デート中に彼氏が彼女にイラッとする瞬間6つ

デート中に彼氏が彼女にイラッとする瞬間6つ

デート中、急に彼氏が冷たくなった。。。私、何かしたっけ?

そんな経験ありませんか??

彼が突然冷たくなってしまったのは、あなたの何気ない行動が原因かもしれません…!

そこで今回は、デート中に彼氏が彼女にイラッとする瞬間を6つまとめてみました!

 

heart自分の話を遮られたとき

親しくなるとついつい、こうした「基本的な相手への気遣い」を忘れ、「話したい!」という自分の気持ちを優先してしまいがちです。

「親しき仲にも礼儀有り」と言いますが、むしろ「親しき仲にこそ礼儀あり」と思うくらいがちょうど良いかもしれません。
相手への心遣いを忘れないように心がけましょう。

 

heart他の男の話をする

男性は、嫉妬深い人が案外多いです。
男性が持ち易い所有欲や支配欲と関係しているのかもしれませんが、元カレや友達でも他の男性の話は不機嫌になる瞬間に間違いありません。敢えてその話をする女性はいないと思いますが、自分の話をしている内に気付けば他の男の話をしてしまったってことはあり得るかもしれませんね。
ちょっとしたことだから自分で気にならなくても、彼氏が気にしないかはまた別の話。
気をつけましょう。

 

heartずっと化粧をしている

朝寝坊して遅刻しそうだったからといって、彼の運転する車の助手席で化粧をしたりしていませんか?

男性からすると、かなりイラっとするようです。また、アレンジパターンとして、助手席で髪の毛をとかすというものもあります。身だしなみくらい整えてから来いよ!と思われてるかもしれませんよ。

 

heart好き嫌いが多い

「寿司行こうか」、「あ、ごめん、魚介類ちょっと苦手」、「じゃあ、焼き肉食いに行こうか」、「あ、ごめん、ヘビーなのはちょっと…」、「じゃあ、何でもあるファミレス行こうか」、「ああ~、ごめん、ファミレスって苦手なんだ」

と、ここまで極端ではないにしろ、男性は好き嫌いの多い女性は苦手なようです。好き嫌いなく美味しそうに食べる女性の方が断然モテるのです。

 

heart喧嘩で過去の話を蒸し返されたとき

女性は「過去の喧嘩」を何回でも蒸し返します。
それは「過去の喧嘩が今回の喧嘩に続いている」という感覚を強くもっているからです。

一方の男性は「過去に終わったものは終わったもの」と思っています。
なので、過去の喧嘩を蒸し返されると「どうして終わったことを蒸し返すの?」「今回の喧嘩について話し合わないと意味がない」とイライラします。

「いつもそうじゃない」「前も同じだった」などの台詞はなるべく言わないようにすると、喧嘩が悪化するのを防げるかもしれません。

 

 

heart携帯を頻繁にいじる

女性は男性よりも友達同士の連絡が多いです。さらにそれが簡潔に終わらず、LINEやメールでずーっと会話しているケースも少なくありません。

彼氏の前で携帯をいじるなとまでは言いませんが、一緒にいるのに携帯をちょくちょくいじられると「ああ、もういいや」って面倒くさくなってくるのが男性の心理です。

男性は彼女に対して、たとえば携帯を使うときに一言断るなど、デート中は節度のある行動をして欲しいと思っています。

関連記事

暑い夏こそ楽しもう!毎日のバスタイムを充実させる方法...

【こじらせ女子?!】脱処女に年齢は関係ない...

水瓶座のあなたが運命の恋に出会える場所...

男性が女性に言われたいセックス中のセリフ10選...

男が”心を許した女”にだけすること7選...

Pocket
LINEで送る