10歳以上年上の男性と結婚するメリットとデメリットまとめ

10歳以上年上の男性と結婚するメリットとデメリットまとめ

10歳以上年上の男性から好意を持たれアプローチされているとき「オジサン」と思ってしまい応じるか迷うこと、ありませんか?!メリットがあるぶんデメリットも絶対にある、それは同年代と交際しても同じですが、今回は「10歳以上年上の男性」と結婚することについて考えていきます。

10歳以上年上男性と結婚するメリット

まずは10歳差の彼氏と結婚するメリットについて見てみましょう。

■経済的に安定している

選ぶパートナーが悪いとたとえ10歳以上年上であっても生活に困窮する場合がありますが、多くの年の差婚をしている女性は経済的に安定しているところに安心感があると言います。ライフステージが上の段階にいる彼はパートナーの収入をあてにしません。

■可愛がられる

彼氏と10歳差があれば可愛がられるのはもちろん、結婚した場合、若いお嫁さんは周りの人にも可愛がられます。ポイントは10歳以上の年齢差があること、中途半端な年の差では「できない子」という不満が出ますが、年が離れすぎていると失敗や行き届かないところも可愛く感じるのです。もちろん一生懸命な姿にもキュンキュンされますよ。

■頼ることができる

家を購入するときや子どもの進学など結婚生活は決断することが多いですが、自分よりも経験を積んでいる夫は頼りがいがあります。また、夫自体は初めてのことでも友だちから経験談を聞いたり人脈を活用したりして情報を得てより良い選択をします。10歳差のメリット「年の甲」というものです。

■ケンカがない

旦那と10歳以上年が離れていると妻の失敗や自分への文句が可愛いと感じるので多少のワガママは許されるし、ケンカをふっかけても彼は応じません。

10歳以上年上男性と結婚するデメリット

10歳以上年上の男性と結婚するメリットを見ると年上男性との結婚は安定して幸せを得られること間違いないのですが、デメリットを理解したうえで結婚相手として考えなくてはなりません。

■カップルと思われない

多くの10歳以上の年の差婚をした女性から耳にするのはプレゼントを買ってもらうときなど「親子」や「ホステスと客」と思われるそうです。本人同士が気にしないことがいちばんです。

■自分よりも早く老ける

40代に差し掛かると疲れが顕著に表れるようになります。年の差婚で普通に考えて夫が先、なかには病気を患う人もいて(糖尿病や痛風など)通院する姿を見ると「老けたな」と感じます。

10歳以上年上の彼氏と結婚するということは、明らかに相手の方が早く老いるのですから、介助や介護についてよく考えたうえで結婚しなくてはなりません。

■アクティブでない

10歳以上年上の彼氏と付き合っている場合、若い今は考えられないと思いますが、年齢を重ねるごとに土日遊んだ疲れが次の週に響きなかなか普段の体調に戻らなくなります。それがあるから、土曜日に遊びに行っても日曜日は自宅でゴロゴロ過ごしたいと守りの生活に入ります。

アクティブに動きたい女性は10歳以上年の差がある旦那を「退屈な夫」と感じるかもしれません。

■意見を押し付けられる

今は10歳差の年上彼氏について行くだけだから楽ではあるものの、結婚してからも自分の意見が通らないこともあります。もちろん経験豊富なパートナーに従えば間違いないのはわかるけれど、頭ごなしに「こうしなさい」と言われると不満が積もります。

■出産を焦らされる

自分はもう少しふたりの時間を楽しみたいと思っているのに10歳以上年が離れていると、周りに出産を焦らされることがあります。望まれるのは嬉しいことですが期待されるとそれがプレッシャーに変わります。

10歳以上年上男性を落とす方法

いかがですか?!年の差婚のメリットとデメリットをご紹介しましたが、結婚対象として考えられますか?!ここからは10歳以上年上男性を落とす方法について考えます。

相手がアプローチしてくれても残念な行為をしているとたちまち引かれ対象外にされますよ。

■基本は挨拶と敬語

相手は10歳以上年上の男性、どんなに好意を抱いてフレンドリーに接してくれても、相手に敬意を示さなくては礼儀がない子と判断されます。

お誘いがあって食事などへ行く間柄になっても恋人になるまでは敬語を通しましょう。

■清楚なファッション・スマートな立ち振る舞いを心がける

アプローチしてくる目的は女性のルックスによって異なります。残念ながら派手で露出の多いファッションを好んでいると遊びの女という扱いを受けます。

結婚対象として見てもらいたいなら清楚で落ち着いたファッションと立ち振る舞いを心がけましょう。

■可愛いけれど自立した女性をアピールする

彼らは年下女性の「かまってちゃん」が可愛いわけではありません。10歳以上年下なのに「しっかりとしている」というところに魅力を感じさせることが大事で、それがあるから至らない可愛さが許されるのです。

■スキルを褒める

男性は頼りがいがあることをアピールしたいもの、言葉で頼れることをアピールすると嬉しくなります。また外見よりも仕事ができることなどスキルを褒めると喜んでくれます。

最後に

いかがでしたか?10歳以上年の差がある男性とのお付き合い、そして結婚のメリット・デメリットがお分かりいただけたかと思います。「こんなおじさん無理だ」と心のなかで思いながら、10歳以上年上男性の経済面などを理由に、打算的な交際や結婚するのはおすすめできませんが、もしも10歳以上年上男性に惹かれたときは若いけれど常識ある自分をアピールしてください。

関連記事

100均の1人用レジャーシートを4人用にアレンジ!専用ポーチの作り方も...

【タロット占い】最近気になるあの人、私に気づいている?...

自衛隊彼氏と付き合った経験から自衛隊彼女に伝えたいこと6つ...

【エッセイ漫画】アラサー主婦くま子のふがいない日常(68)...

彼氏がいる女性ほど1人で旅をしたほうが良い5つの理由...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る