婚活してるときって人の意見がほしくなるけど、誰に相談すればいい?

婚活しているとき、上手くいかないなぁと感じることってありませんか?

好みの相手に出会えなかったり、気になる人にアプローチしてもスルーされたり、変な人にばかり好かれたり。
自分よりあとに婚活を始めた人が先に恋人ができちゃって、結婚も先越されてしまうことも。
思い通りにいかないと感じることってありますよね。

上手くいかないとき、自分の中で溜め込んでいるとネガティブ思考に傾いてしまうことがあります。
偏った考えしか出てこないなら、他の人に相談してみるのはいかがでしょうか?

婚活は苦しい

婚活を始める前、「パーティーに参加したら素敵な人と出会って、告白されて、お付き合いが始まるんだ…」と幸せな想像ばかりしていたこと、ありませんか?
婚活について何も知らないとき、または幸せ報告ばかり読んでいたとき、想像するのは輝かしい未来です。

ですが、実際に婚活を始めてみるとその予想が打ち砕かれることも。

婚活パーティーに参加したものの、誰からも選ばれなかったり…。
婚活サイトに登録したけれど、気になる相手から返信がこなかったり…。
結婚相談所に入会してみたけれど、お見合いはことごとく惨敗など。

なんでこうなった!?と思う展開が、あれやこれやと待ち受けていることも。

上手くいかないこと続きだと、気持ちも疲れてきます。
自分なりに対策を考えて、改善していっても結果が変わらないとき、何をどうしたらいいかわからなくなってストレスが溜まっていくでしょう。

相談相手は誰?

ストレスが溜まった結果、疲れ切ってしまっては婚活から足が遠のくかもしれません。
その前に、誰かに相談してみてはいかがでしょうか?
第三者の目で見てみれば、新しい婚活の解決策が見つかるかもしれません。

相談する相手は、自分のことをよく知っている相手が望ましいでしょう。
更に、恋愛経験も豊富な人、異性からの目線を理解している人に相談できると、目からウロコな解決策が期待できます。

また、ズバッといってくれる人でないと、遠慮してしまい、アドバイスがもらえないことがあります。
「あなたのここがダメ」というのは、親しい相手であっても言いにくいです。
いつも欠点を指摘し合っている間柄ですと、アドバイスもしやすいかもしれませんね。

相談しない方がいい相手は?

自分のことをよく知っていて、恋愛経験も豊富、言いたいこともズバっと言ってくれる相手であっても、相談しない方がいい相手がいます。

それは、口が軽い人です。

なかなか自分の婚活を他人に話すのって勇気がいりますよね。
あまり婚活をしていることを知られたくないって方もいると思います。

その中で、相談する相手です。
「周りの人には話さないでほしい」という約束を守れる人でなければ、相談しない方がいいでしょう。

周りに相談相手がいないときは?

周りに相談相手としてピッタリな人がいない場合、または相談相手としてピッタリな人はいるけれど婚活していると話すのが恥ずかしくて相談できない場合があると思います。
周りに相談相手がいないときは、どうすればいいのでしょうか?
ずっと自分だけで考えても、上手くいかない婚活が好転するかどうかわかりません。

相談相手が見つからないときは、思い切って婚活サービスの相談サービスを利用してみるのはいかがでしょうか。

たとえば結婚相談所は入会前に現在の婚活についてカウンセリングしてくれます。
つまり、婚活の相談ができるのです。
その後、入会の話が出てきますが、興味を持てば入会すればいいですし、話を聞いても興味を持てなければ断ればいいだけの話です。

結婚相談所を視野に入れていないときは、婚活サイトにある掲示板に相談してみるのもいいでしょう。
婚活サイトで婚活している方は是非、チェックしてみてください。

まとめ

婚活で上手くいかないとき、悩む場面は多々出てきます。
自分だけで悩んでも解決しないことがあります。

そんなときは周りの人に相談してみましょう。
婚活しているのがバレたくないときは、口が堅い人に相談するのがベストです。

また、婚活サービスによっては相談できる場所があるので、それを利用してみるのもいいかもしれません。

Pocket
LINEで送る