喧嘩しないカップルは長続きする?!喧嘩しないカップルに共通する7つのこと

喧嘩しないカップルは長続きする?!喧嘩しないカップルに共通する7つのこと

喧嘩が多いカップルと喧嘩が少ないカップルの違いは何なのでしょう。誰だって喧嘩はしたくないでしょう。好きで付き合っているカップルなら尚更です。ですが人と人との付き合いですから、いくら好きな人と付き合ってカップルになったとしても、喧嘩することもあります。気に入らないことや、頭にくることもあるでしょう。お互いへの要求や、承認欲求が他の人よりう強くなる分、カップルになった後の方が喧嘩が増えたという場合もあったりします。ですが、中にはほとんど喧嘩なんかしないよ、というカップルもいます。喧嘩しないカップルの方が長続きするのでしょうか?喧嘩しないカップルの方が幸せなのでしょうか?今回は喧嘩しないカップルに共通することを書き出してみましょう。またカップルが喧嘩せず長続きするためにはどうしたらいいのかもあわせて考えてみます。

喧嘩しないカップルに共通すること1. 過度な期待はしない

こう書くと冷めた関係のように感じられますが、カップルが喧嘩しないためには「彼氏(彼女)なんだからこうして欲しい」というのをやらない、という意味です。
もちろん付き合っているのですから特別感はありますが、だからといって、彼氏なんだからこうしてくれるでしょと期待しすぎないことです。長く付き合って生きたいなら尚更ですね。
期待していて「やってくれなかった」と落ち込むより、期待していなくて「やってくれた」と感じるほうが幸せではないでしょうか。

喧嘩しないカップルに共通すること2. お互いの時間を持つ

好きな人とはなるべく一緒にいたい気持ちはわかります。ですが、いつもいつも一緒にいると、やはり喧嘩はしやすいもの。カップルが喧嘩しないためには、たまには自分の予定も入れて、休日に会わない日を作ることも必要かと思います。会いたいのを我慢することで、会えたときの嬉しさも増しますし、自分の趣味や交友関係も疎かにしないのは大切です。
彼氏中心、彼氏だけの生活は最初は楽しいかもしれませんが、落ちついてきたときに周りの友人が離れてしまった、とならないように気をつけましょうね。

喧嘩しないカップルに共通すること3. 相手に考えを押し付けすぎない

付き合うことで、距離は近くなりますが、かと言って自分の考えばかりを押し付けるのは問題です。食事の場所、服装、デートの場所など自分の理想や好みがあったとしてもそれが彼氏とかけ離れ過ぎている場合はお互い譲歩が必要となります。
自分の好きなことや理想ばかりを主張していては、喧嘩になるのも当たり前ですよね。

喧嘩しないカップルに共通すること4. 親しき仲にも礼儀ありを忘れない

付き合ってある程度時間が過ぎるとお互いなあなあになる部分は出てきてしまいます。
でもやってもらって当たり前ではないので、挨拶をしなかったり(おはようやお疲れ様)、御馳走になってありがとうと言われないのはカップルだからとかではなく人として礼儀がなってないと思われます。彼からしたら、奢ってもらうの当然な態度ととられかねません。カップルが喧嘩しないためには、「言わなくても分かるよね?」ではなく、感謝の気持ちなどは都度しっかり伝えるようにしましょう。
感謝されて嫌な人などいませんから。

喧嘩しないカップルに共通すること4. 親しき仲にも礼儀ありを忘れない

喧嘩しないカップルに共通すること5. お互いの行動全てを把握しようとはしない

好きな人のこと全部知っていたい心理は理解できます。友人と飲みにいくと言われ「どこに?」「誰と?」「女の人はいるの?」などなど・・・あまりにも聞かれると彼は信用ないのか、と面白くない気持ちになります。逆に彼氏が彼女の出かけるのに対して同じように詮索するパターンもありますね。
カップルが喧嘩しないコツは、お互いを信用すること。もしどうしても気になるなら、聞き方をやんわり「飲み会なんだ~自分の知ってる人、誰かいるの?」とか追求しないような聞き方をしてみてはどうでしょうか?

喧嘩しないカップルに共通すること6. 連絡に関して決まりごとを作らない

電話だったりLINEだったり連絡ツールはいろいろありますが、カップルが喧嘩しないためには、あまり極端な決まりは作らないほうがいいでしょう。
「毎日おはようとおやすみの電話をする」「LINEは既読スルーNG」とか付き合い始めはラブラブで出来ることも、付き合いが続いてくると、この縛りが苦痛になってきます。
いつもの時間に電話が無かった、LINEの返事がないなどがもとで喧嘩をするほどつまらないこと無いと思います。
2人の付き合いを長続きさせたいのなら、決まりごとを作って「縛る」事をしないようにすることです。

喧嘩しないカップルに共通すること7. お互いが我慢をしない

喧嘩をまったくしないカップルがいいのか?というとまた話はちょっと違います。
どちらか一方が喧嘩をしたくないから言いたいことを我慢しているから喧嘩しないというのは、逆に付き合いが長続きしません。我慢して不満が溜まって爆発=別れるとなる場合もあるのです。
相手に不満を言ったら嫌われるかもしれないと不安に思う気持ちも分かりますが、言われないと相手も気づかないのです。
言い方を考えて自分の気持ちを伝えてみましょう。逆にちょっと意見を言ったくらいで切れるような相手なら付き合いを考えてみるのも必要ではないでしょうか。

まとめ

喧嘩しないカップルは不満が無いわけではなく、「不満を溜めない」「喧嘩の原因になるような言動をしない」「お互いを尊重する」など恋人だから何をしてもいいという甘えを持たないで、気を遣う部分は気を遣うのです。
いままで恋愛が長続きしなかった人は、これらを踏まえてもう一度過去の恋愛を思い出してみてください。

関連記事

コンドームを付けてほしい女性は必見!男性を不快にさせないコンドームをつ...

ジャケットの袖ぐり・腕周りを細くする方法<30年前の礼服リメイク②>...

とにかく見える化!さらに効率UPした「新・自分ノート」...

【エッセイ漫画】アラサー主婦くま子のふがいない日常(76)...

失恋から立ち直る方法とは?突然の破局や辛い失恋も忘れられる!...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る