彼氏と円満な同棲生活を送るためのポイント6つ

彼氏と円満な同棲生活を送るためのポイント6つ

大好きな彼氏と同棲をすることは、とても幸せなことです。
しかし、単純に一緒に暮らすだけでは円満な同棲生活を送る事はできません。

少なからず努力が必要であり、彼氏と円満な同棲生活を送るためには意識をしなければならないポイントもあります。

彼氏と円満な同棲生活を送るためのポイント6つ、ご紹介します。

●円満な同棲生活のポイント① 一緒に食事をとる

忙しいと、食事の時間が合わずそれぞれ別の時間、別の場所で食べる事が増えてしまいます。
同棲しているのであれば、可能な限り彼氏と一緒に食事をとるようにしましょう。
食事をとっている際は、テレビを見たり会話を楽しむことができます。
同棲をしているカップルが別れる理由の1つが、マンネリ化です。
同じ家で暮らしていても会話がなくなり、互いの存在価値、相手にとって自分の存在価値が分からなくなってしまいます。
同棲カップル特有のマンネリ化を防ぐためにも、一緒に食事をとるようにしましょう。

●円満な同棲生活のポイント② スキンシップを忘れないようにする

同棲生活が長くなると、会話と同様にスキンシップを取らない日も増えます。
週末、デートに出かけても手を繋がないなど、長年連れ添っている夫婦の様になってしまうことも。
しかし、同棲しているだけであって、あくまでも恋人同士です。
良い意味での慣れ合いは大切にしなければならないため、毎日欠かさず過度なスキンシップを行う必要はありません。
少しでも触れる機会を作りましょう。

●円満な同棲生活のポイント③ 寝室を分けない

生活リズムが異なる等の理由から、寝室を別にしてしまうカップルもいます。
いびきがうるさい、寝相が悪いなど、同棲開始当初は我慢ができていたはずの事も我慢できなくなり、寝室を分けるケースもあるでしょう。
また、ケンカをしてしまい、一時的に寝室を分ける場合もあります。
しかし、どの様な場合でも寝室を分ける事はおすすめできません。

先にも挙げた、スキンシップの減少に拍車がかかります。
一緒に寝る事が難しい理由がある場合も、同じベッドで寝る事ができるように解決方法を話し合いましょう。
ケンカをしてしまうと、物理的な距離を取りたくなるものです。
そこで寝室を分けてしまうと、仲直りに時間がかかってしまいます。
物理的な距離をあけず、必ず2人の距離が近くなる場所を用意しておくと、恋人同士の感覚を失わずに過ごすことに繋がるでしょう。

●円満な同棲生活のポイント④ 1人の時間も大切にする

同棲カップルにとって、2人で過ごす時間も大切です。
しかし、1人の時間も同様に大切にしなければ、別れのきっかけにもなるでしょう。
常に2人で過ごしていると、マンネリ化に繋がります。
もともと1人暮らしをしていた方であれば、1人で気楽に過ごしたいと考える日もあるものです。
ストレスが溜まってしまい、ケンカの原因になることもあるでしょう。
2人で過ごしたいからと、彼の交友関係を制限してしまう女性も多いです。
何時に帰るのか、誰と会うのかと細かく聞くようになり、束縛をしている状態になってしまうことも。
週末は互いに友人と出かける、別々に過ごすなど、あえて1人になる時間や一緒に過ごさない時間を作ることは大切です。
2部屋以上ある家の場合は、お互いに干渉し合わない空間を作ることもおすすめです。

●円満な同棲生活のポイント⑤ 挨拶をする

同棲していると、挨拶をしなくなります。
「ありがとう」といった感謝の気持ちを伝えなくなる、「おやすみ」や「おかえり」などの挨拶もなくなることがあるでしょう。
しかし、単純な挨拶をしなくなると、同棲している意味が分からなくなってしまうのです。
同棲しているという状況は決して当たり前ではなく、家事をしてくれる、気を使ってくれることも当たり前ではありません。
そのため、挨拶や感謝の気持ちは必ず伝えるようにしましょう。
彼氏から挨拶がない場合、彼女から挨拶をしてみてください。
挨拶を無視することは無いはずです。
これまで挨拶をしあわなかったのであれば、新鮮な気持ちになりマンネリ化防止にもなるでしょう。

●円満な同棲生活のポイント⑥ 家で楽しめる趣味を持つ

共通の趣味を持つことで、会話も増え良好な関係を維持できるようになります。
可能であれば、家で楽しめる趣味が良いでしょう。
ゲームや料理、読書や映画鑑賞などがおすすめです。
思い出の品として残るものの方が、2人の絆も深まります。
また、先にどちらかが趣味を持っている場合、その趣味に合わせてみるということもおすすめです。
好きな人が興味を持っている事であれば、楽しくないという事はないはず。
そのため、最初は興味を持つことができなくてもチャレンジしてみましょう。
もしも理解できない趣味であっても、否定することは厳禁です。
同棲をしていても、互いを尊重する気持ちは大切にしましょう。

●彼氏と円満な同棲生活を送るためのポイントまとめ

同じベッドで寝起きを共にし、デートの帰り道も寂しくない・・・そんな幸せな同棲生活を続けるためには、互いの努力が必要です。
相手の存在を思いやる気持ちを持つだけで、ケンカもなく円満な同棲生活を送ることができます。
一緒に居て心地良いパートナーになれるよう、少しだけ努力をしてみてくださいね。

関連記事

友達に紹介したくなる彼女と付き合ってることを隠される彼女の特徴...

彼氏が怪しい…浮気?チェックするべき彼氏の怪しい行動6選...

30代男性の恋愛心理とはどんなものなのか?30代男性の恋愛心理から結婚...

恋愛テクニック!年上男子を捕まえるコツ5選...

愛情は伝わる?彼氏が彼女からの愛情を感じる瞬間8選...

あそこの臭い・かゆみ対策ってどうしてる?デリケートゾーンの臭いケ...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る