もうすぐ梅雨!休みを無駄にしない雨の日の過ごし方8選

もうすぐ梅雨!休みを無駄にしない雨の日の過ごし方8選

せっかくのオフの日なのに雨でテンションがた落ち...なんてこと、よくありますよね。
雨の日はなかなか外に出かける気にもならず、1日中ぼんやりと過ごしてしまいがちです。

とは言うものの、せっかくの休日です。時間を無駄にしたくないですよね。
そこで今回は、雨の日に家の中でも楽しめる過ごし方を8つご紹介します。

1. 読書

読書をすることは、集中力をアップさせることにもつながります。
また、本を読むことで、お気に入りのフレーズを発見できたり、気持ちがもやもやしていたのに、読み終わったらスッキリしていた!なんてこともあります。

雨の音が苦手という方も多いですが、雨の音は意外にもよく聞いてみると落ち着くものです。静かに聞きながら読書をすれば、ゆっくり自分の世界に入れますよ。

普段は本をあまり読まないあなたも、ぜひ、雨の日は読書をしてみてください。

2. ネットサーフィン

現代は便利なもので、パソコンやスマートフォン、タブレットなどがあります。
雨の日はネットサーフィンで買い物をしてみましょう!

ネットサーフィンの良いところは、足を外に運ばなくてもお家でショッピングができるところですよね。

しかも、いろいろなブランドやお店の商品を、ジャンルを問わず一気に見ることができますし、口コミなどで商品を吟味することもできます。

買いすぎには注意ですが、雨の日の休日くらいは、ネットサーフィンにふけってみるのもよいでしょう。

「こんな商品あったんだ!」と、面白いものが見つかるかもしれませんよ。

3. 部屋の模様替え

休日に部屋の片づけは気分が乗らない、雨が降っていてジメジメしているのに掃除をするのはちょっと気が引ける...という方におすすめしたいのが、お部屋の模様替えです。

模様替えをすると、気分が変わりますし、部屋の雰囲気も変わって新鮮な気持ちになります。

ソファの位置や、本棚の位置、大きなものを運びたくない場合は、花瓶の位置やカレンダーの位置など、ちょっとしたものをいつもと違う場所に移動するだけで、部屋を新しくしたような気分になりますよ。

リフレッシュしたい方に部屋の模様替えは最適です。

4. DVD鑑賞

雨の日の定番ですが、やはりDVD鑑賞は、雨の日を過ごすのに最適です。
作品に没頭していると、心が満たされ、デトックス効果もあります。

DVDを借りてくるとなると外出しなければいけないですが、今はネットでも映画やドラマを見ることができます。

普段は外へ出てアクティブな休日を過ごしている方も、雨の日は家でお茶やコーヒーでも淹れてリラックスしながらDVD鑑賞はいかがでしょうか。

5. 料理をする

雨の日は家の中で、料理研究をしてみてはいかがですか?

普段、料理をあまりしない方はもちろん、料理を日常的に作っている方も普段はあまり作らないようなお菓子などを作ってみると、料理のスキルが上がりそうですね。

食材、段取り、味付け、時間、手間、方法。料理は組み合わせ次第でレパートリーが無限大です。

また、時間がかかる料理にも休日は挑戦しやすいです。
普段は炊飯器で炊いているお米を、土鍋で炊いてみるのも良いですね。

ゆったり料理をする時間を確保して、自分流の新しいレシピを生み出してみるのも面白いですよ。

6. ハンドメイド

細かい作業が得意な方、手先が器用な方にはおすすめです。

今、ハンドメイド作品は人気が高く、自分で作ったハンドメイド作品をフリーマーケットなどで販売する人が増えていて、最近では自分で作ったハンドメイド作品を販売することができるアプリなども出てきています。

作り方に困ってしまった方には、作り方の本が売っていたり、動画サイトに作り方が載っていたりもするので、それを参考にしながら挑戦することもできます。
空いてる時間に作った自分の作品が、誰かの手に渡り、お金になったら嬉しいですよね。

ピアスやイヤリング、ヘアゴムなどのアクセサリーがハンドメイドの定番ですが、ポーチなどの布ものも初心者でも簡単に自分で作ることができます。

また、ハンドメイド作品は他にはない唯一のものですので、友人や恋人、家族へのプレゼントなどにも喜ばれることが多いです。雨の日は誰かを想いながらハンドメイドをしてみてはいかがですか?

7. 自分磨き

雨の日だからと言ってどんよりせずに、お家で女子力アップしちゃいましょう!

たとえば、

・半身浴をしてみる
・美脚のためにオイルマッサージをしてみる
・ストレッチやヨガをしてみる
・メイクの練習をしてみる
・洋服のコーディネートを考えてみる

など、自分の美意識を高める1日にしてみるのも良いでしょう。

特に普段は忙しくて自分磨きに時間をかけられない!という方は、雨が降った日=自分磨きの日と決めておくとよいかもしれません。

8. ぬり絵

ぬり絵は自律神経を整えてくれる効果があります。自律神経である「交感神経」と「副交感神経」の乱れを整え、さらに活性化させてくれるのです。

鮮やかな色から癒しの効果を得ることもできますので、いいこと尽くしですね。

「なんだか不安だな」「心がすっきりしない」
天気が悪いときは、気圧の関係で気分が落ち込んでしまうこともあります。
そんな時はぬり絵をやってみましょう。きっと心が落ち着いて安らぐことができますよ。

ポイントは、好きなところから塗ることと、出来るだけ多くの色を使ってみることです。
最近では、「おとなのぬり絵」と呼ばれる、大人でも楽しめるぬり絵がたくさん書店に並んでいます。花や植物、動物、和柄など、癒される優しいイラストがたくさんあります。

もちろん塗り方も自由ですので、
ペン、色鉛筆、クレヨン、絵の具、様々な塗り方で楽しんでみましょう。
何を使って塗るかによって、違った印象の作品に仕上がりますよ。

おわりに

いかがでしたか?雨の日の過ごし方は人それぞれですが、やはり天気のいい日に比べると、活動量は減ってしまいがちですよね。

しかし雨の日こそ、じっくり物事を考えたり、いろいろなことにチャレンジするチャンスです。

心と体をお家でゆったり休めながら、雨でも快適な1日を過ごしてみましょう。

関連記事

【オラクルカード占い】好きな人と恋のライバルの関係は?...

「恋愛運」「出会い運」アップに効果がある食べ物3選...

性格がいい子はモテる!男性が放っておけないと感じる女性の性格9選...

しまむらも超える!?激安衣料品店「Sanki」とは(12/4購入品UP...

【タロット占い】なかなか会えないふたりの恋、これからどんな展開が待って...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る