのメリットがある人だけに対して、思ってもないお世辞を言って異様に持ち上げたりしている人は“気遣いのできる人“ではなく”媚びている人“でしょう。
声のトーンや態度がガラッと変わる女は同じ女から見て一発で分かりますし、鼻につきますよね。

媚びる女の特徴5選

それでは、媚びる女の特徴を5つご紹介します。

媚びる女の特徴①異性・上司に対してボディタッチが多い

同じ職場の異性や上司、また合コンなどで恋愛対象でもない男性に対して見境なくボディタッチをしている女は媚びているといえるでしょう。

上司に対して行うボディタッチは昇級や昇格など自分へのメリットを計算済み。
また、異性からただチヤホヤされたいというタイプの女によくある行動です。

媚びる女の特徴②裏表が激しい

特定の人物にだけ愛想をよくして、それ以外の自分にメリットがない人へは冷たい態度をとる。
こういう女性は裏でははっきりと態度に出るので陰口が多いのも特徴。
今まで媚びていた相手でも自分へのメリットがなくなった途端に態度が変わる、なんてこともあります。

媚びる女の特徴③人前で弱さをアピールする

媚びる女の特徴5選

自分のできないことや弱さをアピールすることで、遠回しに周りに「助けて」「守って」という態度がみえみえな女性。
特に人前で泣く女はこのタイプかもしれません。
泣いている姿を見て可哀想に思って助けてしまう男性は思うツボですね。

媚びる女の特徴④メイクやファッションがモテ目線

自分の好きなメイクやファッションって女性ならありますよね。
しかし、メイクやファッションなど「モテ」のみを意識している女は自分が無く、男ウケしか見ていないのが特徴です。

男性に自分の外見から気に入ってもらい、中身は後回し。
手段を選ばず媚びている女です。

媚びる女の特徴⑤リアクションが大きく、大袈裟に褒めまくる

デキる女は異性・同性問わずさりげなく褒めますが、男性に対してだけ「すごーい!」などリアクションを大きめに褒めまくる女、周りにいませんか?
男性が大袈裟に褒められるとその気になってしまうことを分かった上でやっている行動かもしれません。

媚びずに愛される女性の特徴4選

媚びる女の特徴を挙げてきましたが、こんな女にはなりたくないですよね。
でも媚びずに愛される方法がわからないという方もいるかもしれません。
しかし、実は媚びない女はモテる女です。
媚びずに愛される女を目指しましょう。

媚びずに愛される女性の特徴①自分を持つ

媚びずに愛される女性の特徴4選

自分を持っている女性は自分の信念や基準があり、流行や周りに流されません。
また、自分の意見もはっきり言えるので自分らしさを見失いません。

職場で媚びを売ることのみで上に上がる女性が得られる信頼は最初だけ。
自分をしっかりと持っている女性は他人任せで周りに自分を幸せにすることを求めず、向上心があるので長く一目置く存在になるでしょう。

媚びずに愛される女性の特徴②女であることを武器にせず、気品がある

“女”を武器にできるのは残念ながら若いうちだけです。
媚びない女は中身が大事ということを知っています。
見た目や若さだけで勝負する女性と違い、中身を磨いているので気品が漂っています。
数多くの女性を見てきたハイスペックなモテる男性はそんな女性を愛さずにはいられません。

媚びずに愛される女性の特徴③態度をコロコロと変えない

相手を見て態度を変えているような人は同性から見ても、異性から見てもバレバレですよね。
自分のメリットやデメリットを考えずに人とサッパリ付き合える人は最終的に人からの信頼を得ることが出来るでしょう。

媚びずに愛される女性の特徴④周りをいちいち気にしない

媚びる必要のない女性は他人の噂話や行動をいちいち気にしないので、自分のペースで堂々と生きています。
視野が広く、他人は他人・自分は自分と割り切れるのでストレスも抱え込みません。
また、自分の心に正直で他人からの評価などを気にしていないので、裏表がなく自然体。
男女問わず愛される女性でしょう。

最後に

“媚びる“という行為は時と場合によっては人付き合いを円満にしていく必要な手段でもあるかもしれません。
しかし、媚びているときのあなたは自分らしさを隠していませんか?
自分らしさを無くして生きていてもなんの意味もありません。
あなただけにしか出せない魅力もあるはずです。
媚びずに愛される女性を目指しましょう。

関連記事

見た目もキュート!Barで気になる女性向けカクテル14選...

ジャケットの袖ぐり・腕周りを細くする方法<30年前の礼服リメイク②>...

とにかく見える化!さらに効率UPした「新・自分ノート」...

【エッセイ漫画】アラサー主婦くま子のふがいない日常(76)...

食事のカロリーを計算する事でスリムになる!簡単なのにすぐに痩せるカロリ...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る