急増中!セカンドパートナって何?セカンドパートナーのメリット3つ

みなさんセカンドパートナーの意味はご存知ですか?
40代から50代の方に増えている、このセカンドパートナー。
何故このようなセカンドパートナーをもつ人が増えているのか・・・。
また配偶者はどんな気持ちなのか・・・。

セカンドパートナーという関係がどのようなものなのか気になって仕方ないので、今回はセカンドパートナーについて徹底調査しました!

◎セカンドパートナーの意味は?

いわゆる「友達以上不倫未満」という関係です。
よく聞く、「友達以上恋人未満」とは全く違います。
既婚者の女性が配偶者以外のパートナーをもつ事です。
ここで重要なのは、「友達以上不倫未満」のセカンドパートナーは、肉体関係はNGという事です。
肉体関係を持ってしまうと、不倫になってしまいます。

ここからはセカンドパートナーがいる方々にアンケートしてきました。

◎なぜセカンドパートナーを作りましたか?

  • 旦那さんとは最近うまくいっていなくて・・・私の話しを親身になって聞いてくれる人が欲しかったので。セカンドパートナーを作りました。(35歳・女性・会社員)
  • 自分の事を認めてくれる相手が欲しかったですね。だから相談とかは全部セカンドパートナーに話すようにしています。(38歳・女性・専業主婦)
  • 肉体的な関係は持たなくていいので、友達みたいなものですね。友達以上恋人未満。一緒にいて安心できます。(40歳・女性・パート)
  • 心に余裕ができました。いつも1人で悩んで困っていたので、セカンドパートナーが出来てからは、心にゆとりができましたね。(40歳・女性・パート)
  • 女はいつまでも恋をしていたいものです。だからセカンドパートナーは絶対に必要ですね。旦那さんが嫌いなわけではないけど・・・(39歳・女性・専業主婦)
  • 趣味が同じ人を見つけたかったから、セカンドパートナーを作りました。旦那さんは、私の趣味に全く興味を示してくれないので。同じ趣味って、結構大事だと思いますよ。(50歳・女性・パート)

みなさんそれぞれ理由があるようですが、女性のみなさんがセカンドパートナーを作る理由は

  • 話を聞いてほしい
  • 恋をしていたい
  • 自分を理解してほしい

ということが分かりましたね。
旦那さんには話せない事も、話せるという点がいいですね。

次に配偶者の方に質問しました。

◎セカンドパートナーを持つ奥さんの事はどう思いますか?

  • 最初はセカンドパートナーって意味が分からなかったけど、説明されて理解できました。妻が美しいままでいられるなら、僕は賛成ですね。(40歳・男性・公務員)
  • 正直僕は心配で仕方がありません。肉体的な関係はないとしても・・・・絶対にそういう時がくると、僕は思うんです。もちろん妻を信じていないわけではないですよ。でも心配だから、こんな悩みも出てきてしまうんですよ・・・(45歳・男性・会社員)
  • セカンドパートナーに嫉妬していますよ(笑)友達以上恋人未満って・・・。妻を取られた気分です。でも僕が仕事ばかりしてきて、妻にはたくさん迷惑をかけてきたので、仕方がないと思います。寂しい思いをしている妻を支えてあげられなかった、僕の責任です。(43歳・男性・IT関係勤務)
  • 俺は少し悲しい。最初はもちろん反対でしたから。でもよく妻の話しを聞いたら、俺にも悪いところがあったから、何も言えなくなってしまいました。(39歳・男性・会社員)

配偶者がセカンドパートナーをもつ男性は、

  • 奥さんが心配
  • セカンドパートナーに嫉妬している
  • 悲しい気持ちになる

と考えている事がわかりましたね。
仕事などで忙しい配偶者の方は、セカンドパートナーに賛成している方が多いですが、本当にこれでいいのでしょうか?

ここからは、セカンドパートナーのメリットを3つ紹介します♪

◎セカンドパートナーのメリットは?

01、セカンドパートナーのメリット:ドキドキできる

女性はいくつになっても恋をしていたいものです。
ですから40代になっても、50代になっても、好きな男性を求めてしまうものなのです。
配偶者の理解さえ得てしまえば、セカンドパートナーを作っても問題はないでしょう。

02、セカンドパートナーのメリット:不倫よりもいい

セカンドパートナーは不倫にはなりません。
ですから、安心してお付き合いができるという訳です。
ですが、配偶者が不倫と言ったら、不倫になってしまうかもしれないので、注意してくださいね。

03、セカンドパートナーのメリット:話を聞いてもらえる

配偶者には話せないような事も、きっとあるでしょう。
その時に話せるのが、セカンドパートナーですね。
旦那さんに話せない事も相談できる人がいれば、心にゆとりが出てきて、安心できそうです。

最後に

いかがでしたか?
夫婦間の問題などで、海外でも今はセカンドパートナーをもつ人が増えています。
これが日本でもっともっと認められていけば、もっともっと増えてくるような気がしますね。
私はまず、夫婦間の問題を直した方がいいと思いますが・・・
考えはそれぞれありますから、お互い話し合って、いい関係が築けるようにしていきましょう。

もちろん離婚なんてことにならないようにしてくださいね!!

関連記事

優しいだけじゃダメ!?媚びないオンナがモテる理由3つ...

これで財布スッキリ!ポイントカードを賢く収納するコツ5選...

握手で見抜く心理術!手の平で相手を知る4つの方法...

雨の日や暑い日のおうち遊びにも(1)段ボールで水族館を作ろう!...

【エッセイ漫画】アラサー主婦くま子のふがいない日常(41)...

Pocket
LINEで送る