なんでも否定する男(5)「片想いの彼」が褒めても喜ばない一番残酷な理由とは【Kuの男性心理相談】

なんでも否定する男(5)「片想いの彼」が褒めても喜ばない一番残酷な理由とは【Kuの男性心理相談】

せっかく褒めても否定する片想いの彼の本心について、今回は前回までよりちょっと厳しいことを伝えるから、覚悟のある人だけに読んでほしい。

Kuの恋愛相談バックナンバー

じゃあ、前回の「3歳年下のインストラクターに片想いをしていて、なんとか外見以外の良い面を見出して褒めてるのに、喜ばす否定するばかり」と悩んでいる彼女のケースの続きを。

■男心を捉えるコミュニケーションをしているつもりが、まったく振り向く様子がない

なんでも否定する男(5)「片想いの彼」が褒めても喜ばない一番残酷な理由とは【Kuの男性心理相談】

僕:つまり、インストラクターの彼に対して、君はこれまで外見を褒めないことでイケメンなら誰でもいいミーハーな女子とは思われないように気をつけてきた。彼が勝手に卑屈な態度をとってしまうのは仕方ないとして、彼のコンプレックスには触れないように気をつけてきた。彼が自力で頑張っていることを褒め、尊敬も示してきたわけだよね。

彼女:そう。最初から一貫して「人間として」の敬意と好意を示してきたつもり。それに、インストラクターに筋トレの指導してもらったら、感謝するのは当たり前だよね?確かに私は、彼の顔が好みだし付き合いたいとは思ってるけど、だからってやたらに媚びてるつもりもないんだよ。

たとえ、彼が好みじゃない見た目でも、指導が良ければふつうに感謝して「おかげで二の腕が引き締まりました」とか「楽しいから続けられます」くらい、言うんだけどね。

関連記事

なんでも否定する男(2)君の言うことをなんでも否定する「彼氏」の心境は...

なんでも否定する男(4)「片想いの彼」が劣等感まみれだとどんな言葉も響...

10/31-11/17【片想いの彼の運勢】水星射手座順行期間【Kuの恋...

なんでも否定する男(3)「片想いの彼」の外見やステイタスは褒めないで【...

【Ku】彼の浮気を封じるために。とても簡単な「チャクラマーキング」のや...

ABOUTこの記事をかいた人

開運占い軍団

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・Kuの3名の共同アカウントです。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。