カップルの寝方で深層心理が見える?!寝相でわかる彼氏との関係5つ

カップルの寝方で深層心理が見える?!寝相でわかる彼氏との関係5つ

同棲・半同棲カップルや新婚夫婦など、二人で寝るときの彼氏(または旦那さん)の寝相や寝姿で二人の関係性が見えてくるかもしれません。彼の深層心理を知りたいとき、二人のこれからについて考えたいときにも、おすすめです。今回は、そんな『寝相でわかる彼氏との関係』をご紹介します。

カップルの寝方・彼氏の寝相1.横向きで丸まって寝るタイプ

他人に対する警戒心が強く、自分の殻に閉じこもりがちです。
その反面、いつも誰かに保護されたいという依存心も強く持っています。
人付き合いが苦手で、常にストレスに晒されています。

人に心を許すのに少し時間がかかるタイプなのかも。
でも、その壁さえ取っ払ってしまえば、あなたを心から信頼する可能性は十分考えられそう。
彼がどんなことに警戒しているのか、それさえ分かればふたりの距離も今よりもグッと縮まるかもしれません。

カップルの寝方・彼氏の寝相2.横向きで膝を曲げて眠るタイプ

自分の利き腕を下にして寝ることが多く、バランスのとれた安定した人柄を持っています。
また、常識的で協調性にも富んでいます。
ただし、人のよさだけが取り柄で、『毒にも薬にもならない』性格の場合も。

いい人なんだけど、どことなく物足りない男性っていますよね。
彼に不満はないけど、関係が少しマンネリ気味になっているのなら、デートやキスをする場所を変えてみては?
刺激要素を取り入れることで、彼の良さを再確認するはずです。

カップルの寝方・彼氏の寝相3.寄り添って寝る・背中から抱かれるタイプ

合わさったスプーンのように、同じ向きを向いてピッタリと寄り添って寝るアナタとカレ。
実は、2人の関係での役割が現れているそうですよ。
「包む側」は、関係においての主導権を握っているタイプで、「包まれている側」はしっかりとサポートをする献身的タイプなのだとか。

カップルの寝方・彼氏の寝相4.脚を絡めるタイプ

脚を絡めて寝るカップルは、お互いが大好きでベタベタになる傾向にある中で、お互いのスペースや考え方をきちんと尊重しているタイプ。
相手が本当に大切だからこそ、自分の気持ちを抑えてまでも相手を立てることができるそうです。
そんな大人な考え方を持っているカップルに多い寝方みたい。

カップルの寝方・彼氏の寝相5.仰向けに寝るタイプ

親の期待を一身に引き受けて育ったタイプで、自分に強い自信を持っています。
安定した人柄で柔軟な性格を持っていますが、女性の細やかな感情を理解するのが苦手です。

自分の脳力を過信しすぎて、周りが見えなくなっているかもしれません。
彼のようなタイプに惚れ込んでいる女子は、一度冷静になって彼をよく観察してみましょう。
「ちょっとそれは…」という時に、あなたがブレーキの役割になってあげると良さそうです。

関連記事

好きな人とのデートでカラオケに!!カラオケデートのメリット・デメリット...

3人に1人は授かり婚!もしも子どもを授かったらどうする?...

彼氏とのマンネリ化を防ぐ8つの方法...

夫婦でキスをしない割合は?スキンシップが多いと夫婦円満?...

気持ちのいい朝を過ごすために取り入れたい7つの習慣...