【こじらせ女子?!】脱処女に年齢は関係ない

友だちと下ネタになって何となく合わせているけれど実は処女という方、おらせませんか?!

お付き合い経験はあってもタイミングによってはSEXをしないで別れてしまうこともありますよね。

今回のテーマは脱処女、下ネタですが女性にとって大切なことなのでまじめに書きます。

 

世間のみんなはいくつで初体験をしているのか?!

日本人女性の初体験は20歳くらいが多いと言われていますが、早い人もいればゆっくりな人もいる、いつするべきという基準はありませんよね。

その思い出が素敵だったら年齢を重ねた今が初体験でも問題ない、逆に早く経験した人のなかには「ちょっと残念だった」という人もいます。

もちろん今が初体験でも自分の行為が残念だったり相手が悪かったりするといい思い出になりません。

 

ほとんどの男性は気にしていない

いい感じの人があらわれてお付き合いをはじめたら、自然とSEXの流れになります。

「相手は私が処女であることを気にするのか?!」「社会人になってから脱処女は重いのか」と思っているのは自分だけ、ほとんどの男性は気にしないそうです。

普通に考えて自分が初めての相手、つまり前がいないのだから嬉しいはずですよ。

カミングアウトの必要はない

自分が処女であることをあえてカミングアウトする必要はありません。
出血しない人もいるし男性が処女について詳しいわけではないからです。
また、上手くできない・流れを知らない自分を擁護するために「初めてだから・・・」と言うのもあまり良くありません。

ただ、激しくされるのはとても痛いので「ゆっくりと」と言っておいたほうが良いでしょう。
痛いときも我慢せずに伝えます。彼に気づかれたタイミングで正直に言うと良いです。

 

気をつけること

  • 行き過ぎた下着はNG
  • 知ったかぶりをしてリードしない
  • 避妊する

アダルトビデオに出演している女優さんは派手な下着をつけていることがありますが、好きな人と初めて行為に及ぶときに行き過ぎた下着をつけられたら、正直引きます。
男性がやる気満々な下着をつけてきたら、ちょっと恥ずかしくなりますよね。
勝負下着を買う場合は清潔感のある物を選びましょう。

またアダルトビデオや友だちの受け売りで「こうしなければならない」と頭でっかちになって下手にリードするのも良くありません。
成り行きに任せましょう。

当たり前のことですが、絶対にコンドームをつけてもらいましょう。
常識ある男性は必ずつけますが、なかにはつけるのを嫌がる人もいます。
言いにくいかもしれないけれど大切なこと「つけないならしない」くらいの強気で言ったらつけてくれます。
はじめが肝心、きちんと言わないとずっと避妊なしのSEXになります。

ドハマり注意

初めての相手は特別気持ちが入るもの、彼にハマってしまうことがあります。
「もう結婚だ」と気持ちが盛り上がる人もいるでしょう。
これが学生なら可愛いけれど、いい大人が彼にハマってしまい他のことに集中できなくなるのは残念です。

嫉妬深くなったり連絡しないとキレたりワガママになったり、男性が「重い」と感じるのは脱処女の瞬間ではなくその後の行き過ぎた行為ではないでしょうか。
彼に会いたい・ずっとそばにいたいという気持ちはわかるけれど行き過ぎた行為は嫌われる、ひとりの大人としてメリハリのある生活を心がけましょう。

Pocket
LINEで送る